ZVW30型プリウスに装着可能なネジ式車高調サスペンション一覧

2022年07月03日 (更新:2022年07月28日)

ZVW30型プリウスに装着可能なネジ式車高調サスペンション一覧

labelプリウス labelサスペンション

ZVW30型プリウスに装着可能な各メーカーのネジ式車高調サスペンションをまとめました

BILSTEIN B14

BILSTEIN B14
引用元:BILSTEIN公式ページ

  • ネジ式車高調整機能と固定減衰力
  • 30〜50mmのローダウン化
  • 三層コーティングによる高い防錆性

B14はスポーツ走行に重点を置いたネジ式車高調整サスペンション。減衰力は固定ですがサーキットレベルでの走行を繰り返してチューニングされており、ノーマルサスでは味わえない走りを実現します。

ビルシュタイン B14(BSS) トヨタ プリウス ZVW30 前期 年式 09/5〜 品番:BSS6069J BILSTEIN

CUSCO street A

CUSCO street A
引用元:CUSCO公式ページ

  • ネジ式車高調整機能と40段階の減衰力調整
  • 高強度の低フリクションΦ22ピストンロッドを採用
  • ショックアブソーバーネジ部にニッケルクロームメッキ処理

street Aは、減衰力調整機能を備えたネジ式車高調整サスペンション。減衰力は40段階とワイドな調整幅をもち、詳細なセッティングが可能となっています。ショックアブソーバーネジ部にはニッケルクロームメッキ処理が行われており、調整時もスムーズ。

CUSCOストリートA車高調整キット前後セット アッパーマウント無ZVW30プリウスG/S/L 09/5〜15/12

tanabe SUSTEC PRO CR

tanabe SUSTEC PRO CR
引用元:tanabe公式ページ

  • ネジ式車高調整機能と固定減衰力
  • ローダウン重視のショートケースショートストローク
  • ノンプリロードバルブで微低速の動きを改善

SUSTEC PRO CRは、減衰力固定式のネジ式車高調整サスペンション。ショートケースショートストロークによってダウンフォルムを実現しつつ、突き上げ感を低減するノンプリロードバルブの採用によって快適な乗り心地を実現します。

TANABE タナベ 車高調 SUSTEC PRO CR サステック プロ シーアール トヨタ プリウス ZVW30 CRZVW30TRK

TEIN STREET BASIS Z

TEIN STREET BASIS Z
引用元:TEIN公式ページ

  • ネジ式車高調整機能と固定減衰力
  • 複筒式を採用しストロークを確保

STREET BASIS Zは、ベーシックなネジ式車高調整サスペンション。車種別に設定されたスプリングレートと固定減衰力によってローフォルムとしっとりとした走りが手に入ります。減衰力固定によって何度も調整する必要がない手軽さが魅力。

TEIN テイン 車高調 STREET BASIS Z ストリートベイシスZ トヨタ プリウス(2009〜2015 30系 ZVW30)

CUSCO street

CUSCO street
引用元:CUSCO公式ページ

  • ネジ式車高調整機能とリアのみ14段階の減衰力調整
  • 高強度の低フリクションΦ22ピストンロッドを採用
  • ショックアブソーバーネジ部にニッケルクロームメッキ処理

streetはリアのみに減衰力調整機能をもつネジ式車高調整サスペンション。乗り心地に大きな影響を与えるリアに減衰力調整を備えることで、荷物や乗車人数により荷重の変動が激しい、ミニバンなどのリアの動きを制御。快適な乗り心地に仕上げます。

CUSCOストリート車高調整キット前後セット アッパーマウント無ZVW30プリウス ツーリング系 09/5〜15/12

ローダウン性能を重視したモデルが多い

ZVW30型プリウスは多くのメーカーからネジ式車高調整サスペンションが販売されていますが、その多くがローダウンを目的としたモデル。高価なものからリーズナブルなものまでさまざまですが、高性能すぎても持て余す可能性もあります。自分に合ったサスペンションを探してみましょう。

涼くんパパさんのプリウスZVW30の画像
涼くんパパさんのプリウスZVW30の画像
引用元:涼くんパパさんの投稿

ZVW30型プリウスの車高調に関する投稿を見る

🔗車高調とは?種類ごとのメリット&デメリット、トラブル例を解説

🔗ネジ式車高調の知られざるメリットとは

🔗車高調にありがちな異音と異音対策実例集!