FC3S型RX-7のマフラーを交換!オススメの社外マフラー5つを紹介!

2019年07月24日 (更新:2020年08月05日)

FC3S型RX-7のマフラーを交換!オススメの社外マフラー5つを紹介!

labelRX-7 labelマフラー

1985年から1992年まで新車販売されていたマツダ・RX-7のFC型のオーナーのために、おすすめマフラーを5種類紹介します。スポーツカーはドレスアップしやすい種類の車なので、マフラーの選び方次第で強烈な個性を発揮できます。本記事を参考に、ドレスアップのためのマフラー選びを始めてはいかがでしょうか。

FC3S型RX-7のマフラーを選ぶうえでの注意点

まにゃしさんのRX-7FC3Sの画像
まにゃしさんのRX-7FC3Sの画像

マフラーを購入する際は、商品を販売するメーカーの公式ホームページ、ネットショップやカー用品店などでの商品情報などで、RX-7FCが適合するかチェックしましょう。

また、同車種はFC3SとFC3Cの2つの型式にわかれていますので、自身の型式をマフラーの適合車種によく照らし合わせてください。

また、マフラーにはJASMA基準が設けられているので、それに認定されていないマフラーは装着しないようにしましょう。

FC3S型RX-7用マフラーおススメ5選!

FUJITSUBO Legalis R

引用元:www.fujitsubo.co.jp

見た目からしてワイルドさが伝わってくるスポーツマフラーです。重低音をベースにしながら、高回転で疾走感溢れる音を演出します。RX-7に装着しても、外国のスポーツカーに負けないくらい迫力のある走りができます。

口コミでは「低、中回転が乗りやすい」「排気音は静かな大人の車検対応マフラー」など、役に立っているというコメントが多数あります。

FUJITSUBO Legalis R:ユーザーレビューページ

FUJITSUBO Legalis R:製品詳細ページ

HKS silent Hi power

引用元:www.hks-power.co.jp

老舗チューニングメーカーが誇るスポーツマフラーにも関わらず、静粛性にも抜かりがありません。性能を最大限に引き出したいが、うるさすぎずに乗り心地を確保したいと希望する人におすすめです。

HKSというブランド自体が人気だからか、口コミの数も多く、「アクセルのレスポンスが良くなりました」「踏み込んだ際のサウンドが良い音」などの前向きなコメントもたくさん見られます。

HKS silent Hi power:ユーザーレビューページ

HKS silent Hi power:製品詳細ページ

柿本改 / KAKIMOTO RACING Kakimoto.R

引用元:www.kakimotoracing.co.jp

その迫力を公道でも発揮したい場合は、こちらのマフラーも選択肢に入ります。メインサイレンサーや内燃機構造で消音効果を出してJASMA基準に収まりつつも、排気効率の良さでダイナミックな音を奏でてくれます。

口コミでは「車内にもサウンドが響くようになり満足」「非常に重厚な重低音が響く」など、ポジティブなコメントが多数見られます。

KAKIMOTO RACING Kakimoto.R:ユーザーレビューページ

KAKIMOTO RACING Kakimoto.R:製品詳細ページ

Apexi N1 evolution MUFFLER

引用元:www.apexi.co.jp

オールステンレスにより耐久性は申し分ありません。ストレート構造で排気効率もよく、ガスのこもりによる劣化問題も大丈夫です。RX-7の性能を存分に引き出しながら、長く使い続けたい人におすすめです。3年間の保証がついているのも心強いでしょう。

コストパフォーマンスの高いマフラーとして、オールドカーにも安心して装着できます。

Apexi N1 evolution MUFFLER:ユーザーレビューページ

Apexi N1 evolution MUFFLER:製品詳細ページ

豊和管 HPマフラー

引用元:www.howars.co.jp

遺憾なく放たれる爆音とともに、RX-7本来の性能を最大限に引き出してくれます。フルステンレス製なので長期的な使用にもおすすめです。見た目もダイナミックで、レーシングカーのように攻撃的です。

レーシングマフラーなので車検非対応ですが、サーキットでは心ゆくままに迫力ある走りを味わえます。

豊和管 HPマフラー:ユーザーレビューページ

豊和管 HPマフラー:製品詳細ページ

まとめ

SyaRiさんのRX-7FC3Sの画像
SyaRiさんのRX-7FC3Sの画像

FC3S型RX-7におすすめのマフラーを5種類紹介しました。街乗りとして上品に走れるものから、サーキットでかっ飛ばすためのレーシングマフラーまで、個性あふれる製品が多くあります。

80年代のスポーツカーはドレスアップにより個性が出やすいので、マフラー交換の際は思い切って新しいものを取りつけるのもいいでしょう。

本記事を参考に、FC3S型RX-7のマフラー選びを始めてみてはいかがでしょうか。