100系 ハイエースオーナー必見!おススメホイール10選!装着例もご紹介します!

2019年07月09日

100系 ハイエースオーナー必見!おススメホイール10選!装着例もご紹介します!

labelハイエースバン

今でも人気の高いトヨタ ハイエース100系型にオススメのホイールを10種類紹介します。これからホイールの購入を検討している方や、ハイエースに興味のある方にオススメの内容です。

100系 ハイエースの純正ホイールサイズ

100系ハイエースの純正ホイールサイズを調べたところ、次のような純正ホイールサイズが装着されていたとわかりました。

外径 リム幅 PCD 穴数 インセット
14インチ 5.5J 114.3 5H +35
15インチ 6J 114.3 5H +29
15インチ 5.5J 139.7 6H +30
16インチ 7J 139.7 6H +30

ホイール外径は14インチから16インチサイズまでの用意されています。ただしその他の項目をご覧いただくとわかる通り、14インチと15インチサイズでは共通点が多いいのですが、一部の15インチホイールと16インチホイールについてはPCDとハブボルトに通す穴数が異なる別物です。この違いですが、14インチホイールと15インチホイールは2WD向け、16インチホイールは4WDに採用されていたホイールとなります(15インチの6ホールホイールについては不明)。以下ではこれら4つのサイズに絞ってホイール紹介を行います。

100系 ハイエースに装着可能なカスタムホイール10選!

FDX collection

引用元:www.rayswheels.co.jp

1つ目に紹介するのはFDX collectionです。FDX collectionはレイズが展開しているデイトナシリーズのホイールになります。がっちりしたデザインのホイールに仕上げられていて、ホイールのカラーリングも影響して全体的に渋みが増している印象を感じます。働くクルマの代名詞でもあるハイエースに似合いそうなデザインです。

設定サイズ・価格

FDX collectionには16インチサイズと17インチサイズのホイールが用意されています。16インチホイールは6穴でPCD139.7です。価格は税別43,000縁となっています。

カラーバリエーション

カラーバリエーションはマットクリアブラックの1種類のみとなっています。

AZURE 57HMA

引用元:www.rayswheels.co.jp

2つ目に紹介するホイールはアズーレ 57HMAです。AZURE 57HMAは同じくレイズが展開するグラムライツシリーズから販売されているホイールになります。アズレーシリーズ初となるハイエース対応デザインで、2X6のスポークデザインとホイールの穴数が綺麗に配置され、統一感・スポーティ性・デザイン性をバランスよく兼ね備えているのが特長です。

設定サイズ・価格

設定サイズは16インチサイズのみです。ハイエース向けに作られているのでPCDは139.7のみのラインナップとなっています。リム幅は6.5Jです。価格は36,000円または37,000円となっています。

カラーバリエーション

カラーバリエーションは、ダイヤモンドカット/サイドスーパーダークガンメタとダイヤモンドカット/サイドホワイトの2種類です。ダイヤモンドカット/サイドスーパーダークガンメタの方が1,000円安い価格に設定されています。

デイトナ RS

引用元:roadsterjapan.com

3つ目に紹介するホイールはロードスター RSです。ロードスターはハイエース専用のドレスアップブランドで、ホイールの他にも各種アイテムを販売しています。RSというホイールは見ての通りシンプルなデザイン、または非常に無骨でハイエースの本来のイメージにぴったりなホイールデザインとも見ることができます。足元をきっちり表現したいならオススメのホイールです。

設定サイズ・価格

設定ホイールサイズは15インチから17インチサイズとなっています。15インチではリム幅6.5J/7J、16インチではリム幅6.5J/7Jを選ぶことが可能です。15インチサイズの定価は9、800円から15,000円、16インチサイズの定価は12,000円から16,000円となっています。

カラーバリエーション

カラーバリエーションは、15インチと16インチ向けがブラック、クロム、マットブラック、クロムリム・ブラックディスクの4種類となっています。17インチではブラック、クロム、クロムリム・ブラックディスクの3種類のみです。

トレファーMH

引用元:www.maluzen.com

4つ目に紹介するホイールはトレファーMHです。このホイールはウェッズが製造したホイールになります。5スポークのホイールでシンプルな作りとなっていますが、スポークの存在感が非常に強いのが印象的です。立体感のあるハブ周りのデザインもよくできています。

設定サイズ・価格

トレファーMHのホイールサイズですが、見つけた限りでは15インチホイールを確認できていて、リム幅6Jのインセット+29、5穴でPCD114.3です。価格はおよそ26,000円程となっています。

カラーバリエーション

カラーバリエーションですが、シルバーがあることは確認できています。

クラッグ ティーグラビック ツー

引用元:www.work-wheels.co.jp

5つ目に紹介するのはクラッグ ティーグラビック ツーです。クラッグ ティーグラビック ツーはスポーツホイールにも強いホイールメーカーのワークが展開するブランドのホイールになります。1ピース構造のホイールで、SUVやオフロード車向けとして製造・装着されているのが特徴的です。ホイールのデザイン自体は重厚感があるタイプとなっています。

設定サイズ・価格

クラッグ ティーグラビック ツーには15インチから17インチまでのサイズが用意されています。16インチには6穴でPCD139.7のリム幅7Jというサイズが設定されているので、この規格の100系ハイエースに装着することが可能です。このホイールの価格は37,000円から41,000円となっています。34

カラーバリエーション

カラーバリエーションはアッシュドチタンカットリムとグリミットブラックカットリムの2種類が用意されています。

ナイトロパワー クロスクロウ

引用元:www.marukaservice.com

6つ目に紹介するホイールはナイトロパワー クロスクロウです。ナイトロパワー クロスクロウはマルカサービスが展開しているホイールになります。特長はスポークが頑丈に作られていながらもデザイン細部にまでこだわったものとなっている点です。パワフルさとスタイルを両立したホイールとなっています。スポーク本数が6本のデザインと8本のデザインが用意されていて、サイズによってデザインが異なります。

設定サイズ・価格

ナイトロパワー クロスクロウの設定サイズは15インチから17インチです。このうち16インチホイールはリム幅6.5Jのインセット38/41となっています。16インチサイズの価格は税抜32,000円です。

16インチと17インチホイールは6本スポークデザイン、15インチホイールは8本スポークデザインとなっています。

カラーバリエーション

カラーバリエーションは、16インチホイールの場合、ブラックメタリック+ミラーカット、ブラックメタリックポリッシュ+ブラッククリア、セミグロスブラック+ピアスドリルどの3種類が用意されています。

シャレン XF-65 arks

引用元:ame-wheels.jp

7つ目に紹介するホイールはシャレン XF-65 arksです。シャレン XF-65 arksはAME(KYOHO)が製造・販売しているホイールになります。ホイールに力強さを与えるツイン6本スポークデザインや、アメリカのSUVトラックに多く見られるヘビーデューティーさを意識したデザイン、そしてディープリムデザインなど、ハイエースの足元をしっかりと決めてくれるホイールです。

設定サイズ・カラーバリエーション

シャレン XF-65 arksの設定サイズは16インチから18インチまでとなっています。16インチサイズではリム幅6.5J、インセット40というサイズ設定です。16インチホイールの価格は税抜35,000円となっています。

カラーバリエーション

カラーバリエーションはピアノブラック × ポリッシュの1種類のみとなっています。

ロクサーニ バトルシップ

引用元:www.badx.jp

8つ目に紹介するホイールはロクサーニ バトルシップです。ロクサーニ バトルシップはバドックスが製造・販売しているホイールになります。ダブルスポークデザインを採用、フランジのデザインを戦艦の錨をイメージしたものとしていること、その他にもホイール全体に重厚感を持たせたデザインとなっている点がポイントです。

設定サイズ・価格

ロクサーニ バトルシップの設定サイズは15インチから18インチとなっています。15インチではリム幅6.0Jを、16インチでは6.5Jを選択することが可能です。15インチサイズが税抜28,000円、16インチサイズが32,000円となっています。

カラーバリエーション

カラーバリエーションはブラックポリッシュの1種類のみのラインアップです。

ロクサーニ バトルシップ3

引用元:www.badx.jp

9つ目に紹介するのはロクサーニ バトルシップ3です。鋳造1ピースホイールで、ダブルフェイスデザインが重厚感を与えると同時に、ポリッシュのスポークがホイール全体に繊細さやスタイリッシュ性を生み出しています。ハイエースの足元を繊細かつワイルドに仕上げたいのであれば、オススメのホイールです。

設定サイズ・価格

ロクサーニ バトルシップ3の設定サイズは16インチサイズと17インチサイズの2種類です。両サイズのホイールはともにリム幅6.5Jとなっています。価格は16インチサイズが30,000円で、17インチサイズが36,000円です。

カラーバリエーション

カラーバリエーションはブラックポリッシュの1種類のみとなっています。

ELBE Vスポーク

引用元:www.lehrmeister.jp

10番目に紹介するのはELBE Vスポークです。このホイールはレアマイスターが展開しているホイールブランドの1つになります。10本スポークデザインで、細身でエッジの効いたスポークデザインが印象的です。シンプルでかっこいい定番ホイールという風になっています。

設定サイズ・価格

設定サイズは13インチから18インチサイズまで用意されています。この中で純正サイズに近いサイズをピックアップすると、15インチでリム幅6.0Jのホイールです。このサイズのホイールの価格は15,500円から17,500円となっています。

カラーバリエーション

カラーバリエーションは、メタリックグレー、グロスブラック、ホワイト、パールブラックリムポリッシュ、パールブラックポリッシュの5種類が用意されています。

ホイール選びの上での注意点

ホイール選びの上での注意点はどの車でも同じです。まずは今装着されているホイールの規格やサイズといったスペックの確認、そして装着状態でのクリアランスがどれくらい残されているのかを調べましょう。インターネット上にいろいろな情報が載っているのでそちらを参考にしても良いでしょう。そして、PCDや穴数といった規格を満たしているホイールで、クリアランスがどれくらい残っているかを踏まえてサイズを選ぶと良いです。インチアップの場合はタイヤハウスやフェンダーとの干渉の有無を、そしてインチダウンの場合はブレーキキャリパーとの干渉の有無を確認してください。

100系ハイエースのホイール装着例

9.5Jホイールを装着

リム幅9.5Jのホイールを装着したハイエースのカスタム事例です。写真を見ても分かる通り、かなりギリギリのところを攻めています。ハイエースでもこれだけリム幅のあるホイールを装着することが可能ということの証明です。

まとめ

今回は100系ハイエースの純正ホイールサイズの紹介も合わせて、オススメのホイールを10種類紹介しました。グレードによってホイールの規格が変わってきますのでその点を注意しましょう。また、PCD139.7サイズのホイールは200系ハイエースでも採用されていますので、ハイエース同士の流用にも活用できそうです。ホイールをカスタムしてお気に入りのハイエースを作ってみてはいかがでしょうか。