オリジナル防水ステッカーを作って愛車に貼ろう!防水ステッカーの作り方を紹介します!

2019年02月19日

オリジナル防水ステッカーを作って愛車に貼ろう!防水ステッカーの作り方を紹介します!

labelステッカー

ステッカーは自分で作ることもできるんです!ステッカーといっても普通のステッカーではなく、防水仕様のステッカーです。この記事ではオリジナルの防水ステッカーの作り方、必要な道具について紹介していきます。

防水ステッカーを作ろう!

防水ステッカーは簡単に自分で作ることができます。防水タイプであれば、雨に濡れても剥がれたり、汚れる心配はありません。

実際に作ってみましょう。

防水ステッカーをつくるために必要なもの

では、必要な道具について紹介していきます。

  • ステッカーシート
  • はさみ
  • パソコン
  • プリンター
  • 定規やタオル
  • デザイン案

これらを準備すれば、防水ステッカーを作成できます。パソコンはデザインを作るために必要ですし、プリンターも印刷するために必要です。まずは、最低限この2つを準備しておきましょう。

デザインを制作

まずはステッカーにしたいデザインを制作していきます。パソコンのWordでも簡単に制作可能なので、初めての人はWordを使用してみるといいでしょう。

Wordにデザインする際は、余白がでないように余白の設定を狭いにします。そして、制作したいデザインのデータをWordに貼り付けします。データを貼り付けするのもいいですが、自分でWord上に描いてデザインするのもいいでしょう。

余白を出さないために、データを貼り付けする際は画面いっぱいに貼り付けしてください。

プリンターで印刷

デザインが完成したら、プリンターで家庭用プリンターで印刷していきます。パソコン上で印刷設定ができるので、「綺麗に印刷」という設定をするといいでしょう。通常よりも綺麗に印刷できます。

保護シートを貼り付ける

プリンターで印刷しただけでは、防水仕様にはなっていません。なので、次に保護シートを貼り付けしていきます。

保護シートの貼り付けはとても簡単で、スマートフォンに保護シートを貼り付けするのと同じ感覚で行ないます。最初の端っこを貼り付けが成功すれば、後は空気が入らないように慎重に貼るだけ!タオルや定規などを使用すると、空気が入らなくて済むのでオススメです。

好きな形にカット!

保護シートを貼り付けしたら、防水ステッカーの出来上がりです。後は好きな形にカットしてオリジナル感を出すといいでしょう。

オススメのステッカーシート

オススメのステッカーシートを紹介します。

Amazon.co.jp限定 エーワン 手作りステッカー 強粘着 29421 5セットパック

耐水性や耐久性に優れたステッカーシートです。保護シートにスリットが入っているので、剥がしやすく、貼りやすいのが特徴です。

エーワン 手作りステッカー 下地が透けない 3セット 28875

下地が透けないので、貼ったあとでも見栄えがいいです。フリーソフトが配信されており、デザインが簡単にできます。

エーワン ラベルシール 水に強い 光沢 ノーカット 5枚 29281

光沢があるので綺麗に印刷可能。水に濡れても速乾性があり、にじむことがありません。防水ステッカーを作りたい人にオススメのステッカーシートです。

CARTUNEユーザーのオリジナルステッカーを紹介!

実際にCARTUNEユーザーはどのようなオリジナルステッカーを作っているのでしょうか?では、いくつか紹介していきます。

MINI

車に合わせたステッカーになっています。英数字だけでありながら、スタイリッシュでかっこいいデザインです。

ミラ L250S

カッティングステッカーと、少し難易度が高めのオリジナルステッカーです。GLAYの影がとてもかっこいいですね。

ノア 60G

自分の好きなキャラクターをステッカーにするのもオススメです。白いボディにステッカーがとても映えています。

アルト 2002

カタカナだけのステッカーもかっこいいですね。シンプルなものであっても、大きく貼ってあることによってとても目立ちます。

ストリーム RN6

給油口自体をスケルトンにすることで、ステッカーの存在感があります。ゴールドカラーになっており、高級感もありますね。

まとめ

オリジナル防水ステッカーは、パソコンとプリンターがあれば簡単に制作可能です。オリジナルのステッカーを制作し、車に貼って他の車と差をつけちゃいましょう。ぜひ参考にしてみてください。