ZC32S型スイフトスポーツにおすすめのホイール10選!個性光る装着例も

2019年06月01日

ZC32S型スイフトスポーツにおすすめのホイール10選!個性光る装着例も

labelスイフトスポーツ labelホイール

数々の名車を生み出しているスズキ。そのラインナップの中でも人気が高い車種が、スイフトスポーツです。スポーツコンパクトカーのカテゴリに分けられるこの車は、乗り回しのしやすさとキビキビとした走行性能を兼ね備え、数多くのユーザーの方々に愛されています。今回はその中で、2011年に発売された3代目のZC32S型スイフトスポーツに焦点を当て、その車に似合うカスタムホイールをご紹介します。切れ味が鋭い刀のようなエクステリアにぴったり似合うカスタムホイールとは、果たしてどんなものなのか?ZC32S型スイフトスポーツをこよなく愛するCARTUNEユーザーのホイールも、合わせてご紹介します!

スイフトスポーツに装着可能なカスタムホイール10選!

まず初めに、ZC32S型スイフトスポーツの雰囲気をよりカッコよく仕上げるカスタムホイールをご紹介します。数多く存在するホイールの中で、当編集部が10種、厳選させていただきました。なお表示されている価格は参考価格としてタイヤホイール専門店「カーポートマルゼン」より抜粋し、「4本ホイールのみ」で換算しております。

①ワーク エモーション CR kiwami

引用元:www.maluzen.com

設定サイズ(4本合計)

17インチの価格:¥105,200

カラーバリエーション

  • ホワイト
  • マットブラック
  • キャンディブルー
  • アッシュドチタン
  • キャンディレッド
  • kurenai
  • グリミットシルバー

②エンケイ PF-07

引用元:www.maluzen.com

設定サイズ(4本合計)

17インチの価格:¥88,120

18インチの価格:¥98,480

カラーバリエーション

  • ダークシルバー

③ウェッズスポーツ SA-20R

引用元:www.maluzen.com

設定サイズ(4本合計)

16インチの価格:¥72,520

17インチの価格:¥81,960

カラーバリエーション

  • ウォースブラッククリア

④レイズ グラムライツ57 エクストリーム

引用元:www.maluzen.com

設定サイズ(4本合計)

17インチの価格:¥90,720

カラーバリエーション

  • マットグラファイト
  • マットグラファイト/マシニング

⑤ ホットスタッフ クロススピード プレミアム-6 ライト

引用元:www.maluzen.com

設定サイズ(4本合計)

17インチの価格:¥49,680

カラーバリエーション

  • ブラック&リムポリッシュ

⑥ワーク エモーション 11R

引用元:www.maluzen.com

設定サイズ(4本合計)

17インチの価格:¥90,280

カラーバリエーション

  • マットブラック
  • グリミットシルバーダイヤカットリム

⑦タナベ SSR GT V03

引用元:www.maluzen.com

設定サイズ(4本合計)

17インチの価格:¥93,280

18インチの価格:¥103,680

カラーバリエーション

  • メタリックブラック
  • メタリックシルバー

⑧OZ SPORT スーパーツーリズモ GT

引用元:www.maluzen.com

設定サイズ(4本合計)

16インチの価格:¥129,240

17インチの価格:¥141,000

カラーバリエーション

  • マットブラック
  • グリジオコルサ

⑨BBS RF

引用元:www.maluzen.com

設定サイズ(4本合計)

17インチの価格:オープン価格

カラーバリエーション

ダイヤモンドシルバー

ダイヤモンドブラック

⑩レイズ ボルクレーシング TE37 サーガ

引用元:www.maluzen.com

設定サイズ(4本合計)

17インチの価格:オープン価格

カラーバリエーション

  • アルマイトブロンズ
  • ダイヤモンドダークガンメタ

アナタはどんなデザインがお好み?ZC32S型スイフトスポーツに似合うホイールデザイン

当編集部が厳選したカスタムホイール10種をご紹介しましたが、気になるものは見つかりましたでしょうか?続いては、選ぶうえでポイントとなる「スイフトスポーツに似合うホイールデザイン」とはどういうものがあるのか、詳しく見ていきましょう!

スポーク

スイフトスポーツをカスタムしているユーザーの多くは、スポークタイプのホイールを履かせています。ストリート風カスタムが施されたスイフトスポーツの雰囲気にぴったりですし、何よりサイズや種類が他のものと比べて非常に多いのが特徴です。またスポークも人気ですが、スポークのデザインに似ているアッシュも非常にクールで人気があります。

CARTUNEユーザーから紹介!インチ別装着実例!

では続いては、CARTUNEユーザーが愛車であるスイフトスポーツにどんなカッコいいホイールを履かせているのか、インチ別にご紹介します。

16インチ

こちらのユーザーは純正よりも一回り小さいカスタムホイールを履かせています。ホイールはエンケイの「TUNING SC03」。タイヤサイズは195/50/R16となっており、フェンダーからはみ出ることはありません。現在このホイールは生産終了していますが、小さめのホイールながらも洗礼されたスポークデザインが人気で、特にコンパクトカーや軽自動車をカスタムする方たちに人気のシリーズです。

17インチ

純正と同じ17インチのように見えます。しかしよく見るとタイヤの幅が215へ太くなり、扁平率も40へと小さくなり、結果的にタイヤサイズが少し大きくなっています。サイズとしてはほんの僅かな変化ですが、ホイールを個性的なレイズ・グラムライツ57エクストリームに履き替えてドレスアップしています。

18インチ

こちらオーナーさんは何と、純正よりも一回り大きい18インチのものを取り付けています。ホイールはウェッズスポーツの「SA-20R」です。カラーリングも「ブルーライトクロームツー」と呼ばれるもので、ウェッズスポーツ独自の技術でホイールに特殊な加工を施し、より個性的でクールなデザインが生まれています。一回り大きめのサイズにすることで、小さいスイフトスポーツに威圧感が出ますね。

スイフトスポーツの純正ホイールサイズ

ZC32S型スイフトスポーツの純正ホイールサイズは1種類のみです。PCDは114.5、ハブ数は「5穴」となっています。

インチ数(大きさ) オフセット J数(幅) タイヤサイズ
17インチ +45 6 195

純正で履けるサイズは?

ZC32S型スイフトスポーツは17インチを標準サイズとしていますが、これまで見てきたユーザーさんのカスタム例を見る限りは、16インチおよび18インチを装着させても問題はなさそうに感じます。しかし次の事柄に注意しながらインチアップもしくはインチダウンをしなければなりません。

ホイール選びの上での注意点

インチアップもしくはインチダウンを行う際には、かならず純正サイズ(もしくは購入状態に装着していたホイールサイズ)を把握していなければなりません。何故なら、純正のものとは異なるサイズのホイールを装着させて走行させた場合、スピードメーターの速度表示と実際の速度との差異が生じてしまい、その差異があまりにもかけ離れていると車検に通らないうえに非常に危険だからです。インチアップもしくはインチダウンする際には、そういった状態にならない範囲での理想サイズを計算で出してくれるところもあるので、必ず確認するようにしてください。

まとめ

「スイフトスポーツ=黄色のコンパクトカー」というイメージが世間においては非常に強いですが、実際はそれ以外にも色とりどりの個性あふれるスイフトスポーツと、カッコよさ抜群のホイールを掛け合わせた素敵なカスタムを楽しむオーナーさんが数多くいらっしゃいます。また、今回挙げたホイールはあくまでほんの一握り程度の僅かなもので、この他にもたくさんのカスタムホイールがあります。ぜひ一度探してみて、お気に入りのカスタムホイールを見つけてみてはいかがでしょうか?