旧車ライクな激渋ファミリア!【第1回 逹祭】

2021年12月22日

旧車ライクな激渋ファミリア!【第1回 逹祭】

labelファミリア labelイベント labelカスタム全般

第1回 逹祭の会場内で取材スタッフが気になったお車を紹介する記事です。本記事では各所に旧車カスタムを取り入れた激渋なファミリアをご紹介します!

ファミリアを旧車化!

ラグジュアリーカーに囲まれながら1台異彩を放っていたマツダ ファミリア。今となってはただでさえファミリアというだけでも珍しいのに、小径の深リムホイールに引っ張りタイヤ、ダットサンタイプのバケットシートなど、旧車ライクのカスタムが施されているのだ。

旧車であり、痛車でもある

左側に回ってみると、大人気アニメ「ウマ娘」のキャラクターが描かれていた。そしてタイヤには左サイドにのみ”uma-musume”のタイヤレターが入っているという凝った仕上がりだ。

実はよく見ると右フェンダーにもアニメタイトルなどのステッカーが貼られているが、シルバーに白文字とあえてあまり目立たせていない。タイヤレターもないので、右側から見た時はシンプルに、左側から見た時は派手な印象になっている。

ファミリアとは思えない内装

室内も覗かせてもらうと、ファミリアとは思えない渋い内装が迎えてくれた。蛇腹のシフトブーツや吊革ももまた雰囲気を演出している。

ファミリアをベースにした経緯やカスタムの仕上げ方など、ぜひお話を伺ってみたい1台だ。

ギャラリー

(photo:CARTUNE運営 Hiroki)