現行 N-BOX純正サイズにおススメのタイヤ10選をご紹介します!

2019年05月24日

現行 N-BOX純正サイズにおススメのタイヤ10選をご紹介します!

labelNボックス labelタイヤ

N-BOXにおすすめのタイヤを紹介していきます。

N-BOXにはのタイヤは多くの種類があるので、選びきれないという方は参考にしてみてください。

N-BOXの純正タイヤサイズ

N-BOXのタイヤサイズは2種類となっており、それぞれ詳しく見ていこうと思います。

インチ数 14インチ 15インチ
タイヤ幅 155 165
扁平率 65 55

155/65R14 を装着しているグレード

  • G
  • G L
  • G ターボ
  • G EX
  • Custom L
  • Custom G L
  • Custom G EX

165/55R15を装着しているグレード

  • Custom ターボ

(155/65R14)サイズのN-BOXにおすすめタイヤ10選!

N-BOXに一番装着されているサイズのタイヤを紹介していきます。

低燃費(エコ)タイヤ

燃費性能重視のタイヤを紹介していきます。

DUNLOP ENASAVE

こちらの低燃費タイヤは転がり抵抗係数が「AA」となっているので、アクセルを離しても進んでいくのを実感できるはずです。また、タイヤ剛性も高いので、コーナリング時に不安を感じさせることも無いでしょう。

価格は4,500円~8,000円となっています。

コンフォートタイヤ

ベーシックでバランスの取れたコンフォートタイヤを紹介していきます。

GOODYEAR EAGLE RV-F

こちらのタイヤは耐摩耗性に優れており、走行距離が多いオーナーにおすすめです。

背が高く高速道路などでふらつきやすいN-BOXでも構造の最適化によりふらつきを抑え安心して走ることが出来ます。また転がり抵抗を抑え低燃費走行にも貢献します。

価格は9,940円となっています。(2本セット)

プレミアムコンフォートタイヤ

上質な乗り心地と静粛性を兼ね備えたタイヤを紹介していきます。

YOKOHAMA ADVAN dB

静粛性においては、業界でもトップクラスの性能を誇るdB。特に軽自動車の場合は路面からのロードノイズが気になりますが、dBを装着すれば高い次元でロードノイズを抑えることが出来ます。高速走行などロードノイズが発生しやすい環境でもその能力をいかんなく発揮してくれるでしょう。

価格は7,000円~10,000円となっています。

スポーツタイヤ

高い走行性能を引き出してくれる、高性能スポーツタイヤを紹介していきます。

FEDERAL FD2

溝パターンがかなり細かくなっているので、高いグリップ性能を発揮してくれます。さらに、剛性の高いセンターコリブロックが高い直進安定性を確保してくれますので、コーナリングと直線に強いスポーツタイヤといえるでしょう。

価格は5,000円~6,500円となっています。

NANKANG SPORTNEX NS-2

価格が安く、最低限の性能を求める方におすすめなタイヤが、SPORTNEX NS-2となります。NANKANGのフラッグシップモデルとなっており、ドライ・ウェット性能共にこの価格帯では優れています。適度な静粛性も実現しているので、非常に費用対効果が高いタイヤといえるでしょう。

価格は2,500円~6,000円となっています。

(165/55R14)サイズのN-BOXにおすすめタイヤ10選!

オプションやターボ仕様のN-BOXのタイヤサイズである、15インチについて紹介していきます。

低燃費(エコ)タイヤ

とにかく燃費性能を重視したい方向けのタイヤを見ていきましょう。

YOKOHAMA ECOS

低燃費タイヤはゴムが硬いものが多いですが、ECOSはゴムが柔らかく乗り心地がかなり向上されています。それでいて、アクセルを離しても滑走するように進んでいくので、燃費も向上します。主に街乗りメインでお車を使用する方におすすめのタイヤです。

価格は5,000円~8,000円となっています。

コンフォートタイヤ

低燃費性能や乗り心地などバランスの取れたコンフォートタイヤを紹介します。

DUNLOP LE MANS V

値段が手ごろながら、抜群の静粛性を誇るのがLE MANS Vです。

同じ価格帯のタイヤと比較しても、抜きんでた静粛性があり、加えて転がり抵抗係数も「AA」です。価格や性能共にバランスが取れた優秀なタイヤとなっています。

価格は7,000円~10,000円となっています。

GOODYEAR GT-Eco Stage

このタイヤの特徴は、2層トレッド・サイドウォール構造と呼ばれるものです。2種類のゴムを組み合わせることで、走行性能や燃費性能を高めています。さらに、タイヤ剛性のアップにも繋がっており、ロングライフ設計となっています。

価格は21,200円となっています。(4本セット)

プレミアムコンフォートタイヤ

ワンランク上の上質な乗り心地を実現するプレミアムコンフォートタイヤを見ていきましょう。

BRIDGESTONE REGNO GR-Leggera

プレミアムコンフォートタイヤの代表格ともいえる、REGNOの軽自動車専用タイヤとなっています。普通車とは違う軽自動車の特徴に合わせた設計になっているので、快適性と静粛性は圧倒的に優れています。

また、摩耗しやすい軽自動車のタイヤを長持ちさせるように接地面を均等化しており、長持ちするタイヤになっています。

価格は10,000円~16,000円位です。

スポーツタイヤ

Customターボの性能を全開まで引き出してくれる、スポーツタイヤを紹介していきます。

YOKOHAMA ADVAN NEOVA

ADVAN NEOVAといえば本格サーキット仕様のタイヤとして有名ですが、こちらで紹介しているのは街乗りでも満足できるADVAN NEOVAとなっています。

ハンドル操作が思いのままに路面に伝わるのは、運転していて気持ちよく、楽しいドライブを実現出来ると思います。

価格は約16,000円となっています。

タイヤサイズはどこに書いてある?

初めてタイヤを購入する方は、タイヤサイズがわからないでしょう。

大体の大きさで購入すると、幅が狭かったり、タイヤハウスにタイヤが収まらないという可能性があるので、適正なサイズを購入しましょう。タイヤサイズはサイドウォールに表記してあります。詳しく紹介していくと、タイヤ幅/扁平率/インチの順に表記されており、どの国のタイヤであっても世界共通の表記方法となっています。

まとめ

N-BOXなど軽自動車のタイヤは乗り心地に大きく影響するので、タイヤ選びは重要です。

また、サイズもそれほど大きくないですから、少し高級なタイヤも選択肢に入ってくると思いますので、じっくり選んでみてはいかがでしょうか。