コストコでタイヤが買える?コストコのタイヤセンターについて紹介します!

2019年03月19日

コストコでタイヤが買える?コストコのタイヤセンターについて紹介します!

labelタイヤ labelショップ紹介

食料品から日用品、家電など、様々なものを取りそろえる大型スーパーマーケットコストコで、タイヤが購入できるのはご存知ですか?とにかく安いイメージのあるコストコですが、タイヤは果たして安いのでしょうか。今回は、コストコに併設されているタイヤセンターについて解説していきます。

コストコで購入できるタイヤブランドって?

コストコで取り扱っているタイヤメーカーは、最近増えているアジア系の安価なタイヤではなく、世界の一流メーカーのタイヤがそろっています。メインとして多く取り扱っているのが、ミシュラン、ヨコハマタイヤ、ピレリの3メーカーです。一部ブリヂストンの取り扱いがあるお店もありますが、店頭で一番目の付く場所においてあるのは、先に挙げた3メーカーです。

ミシュランタイヤ

ミシュランタイヤは、国産車はもちろん、輸入車にも数多く新車標準装着されているタイヤメーカーですね。静粛性、耐久性、そしてドライグリップが高く、非常に安心できるタイヤです。

ヨコハマタイヤ

ヨコハマタイヤは、言わずと知れた日本のタイヤメーカーですね。静かなエコタイヤ「デシベル」や、低燃費タイヤの「ブルーアース」など、スポーツからコンフォートまで幅広くラインナップしています。ウェットグリップの高さにも定評のあるブランドです。

ピレリ

あまり耳馴染みのないメーカーかもしれませんが、ピレリはイタリアのタイヤメーカーで、主にモータースポーツで活躍するメーカーです。モータースポーツの最高峰、フォーミュラ1(F1)にもタイヤ供給しているメーカーで、高性能なタイヤが多くラインナップされています。

どのメーカーを選んでも、安心安全で高性能なタイヤを選ぶことができます。メーカーと直接やり取りを行っているコストコならではの価格で、一流メーカーのタイヤを揃えることができます。

コストコのタイヤ交換サービスの流れを紹介!

メンバーシップ会員なら手順は簡単

まず、コストコでお買い物をする際には必ず必要な「メンバーシップ」への加入が絶対条件です。コストコは会員制のスーパーマーケットですので、会員登録がなければ入場することもできません。コストコでタイヤ交換をする場合は、先に店頭でメンバーシップ登録を行いましょう。

実際の手順は?

既にコストコのメンバーシップ会員になっている方は、まずご自身のクルマのタイヤサイズを確認します。タイヤ側面に書いてある195/65R15といった数字の並びです。この数字を覚えておいて、コストコのタイヤセンター直通の電話番号に電話します。ここで「在庫の確認」「概算見積もり」「作業予約」をしましょう。電話をせずに直接コストコへ出かけてしまうと、装着したいタイヤの在庫が無かったり、混雑に巻き込まれてしまう可能性があります。必ず予約をしてから出かけましょう。

予約した日時にコストコへ行き、タイヤセンターで受付をします。この際に、クルマのメーカーや車種・ナンバーを伝え、外装の傷確認をしてクルマのカギを預けます。この間、コストコで買い物をしていても良いでしょう。作業時間は約1時間程度です。作業が終了すると着信が入りますので、タイヤセンター受付でカギを受け取り、タイヤ交換は終了です。一般的なカーショップやディーラーなどと手順は変わらず、タイヤの取り付けは専属のスタッフが丁寧に行いますので安心です。

クルマの引き渡しの際に、タイヤ交換の作業伝票が発行され手渡されます。この作業伝票は大切に保管しましょう。この伝票を持っていることで、コストコでタイヤ交換をする醍醐味である特典を受けることができます。

コストコならではの大きな特典

コストコで購入したタイヤには、価格の中に「永久バランス調整」「永久ローテーション」「永久パンク修理」「永久窒素充填」が含まれています。また、タイヤ交換についても、ホイールなしタイヤ1本1080円、ホイール付きタイヤ1本756円で行ってくれます。交換工賃が安いのも魅力ですね。

タイヤのメンテナンスにあたる、ローテーションや窒素充填、万が一の際のパンク修理代金が不要になるのは大きなメリットです。作業伝票を見せることでいつでもメンテナンスを行ってくれますので、買い物ついでにタイヤを診てもらうことで、いつでも安心・安全なドライブができます。

コストコでタイヤ交換するなら、タイヤ交換キャンペーンを狙おう!

絶対お得なタイヤ交換キャンペーン

コストコでは、新春やタイヤ交換が多くなる春先、夏などのシーズンごとにタイヤ交換キャンペーンが行われます。例えば、昨年末にはピレリタイヤキャンペーン、2018年3月にはヨコハマタイヤとミシュランのキャンペーン、スタッドレスタイヤに交換する秋口にもキャンペーンが行われました。年に何度も行われるので、この時期を狙ってタイヤ交換をすることで、さらにお得になります。

キャンペーンの多いブランドは「ミシュラン」と「ヨコハマタイヤ」です。店頭でもキャンペーンの告知をしているので、こまめにチェックしましょう。

価格が安く、プレゼントもある

タイヤ交換キャンペーンは、単純にタイヤの価格が安くなるというキャンペーンではなく、プレゼントももらえます。内容の多くは、15インチ以上の対象ブランドタイヤを購入することで、コストコプリペイドカードが3000~5000円分プレゼントされるというものです。これはタイヤ以外にも使用できるため、非常にお得です。このキャンペーンをつかって、より安くタイヤ交換してしまいましょう。

注意点は、キャンペーンの対象店舗が全店同時ではないというところです。店舗ごとにキャンペーンの時期や内容が異なるので、自分が普段使っているコストコで、いつ、どのようなキャンペーンが行われるのかを事前に調べておく必要があります。インターネットでいつも利用するお店が対象になっているのか調べてからお店に行きましょう。

まとめ

コストコの新しい使い方、タイヤ交換について解説していきました。従来の量販店やカーディーラーでは行っていない永久メンテナンスが特徴的で、価格も安価であることはユーザーとしてはうれしい限りです。また、カーディーラーやカー用品店へは家族を連れていきにくいなんてことがありますが、コストコは家族全員が楽しめるショッピングスポット。家族を待たせることなくタイヤ交換が出来そうですね。

春はスタッドレスタイヤから夏タイヤへの交換時期です。タイヤ残量やひび割れなどをチェックして、そろそろ交換時期かなと思ったら、是非コストコタイヤセンターを使ってみましょう!

関連するカスタム解説記事一覧

新着のカスタム記事

すべての新着記事から探す >>