RG ステップワゴンオーナー必見!おススメホイール10選!装着例もご紹介します!

2019年06月24日

RG ステップワゴンオーナー必見!おススメホイール10選!装着例もご紹介します!

labelステップワゴン labelホイール

歴代ステップワゴンの中でも、釣り目のヘッドライトが個性的なRGステップワゴン。2005年から販売を開始したこのモデルは、先代よりも快適性が向上した車内と低床・低重ボディーの採用により先代と比べコーナリング性能を向上させていたのが特徴でした。今回は、そんなRGステップワゴンに似合うおススメのホイール10選をご紹介します。

RG ステップワゴンに装着可能なカスタムホイール10選!

RAYS『HOMURA 2×7Plus』

引用元:https://www.rayswheels.co.jp/products/wheel.php?lang=ja&wheel=2X7Plus

HOMURAシリーズの原点である2×7をミドルクラス向けにリファインしたモデル。しなやかで力強いスポークが、スポーティさをアピールします。

設定サイズ

  • 18インチの価格:¥40,000
  • 19インチの価格:¥45,000

※価格は全て税抜き価格

カラーバリエーション

  • スパークプレーテッドシルバー
  • グロッシーブラック/リムエッジ

KYOHO『シュタイナー SF-V』

引用元:https://www.kyoho-corp.jp/products_a/sf-v/

エッジが鋭い10本のメインスポークは、ひねりが加えられ躍動感を表現。ランダムに配置されたサブスポークが、絶妙なアクセントとして全体を引き立てます。

設定サイズ

  • 17インチの価格:¥29,500~¥49,000
  • 18インチの価格:¥35,000~¥54,000
  • 19インチの価格:¥42,500

※価格は全て税抜き価格

カラーバリエーション

  • エメラルドブラック×ポリッシュ
  • SBC×ポリッシュ

RAYS『ベルサス ストラテジーア ルチアーナ』

引用元:https://www.rayswheels.co.jp/products/wheel.php?lang=ja&wheel=Lucianna

設定サイズ

  • 17インチの価格:¥36,000~¥46,000
  • 18インチの価格:¥39,000~¥49,000
  • 19インチの価格:¥43,000~¥54,000

※価格は全て税抜き価格

カラーバリエーション

  • スパークリングブラックパール
  • クロモイブリード

BADX『ロクサーニ パヴォーネ』

引用元:http://www.badx.jp/loxarny/pavone/index.html

密度の高いメッシュが特徴的なロクサーニのパヴォーネ。ゆるやかなコンケイブ形状を採用し、上品さを漂わせます。

設定サイズ

  • 17インチの価格:¥37,000
  • 18インチの価格:¥45,000

※価格は全て税抜き価格

カラーバリエーション

  • ガンメタ/ポリッシュ

MID『ヴァ―テック VR-SP Line』

引用元:https://www.marukaservice.com/wheellist/vertec-%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA/vertec-vr-5-sp-line/

マルカサービスの2016年モデルながら、古さを感じさせないシルエットをもった2×5本スポークホイール。鋭いスポークは曲線と曲面で構成され、ダイナミックかつスポーティさを演出します。

設定サイズ

  • 18インチの価格:¥38,500

※価格は全て税抜き価格

カラーバリエーション

  • ラメフレークブラック/リムダイヤモンドカット

BBS『RS-GT』

引用元:https://bbs-japan.co.jp/products/1654/

スポーティホイールの王道、BBSです。クラシカルなY字スポークメッシュは、いつまでも飽きの来ないデザイン。

設定サイズ

  • 17インチの価格:¥85,500
  • 18インチの価格:¥97,500~¥107,500

※価格は全て税抜き価格

カラーバリエーション

  • ダイヤモンドシルバー×シルバーダイヤカット
  • ダイヤモンドブラック×シルバーダイヤカット
  • ゴールド×シルバーダイヤカット

KYOHO『シュタイナー SF-C』

引用元:https://www.kyoho-corp.jp/products_a/steiner-sfc/

一目でカスタムホイールだとわかる個性的なスポークデザインが魅力のSF-C。リムエンドまで伸びたポリッシュラインが、スポークの幅を超えて被さるように配置され、スリット加工により軽さも表現しています。

設定サイズ

  • 17インチの価格:¥29,500~¥32,500
  • 18インチの価格:¥35,000~¥38,000

※価格は全て税抜き価格

カラーバリエーション

  • エメラルドブラック×ポリッシュ×エッジミーリング
  • グロスブラック×エッジミーリング

ギャルソン『D.A.D ツェンレイン ドルチェ』

引用元:https://www.garson.co.jp/wheel/z_dolci.html

ゴージャスなホイールデザインに定評のあるギャルソンのツェンレインは、やはり例にもれずゴージャスなイメージのディッシュホイールです。3Dクロームの輝きは圧巻。

設定サイズ

  • 18インチの価格:¥54,000~¥74,000

※価格は全て税抜き価格

カラーバリエーション

  • 3Dクローム
  • ポリッシュ

ホットスタッフ『シュティッヒ レグザス フォーベックス』

引用元:http://www.hotstuff-cp.co.jp/wheel/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%92-%E3%83%AC%E3%82%B0%E3%82%B6%E3%82%B9-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9/

エッジを持たせたデザインがシャープな印象を与えるホイール。リムエンドまで伸びたスポークが、センター手前で落ち込むコンケイブ形状により陰影が際立ちます。

設定サイズ

  • 17インチの価格:¥33,000~¥34,000
  • 18インチの価格:¥39,000~¥42,000

※価格は全て税抜き価格

カラーバリエーション

  • ブラッククリア
  • メタリックブラックポリッシュ/アンダーカットポリッシュ

KYOHO『AME モデラート ブレイザー』

引用元:http://ame-wheels.jp/brazzer.html

鋭角的に削られたスポークサイドが、他のディッシュホイールにはない躍動感を与えてくれるモデラートのブレイザー。攻撃的なデザインながら、カラーをブラックフィニッシュにしたことで洗練された上質さをもたらします。

設定サイズ

  • 19インチの価格:¥83,000

※価格は全て税抜き価格

カラーバリエーション

  • ブラックフィニッシュ

アナタはどんなデザインがお好み?RG ステップワゴンに似合うホイールデザイン

現在は、各メーカーより様々なデザインのホイールが販売されています。ここでは、RG系ステップワゴンの装着例をホイールタイプ別にご紹介します。お気に入りのデザインを見つけてみてください。

スポーク

スポークタイプのホイールは、やはりカスタムの鉄板。スポーティなだけでなく、ブラックとポリッシュの組み合わせなどカラーリングにより高級感を出すこともできます。

メッシュ

メッシュタイプのホイールの上品さは、他のタイプのホイールには出せない唯一無二の個性です。履きこなしやカスタムによって、レーシーにも触れる二面性があるのもポイント。

ディッシュ

ステップワゴンのボディサイズに負けない足元のインパクトを出したいならディッシュタイプのホイールがおススメです。大きく広がるディスクが、存在感を強調します。

CARTUNEユーザーから紹介!インチ別装着実例!

ホイールデザインに続いて、インチ別に装着例をご紹介していきます。クルマの用途や、バランスを考えて一番しっくりくるサイズを見つけてみてください。

17インチ

カスタムとはいえ、社外品のみを使うとは限りません。純正他車の流用ホイールだって、立派なカスタム。17インチは、安心感のあるサイズアップとなります。

18インチ

18インチは、RGステップワゴンオーナーにも人気の高いインチ数。中型のミニバンであるステップワゴンのボディサイズにもマッチします。

19インチ

純正ホイールサイズより、3インチアップした19インチ。ホイールの外径でいえば、約5センチも外径が広がることになります。それだけに、足元のインパクトはバツグンです。

RG ステップワゴンの純正ホイールサイズ

RG ステップワゴンのPCDは11.3mmの4穴で、ハブ径は64mm。純正で用意されているホイールサイズは2種類となっています。

ホイールサイズ 15インチ 16インチ
J数 6J
オフセット +50mm +45mm
タイヤサイズ 205/65/R15 205/60R16

RKステップワゴンが標準装備とするホイールのインチ数はグレードによって異なり、特に後期型では「G」と「B」が15インチホイールのみの設定となっています。

16インチのホイールは、同グレードの「Lパッケージ」および「L HDDナビパッケージ」のオプションにて標準装備することが可能です。

純正で履けるサイズは?

RG系ステップワゴンの車体全幅は1695mm、フロントトレッドは1470mmです。ローダウンやフェンダーの加工をしない前提で考えると、6.5Jホイールに195タイヤではインセット+35までは装着可能。7Jホイールでは、205タイヤにインセット+40まで。215タイヤではインセット+45まで対応しています。

7.5Jホイールだと、225タイヤにインセット+50が限界サイズとなり、8Jホイールは235タイヤにインセット+55が限界です。

リア

リアのトレッドは1460mmです。なので、6.5Jホイールに195タイヤでインセット+30まで装備可能。7Jホイールになると、205タイヤにインセット+35が限界です。

また、7.5Jホイールでは225タイヤにインセット+45まで対応しており、8Jホイールでは235タイヤにインセット+50まで装着可能。8.5Jホイールだと、245タイヤにインセット+55が限界のサイズとなります。

ここで紹介したマッチングは、理論上は装着可能なマッチングの一例です。この数値をもとにして、ベストなマッチングを探してみてください。

ホイール選びの上での注意点

デザインの気に入ったホイールでもサイズが異なると装着できない場合があります。適正サイズのものでないと純正ホイールより細いホイールが足回りやブレーキに干渉してしまったり、太いホイールがフェンダーの内側に当たるなどの理由で装着が出来ないのです。

細いホイールが足回りに干渉する時はスペーサーで逃げを作ったり、太いホイールがフェンダーに干渉してしまう場合は、キャンバー角を付けてやったりローダウンするなど工夫することが装着することができます。また、ホイールのインチアップを行う場合は、「タイヤの外径を変えない」ことが基本です。これは、タイヤを引っ張って組付けることで調整することが出来ます。

しかし、決して安い買い物ではないホイール。だからこそ、足回りに詳しいショップスタッフに相談するなどして、ベストなマッチングで履きこなしましょう。

まとめ

ミニバンはカスタムカーのベースとして人気の高いジャンルです。RGステップワゴンには、どちらかといえば高級感を感じさせる足回りが似合っているのではないでしょうか。今回紹介したホイール以外にも、さまざまなメーカーからたくさんのホイールが販売されています。ぜひ、お気に入りの一本を探してみてください。