30系セルシオ 純正サイズにおススメのタイヤ10選をご紹介します!

2019年06月17日

30系セルシオ 純正サイズにおススメのタイヤ10選をご紹介します!

labelセルシオ labelタイヤ

かつて日本を代表する高級車として君臨していたセルシオ。30系セルシオはその最終モデルにあたります。30系セルシオは年式・グレードによって3種類の異なるタイヤサイズを標準装備しています。今回は30系セルシオにおすすめのタイヤを、3種類のタイヤサイズごとに10種類ずつピックアップしました!現在30系セルシオを所有している人はぜひ参考にしてください。

20系セルシオの純正タイヤサイズ

トヨタの高級車ブランドであるレクサスが日本市場に導入される以前、ショーファードリブンカーとして君臨していたセンチュリーを除く、トヨタの最高級車として登場した大型セダンがセルシオです。3代目モデルとして2000年に発売が開始された30系セルシオは、従来のセルシオと異なる曲面を多用したエクステリアデザインを採用しました。

そんな30系セルシオのタイヤサイズは以下の3種類です。

  • 225/60R16
  • 225/55R17
  • 245/45R18

30系セルシオの場合、年式やグレードによって異なるサイズのタイヤが装着されています。まずは30系セルシオのタイヤサイズごとのグレードを紹介します。

225/60R16 を装着しているグレード

30系セルシオの中で225/60R 16を装着しているグレードが以下の7種類です。

  • 4.3 A仕様
  • 4.3 B仕様
  • 4.3 C仕様
  • 4.3 C仕様 インテリアセレクション
  • 4.3 C仕様 プレミアム
  • 4.3 C仕様 Fパッケージ
  • 4.3 C仕様 Fパッケージ インテリアセレクション

※上記のグレードはすべて前期モデルです。

2000年から2003年にかけて販売されていた30系セルシオの前期モデルの大半が、225/60R16を装着していました。30系セルシオの前期モデルの中でも、一部のグレードは225/55R17を装着しています。

225/55R17 を装着しているグレード

30系セルシオの中で225/55R17を装着しているグレードが以下の8種類です。

  • 4.3 A仕様 eRバージョン(前期モデル)
  • 4.3 B仕様 eRバージョン(前期モデル)
  • 4.3 B仕様 eRバージョンプレミアム(前期モデル)
  • 4.3 A仕様(後期モデル)
  • 4.3 C仕様(後期モデル)
  • 4.3 C仕様 インテリアセレクション(後期モデル)
  • 4.3 C仕様 Fパッケージ(後期モデル)
  • 4.3 C仕様 Fパッケージ インテリアセレクション(後期モデル)

30系セルシオ・前期モデルのA仕様およびB仕様にパッケージオプションとして設定されていた「eRバージョン」。「eRバージョン」だけが30系セルシオ・前期モデルのグレードの中で唯一225/55R17を装着しています。

30系セルシオ・後期モデルに関してはB仕様が廃止されているため、実質ほぼすべてのグレードが225/55R17を装着していることになります。後期モデルの中で一部のグレードだけが245/45R18を装着しているようです。

245/45R18 を装着しているグレード

30系セルシオの中で245/45R18を装着しているグレードが「4.3 eR仕様」です。4.3eR仕様は30系セルシオの後期モデルに設定されているグレードのひとつ。30系セルシオ前期モデルの「eRバージョン」に相当するグレードとなっています。

eR仕様は後期モデルの中間グレードとして新たに設定されたグレードなので、実質的にはB仕様に値するグレードです。eR仕様というグレード名の通り、低扁平の大径タイヤを装着することでスポーティーな味付けが施されています。

225/60R16 の30系セルシオにおすすめタイヤ10選!

まずは30系セルシオ・前期モデルの大半に装着されている225/60R16のおすすめタイヤを10種類紹介します。扁平率が高めでインチも小さいため、乗り心地や静粛性を重視したタイヤが多い傾向にあるようです。

低燃費(エコ)タイヤ

まずは225/60R16の低燃費タイヤを紹介します。30系セルシオにおすすめの225/60R16タイヤは3種類です。

MICHELIN(ミシュラン) PRIMACY 3

まず最初に紹介する低燃費タイヤがミシュランの「PRIMACY 3」です。転がり抵抗係数とウェットグリップ性能が高く、低燃費タイヤに該当します。振動やロードノイズを抑えることで、快適な走りを実現することに成功しました。

ミシュラン独自の技術をふんだんに盛り込むことで高い安定性も備わっています。「PRIMACY 3」のAmazon 価格は15,930円です。すべてのタイヤを交換するとなると、4本分の価格は63,720円です。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)REGNO GR-XI

続いて紹介する低燃費タイヤは、日本を代表するタイヤメーカーのブリヂストンが販売している「REGNO GR-XI」 です。高い低燃費性能とウェットグリップ性能を両立していて、経済的なだけでなく悪天候時に安心感もあるタイヤとなっています。

高い静粛性を実現しているだけでなく乗り味も上質で、日本を誇る高級車の30系セルシオにぴったりのタイヤです。応答性の良いスムーズなハンドリングも大きな魅力のひとつ。

Amazonでの1本あたりの価格は24,019円となっています。4本での価格は96,076円です。

ROADSTONE(ロードストーン)N-BLUE ECO SH01

続いて紹介する低燃費タイヤは、世界的な知名度を誇る大手タイヤメーカー、NEXENの欧州向けブランドであるロードストーンが販売している「N-BLUE ECO SH01」です。欧州の厳しいタイヤ規格をクリアした高品質タイヤとなっています。

革新的なコンパウンドによる圧倒的な低燃費性能を実現。高い排水性やブレーキ性能が備わっているためウェットグリップ性能も十分です。高剛性のショルダーブロックによって、走りの性能も優れています。

このタイヤのAmazon価格は7,910円です。4本分の価格は31,640円となっています。

コンフォートタイヤ

続いて225/60R16のコンフォートタイヤを紹介します。30系セルシオにおすすめの225/60R16タイヤは3種類です。

YOKOHAMA(ヨコハマ)BluEarth-A AE50

まず最初に紹介する225/60R16のコンフォートタイヤが「BluEarth-A AE50」です。このタイヤは日本が世界に誇るタイヤメーカーのひとつであるヨコハマが製造及び販売を手掛けているタイヤになります。

「BluEarth-A AE50」は高い走行性能や安全性能を追求して、満足度の高いタイヤとして開発が進められました。そのため、悪天候時の安全性に直結するウェットグリップ性能が特に優れています。低燃費性能も重視されているようです。

Amazonでの1本あたりの価格は11,560円となっています。4本での価格は44,640円です。

FEDERAL(フェデラル)FD2

続いて紹介する225/60R16のコンフォートタイヤが「FD2」です。このタイヤは近年日本でも人気を博している台湾のタイヤメーカーであるフェデラルが製造及び販売を手がけているコンフォートタイヤになります。

ミニバンやセダンにもってこいの最高級コンフォートタイヤを目指した結果、高い静粛性と安全性、走行性能を実現しました。「FD2」はAmazonで4本セットで販売されています。4本セットの価格は41,500円です。

GOODYEAR(グッドイヤー) EAGLE LS EXE

続いて紹介する225/60R16のコンフォートタイヤが「EAGLE LS EXE」です。「EAGLE LS EXE」は世界最大の3大タイヤメーカーのひとつであるグッドイヤーが販売しているコンフォートタイヤになります。EXE専用技術の採用によって、高いハンドリング性能や質感の高いコンフォート性能を実現しました。

不快なロードノイズや振動を抑えて、快適な乗り心地を満喫できます。低燃費かつロングライフなど、優れた経済性も魅力的です。「EAGLE LS EXE」の1本あたりのAmazon価格は9,495円となっています。4本での価格は37,980円です。

プレミアムコンフォートタイヤ

続いて225/60R16のプレミアムコンフォートタイヤを紹介します。30系セルシオにおすすめのプレミアムコンフォートタイヤは以下の2種類です。

BRIDGESTORNE(ブリヂストン)REGNO GR-XⅡ

まず最初に紹介する225/60R16のプレミアムコンフォートタイヤは「REGNO GR-XⅡ」です。このタイヤはブリヂストンが製造および販売を手がけているプレミアムコンフォートタイヤになります。

様々な路面状況でのロードノイズ抑制が進化して、快適かつ上質な静粛性・乗り心地を実現しました。また、従来のタイヤは摩耗に比例してロードノイズが大きくなりますが、「REGNO GR-XⅡ」は摩耗時でも高い静粛性を維持してくれます。

そんな高性能タイヤがアマゾンなら4本セットで販売中です。4本セットの価格は80,892円となっています。1本あたりの価格は20,223円です。

GOODYEAR(グッドイヤー)EAGLE RS-A

続いて紹介する225/60R16のプレミアムコンフォートタイヤは「EAGLE RS-A」です。このタイヤはグッドイヤーが製造および販売を手がけているタイヤで、プレミアムコンフォートタイヤとスポーツタイヤの魅力を兼ね備えています。

左右非対称のトレッドパターンを採用することで、走行性能と快適な乗り心地をバランスよく融合させました。高剛性のショルダーブロックとシリカ配合のコンパウンドにより、高い静粛性も備わっています。

そんな「EAGLE RS-A」の並行輸入品がAmazonで販売されています。価格は73,324円です。記載はされていませんが、金額からしておそらく4本セットの価格でしょう。1本あたりの価格は18,331円となります。

スポーツタイヤ

続いて225/60R16のスポーツタイヤを紹介します。30系セルシオにおすすめのスポーツタイヤは以下の2種類です。

PIRELLI(ピレリ) Cinturat P6

まず最初に紹介する225/60R16のスポーツタイヤは「Cinturat P6」です。このタイヤは、イタリアのタイヤメーカーであるピレリが製造及び販売を手がけているタイヤになります。

接地面の圧力や形状を改善することで、ドライ路面だけでなくウェット路面のブレーキング性能が向上しました。新世代の技術を多数採用したことで「Cinturat P6」は30系セルシオでのドライブに安心感を与えてくれます。

燃費性能の向上やロードノイズの低減など、経済性や快適性も重視されているようです。この製品のAmazon価格は9,009円となっています。4本セットで購入した場合の価格は36,036円です。

TOYO(トーヨー) PROXES C1S

続いて紹介する225/60R16のスポーツタイヤは「PROXES C1S」です。兵庫県に本社を置くトーヨータイヤが製造及び販売を手がけています。メディエイトワイドリブを採用することで高速でのスタビリティを向上させました。

「PROXES C1S」を装着することで車両挙動が安定し、優れた高速安定性を実現しています。ロードノイズの低減や乗り心地の向上など、高いコンフォート性能も持ち合わせているようです。フレックスマルチコンパウンドの採用によってウェット性能も高まっています。

高速走行時の安定感は抜群で30系セルシオにうってつけのタイヤだといえるでしょう。このタイヤのAmazon価格は9,880円です。4本セットで購入した場合の価格は39,520円となります。

225/55R17 の30系セルシオにおすすめタイヤ10選!

次に30系セルシオ前期モデルの一部グレードと30系セルシオ後期モデルに標準装備となっている225/55R17のおすすめタイヤを10種類紹介します。225/60R16と比べて扁平率が低くなりインチも大きくなったことで、スポーティーな味付けのタイヤが多い傾向にあります。

低燃費(エコ)タイヤ

30系セルシオの225/55R17の低燃費タイヤを紹介します。今回ピックアップした225/55R17の低燃費タイヤは以下の3種類です。

GOODYEAR(グッドイヤー)EAGLE LS EXE

まず最初に紹介する225/55R17の低燃費タイヤは「EAGLE LS EXE」です。こちらのタイヤはグッドイヤーが販売しているタイヤで、上記で紹介した製品のサイズが異なっているモデルになります。

低燃費タイヤでありながら走りの楽しさを追求した魅力的なタイヤです。低燃費やロングライフなどの経済性はもちろん、運動性能とコンフォート性能を高い次元で両立しています。

特殊防振ゴムが高い静粛性を実現するだけでなく、走行時のタイヤの発熱も抑制してくれるため低燃費性能に大きく貢献しているようです。「EAGLE LS EXE」のAmazon価格は9,818円となっています。4本セットでの価格は39,272円です。

MICHELIN(ミシュラン)PRIMACY 3

続いて紹介するの低燃費タイヤは「PRIMACY 3」です。このタイヤはミシュランが販売しているタイヤで、上記で紹介した製品のサイズが異なっているモデルになります。転がり抵抗係数が「A」に指定されているので低燃費性能は十分です。

また、ミシュラン独自のテクノロジーを惜しむことなく投入することで、低燃費タイヤでありながら安定した走りと快適な乗り心地を両立しています。高速安定性も重視されているため、遠出する機会が多い人には自信を持っておすすめできるモデルです。

そんな「PRIMACY 3」のAmazonでの価格は17,055円となっています。4本セットで購入した場合の価格は68,220円です。Amazonでの評価も高いため安心して購入できる低燃費タイヤに仕上がっています。

TOYO(トーヨー)NANOENERGY3 PLUS

続いて紹介するの低燃費タイヤは「NANOENERGY3 PLUS」です。こちらのタイヤはトーヨータイヤが製造及び販売を手がけているタイヤで、トーヨーのラインナップの中でもスタンダードな低燃費タイヤとなっています。

重量増加を抑制しつつ高剛性化を図ることで、タイヤとしての基本性能と低燃費性能を両立。特に低燃費性能に関しては非常に秀でており、低燃費タイヤラベリング制度において「A-B」を実現しています。

新たに採用された新トレッドコンパウンドのおかげで従来のNANOENERGYシリーズよりもウェットグリップ性能も大きく向上しました。そんな「NANOENERGY3 PLUS」のAmazon価格は11,500円です。4本セットで購入する場合の価格は46,000円となっています。

コンフォートタイヤ

続いて30系セルシオの225/55R17のコンフォートタイヤを紹介します。今回ピックアップしたおすすめの225/55R17のコンフォートタイヤは以下の3種類です。

DUNLOP(ダンロップ) LE MANS V

まず最初に紹介する225/55R17のコンフォートタイヤは「LE MANS V」です。「LE MANS V」はダンロップが製造および販売を手がけている製品で、自動車SNSサイトにてコンフォートタイヤの年間ランキング第1位を2年連続で獲得している人気タイヤとなります。

ダンロップ独自のテクノロジーであるサイレントコア(特殊吸音スポンジ)を採用したことで、会話や音楽をしっかりと楽しめる静粛性と快適な乗り心地を実現しました。低燃費性能や耐摩耗性能もほどよく備わっています。

そんな「LE MANS V」のAmazon価格は15,706円です。4本セットで購入した場合の価格は62,804円となります。

TOYO(トーヨー)PROXES CF2

続いて紹介する225/55R17のコンフォートタイヤは「PROXES CF2」です。「PROXES CF2」はトーヨーが製造および販売を手がけている製品になります。優れた静粛性や快適性低燃費性能を高い次元で融合させたコンフォートタイヤです。

長距離移動でも疲れを感じない快適なハンドリング性能を実現しています。また、タイヤサイド部を強化することで上質で快適な乗り心地を実現しました。

特に秀でた部分はありませんが、全体的にバランスの良い製品に仕上がっています。そんな 「PROXES CF2」の Amazon価格は12,016円です。4本セットで購入する場合の価格は48,064円となります。

PIRELLI(ピレリ)P ZERO NERO GT

続いて紹介する225/55R17のコンフォートタイヤは「P ZERO NERO GT」です。「P ZERO NERO GT」はピレリが製造及び販売を手掛けている製品になります。コンフォートタイヤでありながら、スポーティーな走行性能を目指して開発されたタイヤです。

材料とトレッドデザインを最適化することで、ドライ路面だけでなくウェット路面でも快適かつスポーティーな走りを実現しました。従来の製品と比べて走行安定性も向上しているため、長時間のドライブでも快適に過ごすことができます。

「P ZERO NERO GT」のAmazon価格は12,960円です。4本セットで購入した場合の価格は51,840円となります。

プレミアムコンフォートタイヤ

続いて30系セルシオの225/55R17のプレミアムコンフォートタイヤを紹介します。今回ピックアップしたおすすめのプレミアムコンフォートタイヤは以下の2種類です。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)REGNO GR-XⅡ

まず最初に紹介する225/55R17のプレミアムコンフォートタイヤは「REGNO GR-XⅡ」です。「REGNO GR-XⅡ」はブリヂストンが製造および販売を手がけています。最大の特徴は新品時だけでなく摩耗時も上質な静粛性を実現していることです。

ブリヂストン独自のサイレントテクノロジーによって、路面の状況に応じたロードノイズ抑制を可能にしました。また、優雅な乗り心地とレスポンスの良いハンドリングを高い次元で両立しています。

「REGNO GR-XⅡ」は30系セルシオの足下にふさわしいプレミアムコンフォートタイヤです。このタイヤのAmazon価格は23,000円となっています。4本セットで購入した場合の価格は92,000円です。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)POTENZA S001

続いて紹介するプレミアムコンフォートタイヤは「POTENZA S001」です。このタイヤもREGNO GR-XⅡと同様、ブリヂストンが製造および販売を手がけています。サイレントACブロックを新たに採用したことで、静粛性にしっかりと配慮。

車の運動性能を向上させつつも、30系セルシオのような高級車にふさわしい快適な乗り心地を実現しています。また、高いドライ&ウェット性能を追求したことで、路面状況を選ばず赤いハンドリング性能とブレーキング性能を発揮することが可能です。

「POTENZA S001」は現在、Amazonで取り扱われていません。価格.comで調査ししたところ、1本あたりの価格は22,100~29,073円となっています。

スポーツタイヤ

まず最初に紹介する225/55R17のスポーツタイヤは「ZIEX ZE914F」です。このタイヤは、住友ゴム工業株式会社が展開しているファルケンが製造および販売を手がけています。「ZIEX ZE914F」は、スポーティーな走りとコンフォート性能を両立した低燃費タイヤとして開発されました。

ファルケン独自のテクノロジーをふんだんに盛り込んでいるので、思い通りのハンドリングとしなやかな乗り心地を実現。コーナリング時も安定した走行性能を発揮します。直進安定性能やブレーキング性能も中止されているようです。

そんな「ZIEX ZE914F」のAmazon価格は10,999円となっています。4本セットで購入する場合の価格は43,996円です。

ATR SPORT(エーティーアールスポーツ)101W XL

続いて紹介する225/55R17のスポーツタイヤは「101W XL」です。「101W XL」はインドネシアに拠点を置くATR SPORTが製造している輸入タイヤになります。

高い品質を実現しているため、世界各国で愛用されているスポーツタイヤです。 ストリートでの走りに重点を置いていて、様々な路面状況でも安定したグリップ力と優れたコーナリング性能を発揮。

スポーツ走行はもちろん、街乗りでも十分にその魅力を体感できるタイヤに仕上がっています。「101W XL」のAmazon価格は6,560円です。4本セットで購入する場合の価格は 26,240円となります。

245/45R18 の30系セルシオにおすすめタイヤ10選!

最後に30系セルシオ・後期モデルのeR仕様に標準装備されている245/45R18のおすすめタイヤを10種類紹介します。eR仕様(ユーロ仕様)というだけあって、欧州サルーンを意識したスポーティーな足回りを実現しています。

そんなeR仕様に採用されている245/45R18は、扁平率が低くタイヤ幅も拡大されているため、スポーツ志向のタイヤが多い傾向にあるようです。そのため、スポーツタイヤを多めにピックアップしています。

低燃費(エコ)タイヤ

30系セルシオの245/45R18に適合する低燃費タイヤを紹介します。今回ピックアップした低燃費タイヤは以下の1種類です。

GOODYEAR(グッドイヤー)EAGLE LS EXE

245/45R18に適合するおすすめの低燃費タイヤは「EAGLE LS EXE」です。「EAGLE LS EXE」はグッドイヤーが製造および販売を手がけている製品で、上記でもタイヤサイズの異なる同製品を紹介しています。

低燃費性能を重視したエコタイヤではありますが、EXE専用技術の採用により、優れたコンフォート性能や走行性能、高い経済性を実現しました。全体的にタイヤとしての性能がバランスよく磨き上げられている製品です。

扁平率は低いですが乗り心地もそこなっていません。「EAGLE LS EXE」のAmazon価格は13,236円となっています。4本セットで購入する場合の価格は52,944円です。

コンフォートタイヤ

続いて30系セルシオの245/45R18に適合するコンフォートタイヤを紹介します。今回ピックアップしたコンフォートタイヤは以下の1種類です。

HIFLY(ハイフライ)HF805

245/45R18に適合するおすすめのコンフォートタイヤは「HF805」です。アメリカに拠点を置くユニコーンタイヤによって展開されている中国タイヤブランド、ハイフライが販売しています。

輸入タイヤならではのコストパフォーマンスの高さが「HF805」の大きな魅力のひとつです。高速域での直進安定性とコーナリング性能を両立しています。静粛性の高さと快適な乗り心地も備わっており、リーズナブルなコンフォートタイヤとしては十分な性能です。

「HF805」のAmazon価格は6,030円となっています。4本セットで購入する場合の価格は24,120円です。18インチに適合する大径タイヤとしてはお買い得な価格で販売されています。

プレミアムコンフォートタイヤ

続いて30系セルシオの245/45R18に適合するプレミアムコンフォートタイヤを紹介します。今回ピックアップしたプレミアムコンフォートタイヤは以下の3種類です。

DUNLOP(ダンロップ)VEURO VE303

まず最初に紹介する245/45R18のプレミアムコンフォートタイヤは「VEURO VE303」です。「VEURO VE303」はダンロップが製造および販売を手がけている製品となります。高い静粛性と走行性能を両立していながら、低燃費性能も兼ね備えているプレミアムコンフォートタイヤです。

ドライ路面だけでなくウェット路面でも安心感のある走りを実現しています。低燃費性能だけでなく耐摩耗性能も高いため、経済性も十分です。

30系セルシオ・eR仕様の魅力を存分に引き出してくれるうってつけのタイヤとなっています。「VEURO VE303」のAmazon価格は24,335円です。4本セットで購入する場合の価格は97,340円となっています。

PIRELLI(ピレリ)Cinturato P7

続いて紹介する245/45R18のプレミアムコンフォートタイヤが「Cinturato P7」です。このタイヤはピレリが製造及び販売を手掛けています。環境性能とタイヤとしての基本性能を高い次元で両立したプレミアムコンフォートタイヤです。

30系セルシオのような高級車用タイヤとして開発されているため、どのような路面状況であっても安全性や走行性能が低下することはありません。ランフラットタイヤなので、万が一パンクしてしまったときでも短い距離なら走行することができます。

高い静粛性や乗り心地もしっかりと確保されていて、30系セルシオとの相性はバッチリです。「Cinturato P7」のAmazon価格は21,403円となっています。4本セットで購入する場合の価格は85,612円です。

BRIDGESTONE(ブリヂストン) REGNO GR-XI

最後に紹介する245/45R18のプレミアムコンフォートタイヤが「REGNO GR-XI」です。「REGNO GR-XI」はブリヂストンが製造および販売を手がけています。上質な静粛性能や優雅な乗り心地を堪能することができるプレミアムコンフォートタイヤです。

プレミアムコンフォートタイヤとしての本質を追求しているため、耐摩耗性能や低燃費性能に関してはそれほど重視されていません。その代わりストリートでの走行安定性や静粛性、乗り心地に関しては目を見張るものがあります。

快適なドライブを満喫したい人にとってはおすすめの製品です。「REGNO GR-XI」のAmazon価格は42,520円となっています。4本セットで購入する場合の価格は170,080円です。

スポーツタイヤ

最後に30系セルシオの245/45R18に適合するスポーツタイヤを紹介します。今回ピックアップしたスポーツタイヤは以下の5種類です。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)POTENZA Adrenalin RE003

まず最初に紹介する245/45R18のスポーツタイヤは「POTENZA Adrenalin RE003」です。このタイヤはブリヂストンが製造および販売を手がけていて、走りの本質を追求したドライビング性能の高さが最大のウリとなっています。

プレミアムスポーティータイヤというだけあってドライ路面での走行性能の高さはもちろんですが、「POTENZA Adrenalin RE003」の場合、ウェット路面でも高い走行性能を発揮します。高い排水性を確保しているため、ハイドロプレーニングが発生しにくく安全です。

デザイン性の高さもスポーツタイヤならではの大きな魅力。「POTENZA Adrenalin RE003」のAmazon価格は22,239円となっています。4本セットで購入する場合の価格は88,956円です。

YOKOHAMA(ヨコハマ)ADVAN dB V551

続いて紹介するスポーツタイヤが「ADVAN dB V551」です。このタイヤはヨコハマが製造及び販売を手掛けています。スポーツタイヤでありながらプレミアムコンフォートタイヤとしての高い質感が備わっている優れものです。

直進安定性が高いため、ロングドライブでも快適に移動することができます。ドライ路面だけでなくウェット路面でも安心して走行することが可能です。

快適性・安全性だけでなく、走りの性能も両立したい欲張りな人におすすめのタイヤとなっています。「ADVAN dB V551」のAmazon価格は22,239円です。4本セットで購入した場合の価格は88,956円となっています。

FALKEN(ファルケン)ZIEX ZE914F

続いて紹介するスポーツタイヤが「ZIEX ZE914F」です。ファルケンが製造および販売を手がけているスポーツタイヤで、走行性能とコンフォート性能、低燃費性能を高い次元で融合させています。

アドバンスドコンパウンドデザインと呼ばれているファルケン独自のテクノロジーを盛り込んだことで、路面状況をしっかりとドライバーに伝えつつ、優れたブレーキング性能を発揮。コーナリング時の安定性も抜群です。

低燃費性能だけでなく耐摩耗性能も高く、経済性に優れています。そんな「ZIEX ZE914F」のAmazon価格は14,639円です。4本セットで購入した場合の価格は58,556円となっています。

Continental(コンチネンタル)ContiSportContact 5

続いて紹介するスポーツタイヤが「ContiSportContact 5」です。このタイヤはドイツに拠点を置くコンチネンタルが製造および販売を手がけています。ハイパフォーマンスカーやプレミアムカーのために開発された高性能タイヤです。

高いグリップ力とハンドリング性能のおかげで、直進安定性はもちろん、コーナリング時にもその真価を発揮します。ブレーキ性能に関しては、路面状況や天候に左右されることがなく安心して制動することが可能です。

また、高い走行性能だけでなく低燃費性能と耐摩耗性能も優れています。「ContiSportContact 5」のAmazon価格は30,760円です。4本セットで購入する際の価格は123,040円となっています。

ATR SPORT(エーティーアールスポーツ)ATR SPORT2

最後に紹介するスポーツタイヤが「ATR SPORT2」です。「ATR SPORT2」はその名称からわかるように、ATR SPORTが製造および販売を手がけています。

ATR SPORTのフラッグシップタイヤでありながらリーズナブルな価格を実現していて、輸入タイヤならではのコストパフォーマンスの高さが魅力です。ストリートでの走行性能に重点を置いているため、従来の製品と比べて静粛性や乗り心地も改善されています。

ウェット路面では性能がやや低下しますが、ドライ路面での直進安定性やグリップ力は非常に優れています。高速域での安定性も高いです。そんな「ATR SPORT2」のAmazon価格は9,080円となっています。4本セットで購入する際の価格は36,320円です。

タイヤサイズはどこに書いてある?

タイヤのサイズはタイヤの側面(サイドウォール)に刻印されています。分かりやすく刻印されているのでタイヤの側面をチェックすればすぐに把握することが可能です。

245/45R18であれば「245」がタイヤ幅を、「45」が扁平率を表しています。「R」はラジアル構造であることを意味しており、「18」はリム径、つまりインチのことです。

タイヤサイズが刻印されている場所、タイヤサイズの読み方が分かれば、自分の愛車がどのようなタイヤを装着しているのかがわかります。Amazonなどインターネットでタイヤを購入する際は、最低限の知識は頭に入れておきましょう。

まとめ

今回は30系セルシオに適合するおすすめタイヤを、タイヤサイズごとに10種類紹介しました。自分がタイヤにどのような性能を求めているのかをしっかりと考えたうえで、30系セルシオのタイヤ選びを行ってください。

もちろん、純正ホイールから社外ホイールへと交換している場合は、社外ホイールに適合するタイヤサイズをチョイスする必要があります。自分の30系セルシオが装着しているホイールに適合しないタイヤを購入しないよう、注意してください。

CARTUNEにはたくさんの30系セルシオオーナーが存在しています。30系セルシオオーナーの投稿をチェックすれば、CARTUNEの30系セルシオオーナーが愛用しているタイヤを知ることができるかもしれません。