ミラジーノの純正タイヤサイズにおススメのタイヤ23選をご紹介します! | CARTUNEマガジン
ミラジーノの純正タイヤサイズにおススメのタイヤ23選をご紹介します!
CARTUNE

2023年03月01日 (更新:2023年05月23日)

ミラジーノの純正タイヤサイズにおススメのタイヤ23選をご紹介します!

ミラジーノの純正タイヤサイズのタイヤを探している方へおススメのタイヤ23選をご紹介!

ミラジーノについて

strman555さんのミラジーノL710Sの画像
strman555さんのミラジーノL710Sの画像
引用元:strman555さんの投稿

ミラ・ジーノはミラ・クラシックの後継車種としてコンセプトを引き継ぎミラ5世代目となるL700型でデビューとなりました。このL700型では3ドアモデルも販売されましたが2世代目となる600型では5ドアモデルのみとなりました。

また1世代目の700型では5MTのターボ車となるミニライトスペシャルターボなども発売され、770kgの車重で軽快なドライビングが可能なモデルとなりました。その後2009年に販売終了となりミラコココアが後継車種となりました。

ミラジーノの純正タイヤサイズ

ミラジーノ600型の純正タイヤサイズ

だいふく2さんのミラジーノL650Sの画像
だいふく2さんのミラジーノL650Sの画像
引用元:だいふく2さんの投稿
タイヤ表記タイヤサイズタイヤ幅扁平率
165/55R1515インチ165mm55%
155/65R1414インチ155mm65%
145/80R1313インチ145mm80%

🔗165/55R15 🔗155/65R14 🔗145/80R13

タイヤサイズがわからない場合は次のタイヤサイズの確認方法を見てチェックしてください!

ミラジーノ700型の純正タイヤサイズ

四駆朗(よんくろう)さんのミラジーノL710Sホイールの画像
四駆朗(よんくろう)さんのミラジーノL710Sホイールの画像
引用元:四駆朗(よんくろう)さんの投稿
タイヤ表記タイヤサイズタイヤ幅扁平率
165/55R1414インチ165mm55%
155/65R1313インチ155mm65%

🔗165/55R14 🔗155/65R13

タイヤサイズがわからない場合は次のタイヤサイズの確認方法を見てチェックしてください!

タイヤサイズの確認方法

ozaさんのレヴォーグVMGの画像
ozaさんのレヴォーグVMGの画像
引用元:ozaさんの投稿

タイヤサイズについてはタイヤのサイドウォールと言われる側面に表記があり、上記画像の様に245/40R18の場合は次の意味合いになります。

タイヤ幅245mm
扁平率40%
タイヤサイズ18インチ

タイプ別タイヤの選び方

KA9RLさんのミラジーノL700Sの画像
KA9RLさんのミラジーノL700Sの画像
引用元:KA9RLさんの投稿

タイヤには目的別に使用方法に沿ったタイプがあるので、自分の使用用途にそったタイヤを選びましょう!ページ内でおすすめするタイプ別の用途を見て選んで見て下さい。

エコタイヤ

低燃費重視な方におすすめ! 燃費の向上や環境への負荷を軽減するために設計されたタイヤで、低燃費であることが特徴です。タイヤのコンパウンドは硬めで転がり抵抗が低く、静粛性にも優れています。価格的にはスタンダードタイヤ同等で低燃費性能が付加されているので人気のタイヤになります。

スタンダードタイヤ

バランス重視の方におすすめ! 一般的な使用に適したタイヤで、性能に特にこだわりがない方には価格が比較的安価で、耐久性にも優れているのでおすすめです。ドライ・ウェット路面でのグリップ力やハンドリング性能は、他のタイプに比べるとやや劣りますが、一般的な使用には十分な性能を持っています。

コンフォートタイヤ

乗り心地重視の方におすすめ! 快適性を重視したタイヤで、路面からの振動やノイズを軽減することで、乗り心地を向上させています。ドライ路面でのグリップ力やハンドリング性能は、スポーツタイヤに比べるとやや劣りますが、高速安定性に優れています。

プレミアムコンフォートタイヤ

高級車・大型車で乗り心地重視の方におすすめ! コンフォートタイヤの中でも、高級車や高速走行に適したタイヤで、路面からの振動やノイズを最小限に抑え、快適な乗り心地を提供します。ドライ路面でのグリップ力やハンドリング性能も、高いレベルで保たれています。

スポーツタイヤ

走りにこだわる方におすすめ! スポーツ走行を目的としたタイヤで、高速走行やハイパフォーマンスカーに適しています。ドライ・ウェット路面でのグリップ力が高く、ハンドリング性能や安定性に優れています。価格や乗り心地より走る曲がる止まる重視ならスポーツタイヤにしてみましょう!

オールシーズンタイヤ

年に数回程度降雪でタイヤ交換をしたくない方におすすめ! オールシーズンタイヤは、四季を通じて使用可能なタイヤで、サマータイヤとスタッドレスタイヤの中間の性能を持っています。低温や雪道でも性能が落ちにくく、専用のタイヤを切り替える手間を省けますが、氷や深い雪の上を走る場合はスタッドレスタイヤが必要となります。

165/55R15サイズのミラジーノにおすすめタイヤ5選!

ぴょんキチさんのミラジーノL650Sの画像
ぴょんキチさんのミラジーノL650Sの画像
引用元:ぴょんキチさんの投稿

エコタイヤ

YOKOHAMA BluEarth-GT AE51

日本を代表するタイヤメーカーのひとつヨコハマ。ヨコハマが独自技術であるブルーアーステクノロジーを採用して走行性能と低燃費性能を両立したタイヤが「BluEarth-GT AE51」です。190系GSの足元にふさわしいグランドツーリングタイヤとなっています。

トータルバランスに秀でている製品ですが、その中でもウェット路面での走行性能は高い水準を実現しています。どんな路面状況であっても快適かつ安心感のある走りが可能です。

それでいて、低燃費性能を追求されているところがありがたいですね。

BluEarth-GT AE51 165/55R15 75V ヨコハマ YOKOHAMA ブルーアースジーティーAE-51

スタンダードタイヤ

TOYO TIRES SD-K7

軽自動車向けに開発されたタイヤで、操作性や排水性などバランスが良いタイヤです。高い耐摩耗性を備えておりタイヤが長持ちする為、経済性も高いタイヤです。

SD-K7 165/55R15 75V 新品夏タイヤ トーヨータイヤ TOYO TIRES エスディーケーセブン

コンフォートタイヤ

GOODYEAR EAGLE LS2000 HYBRID II

このコンフォートタイヤはタイヤに寿命にこだわったモデルになっています。新技術や新しいパターンが採用されているので、EAGLE LS2000 Hybrid はこれまでのモデルよりもロングライフとなっています。

グッドイヤー イーグル LS2000HB2 165/55R15 75V◆GOODYEAR EAGLE LS2000HYBRID2 サマータイヤ

スポーツタイヤ

BRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE004

POTENZAのタイヤの運動性能を継承し、モータースポーツ用タイヤの開発段階で生まれたパルスグループを採用することで、高い排水性能を持ち、雨の日も安心して走行できます。コーナリング時の操縦安定性とハンドリングレスポンスが高く、走る喜びをドライバーに与えてくれます。

サマータイヤ 165/55R15 75V ブリヂストン ポテンザ アドレナリン RE004 BRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE004

アジアンタイヤ

NANKANG AS-1

out側のコーナリングフォースを増大させるために、ショルダー部に高剛性のパターンを採用することで、高いコーナリング性能とステアリング操作が安定し、レーンチェンジも楽に行うことが出来ます。

NANKANG ナンカン AS-1 165/55R15 75V

165/55R14サイズのミラジーノにおすすめタイヤ5選!

みどりの昭ちゃんさんのミラジーノL700Sの画像
みどりの昭ちゃんさんのミラジーノL700Sの画像
引用元:みどりの昭ちゃんさんの投稿

エコタイヤ

GOODYEAR EfficientGrip ECO EG01

ハイブリッドカーやエコカーの性能をより活かすことができる低燃費性能や、タイヤを長く使う性能を兼ね備えているのはもちろん、車に乗るからこそ、こだわりたい雨の日の性能、快適な乗り心地も持っています。経済面、安全面、快適さ、さまざまな面で日々のカーライフの味方をしてくれます。タイヤがしなやかになるよう設計されているのでとても運転しやすくなっています。

グッドイヤー EfficientGrip ECO EG01 ( エフィシェントグリップ エコ イージーゼロワン ) 165/55R14 72V

スタンダードタイヤ

TOYO TIRES SD-K7

軽自動車向けに開発されたタイヤで、操作性や排水性などバランスが良いタイヤです。高い耐摩耗性を備えておりタイヤが長持ちする為、経済性も高いタイヤです。

TOYO TIRES SD-K7 165/55R14 72V

コンフォートタイヤ

BRIDGESTONE REGNO GR-Leggera

レグノは、高い静粛性と快適な乗り心地を提供するタイヤですが、そのレグノから軽自動車専用に設計されたのが REGNO GR-Leggeraです。セダンと軽自動車とでは、タイヤの振動が違います。このタイヤは軽自動車特有の振動にあわせて開発されており高い快適性を実現しています。

BRIDGESTONE REGNO GR-Leggera 165/55R14 72V ブリヂストン レグノ ジーアール レジェーラ

スポーツタイヤ

GOODYEAR EAGLE REVSPEC RS-02

スポーティーな車の運動性能を存分に引き出す性能を持ちながら、デイリーユースの扱いやすさも確保したスタンダードなスポーツタイヤ。しなやかで高い路面追従性を発揮しており、モータースポーツの入門に最適です。車重が軽いラパンSSの性能を存分に発揮ができ、少々のチューンドでもしっかりとパワーを受け止めてくれます。やや柔らかめのコンパウンドなのでオーバーステアになりにくく、インからアウトまでの立ち上がりは安心して踏み抜くことができます。

グッドイヤー イーグル レヴスペック RS02 165/55R14 72V◆GOODYEAR EAGLE REVSPEC RS-02

アジアンタイヤ

NANKANG AS-1

out側のコーナリングフォースを増大させるために、ショルダー部に高剛性のパターンを採用することで、高いコーナリング性能とステアリング操作が安定し、レーンチェンジも楽に行うことが出来ます。

NANKANG (ナンカン) AS-1 165/55R14 (165/55/14 165-55-14 165/55-14) サマータイヤ 14インチ

155/65R14サイズのミラジーノにおすすめタイヤ5選!

Daiさんのミラジーノの画像
Daiさんのミラジーノの画像
引用元:Daiさんの投稿

エコタイヤ

TOYO TIRES NANO ENERGY3

TOYO TIRES製の軽自動車専用エコタイヤ。タイヤの基本性能と摩耗ライフの向上を両立した低燃費タイヤで、タイヤに使われる素材や薬品の配合を見直し同社ECO WALKER比51%も耐摩耗性能を向上。タイヤのトレッドにも改良を加え快適な静粛性や転がり抵抗を低減させる工夫が行われています。

TOYOTIRES トーヨー ナノエナジー3 NANOENERGY3 155/65R14

コンフォートタイヤ

DUNLOP LE MANS V+

DUNLOP製のLE MANS Vは、低燃費タイヤとしても優秀ですが、静粛性にも定評があります。まず、転がり抵抗係数は「AA」となっており燃費性能は十分です。全モデルの高い燃費性能はそのままに、特殊吸音スポンジによる静粛性とライフ性能を高めており、タイヤとしての総合力がアップしています。

ダンロップ LE MANS V+ 155/65R14 75H DUNLOP ルマン ファイブ プラス LM5+

プレミアムコンフォートタイヤ

BRIDGESTONE REGNO GR-Leggera

レグノは、高い静粛性と快適な乗り心地を提供するタイヤですが、そのレグノから軽自動車専用に設計されたのが REGNO GR-Leggeraです。セダンと軽自動車とでは、タイヤの振動が違います。このタイヤは軽自動車特有の振動にあわせて開発されており高い快適性を実現しています。

ブリヂストン BRIDGESTONE レグノ REGNO GR-Leggera 155/65R14 75H ジーアール レジェ−ラ

オールシーズンタイヤ

GOODYEAR Vector 4Seasons Hybrid

ベクター フォーシーズンズ ハイブリッドは特殊なコンパウンドにより季節を問わず多彩な路面に対応します。寒い時期も硬くなりにくく冬タイヤの性能も実現、M+S(マッド+スノー)に加え、スノーマークが刻印されています。

またドライ路面では剛性感のある走りを実現し、ウエット路面では高い排水性能を発揮。さらに軽微な雪道も走行できるので突然の降雪にも慌てる必要がありません。

いつでも安定した性能を発揮できるのがオールシーズンタイヤの最大のメリットです。

オールシーズンタイヤ 155/65R14 グッドイヤー ベクター4シーズンズ ハイブリッド

アジアンタイヤ

MAXTREK MAXIMUS M1

MAXTREK(マックストレック)は中国のタイヤブランドです。世界各国の規格に適合したタイヤを製造。低価格で高品質な商品を販売しており、MAXIMUS M1(マキシマス エムワン)は、優れたグリップ力と排水性を有し、それに加え静粛性や乗り心地の面でも納得の性能を体感できます。

MAXTREK (マックストレック) MAXIMUS M1 155/65R14 (155/65/14 155-65-14 155/65-14) サマータイヤ 夏タイヤ 14インチ

155/65R13サイズのミラジーノにおすすめタイヤ5選!

yukiさんのミラジーノL700Sの画像
yukiさんのミラジーノL700Sの画像
引用元:yukiさんの投稿

エコタイヤ

YOKOHAMA BluEarth AE-01

優れた燃費性能を発揮しながらも、基本的なタイヤ性能が向上していることから、乗っている人が不快感を感じない車内空間になります。静粛性や安定感が向上しており、タイヤの性能はこれまでのタイヤより確実に向上していることが実感できます。

BluEarth AE-01 155/65R13 73S ヨコハマタイヤ ブルーアース AE01

スタンダードタイヤ

TOYO TIRES SD-k7

軽自動車向けに開発されたタイヤで、操作性や排水性などバランスが良いタイヤです。高い耐摩耗性を備えておりタイヤが長持ちする為、経済性も高いタイヤです。

SD-K7 155/65R13 73S 新品夏タイヤ トーヨータイヤ TOYO TIRES エスディーケーセブン

スポーツタイヤ

DUNLOP DIREZZA DZ101

DIREZZAはダンロップのスポーツタイヤブランドです。高性能微粒子カーボンと優れたバランスのシリカ配合により、ドライ・ウェット問わず高いグリップ性能を発揮します。硬めのショルダーでハンドリング性能にも貢献しています。

リムプロテクターでタイヤを縁石や異物などで受けるダメージから守るなど、不測の事態への対策にも抜かりなしです。 アトランダムなトレッドパターンにより、マークXの走行性能を引き立てつつ、車内の静粛性も守ってくれます。

DIREZZA DZ101 155/65R13 新品夏タイヤ ダンロップ DUNLOP ディレッツァ

アジアンタイヤ

NANKANG NS-2R

ウェット路面でのハンドリング向上とタイヤの剛性を高めたスポーツタイヤ。スポーティーなトレッドパターンは排水効率を上げるだけでなくブロックを大きめにすることで剛性と操縦安定性を向上させています。

もちろんサーキットだけでなく普段使いも安定しているので安心感があります。

NANKANG (ナンカン) NS-2R 155/65R13 (155/65/13 155-65-13 155/65-13)

オールシーズンタイヤ

DUNLOP ALL SEASON MAXX AS1

ALL SEASON MAXX AS1の特徴は、サマータイヤと比較しての雪上性能と、ウエットブレーキ性能、ロングライフ性能が上回ったタイヤになります。

雪上ブレーキ性能がサマータイヤ比で50%程度上回るため、スタッドレスタイヤほどではないですが、少しの雪上路面は対応可能なので突然の雪だけ対応したいユーザーにはおすすめのタイヤになります!

ダンロップ オールシーズンAS1 155/65R13 75S DUNLOP ALL SEASON MAXX AS1

145/80R13サイズのミラジーノにおすすめタイヤ3選!

meteor strike@さんのミラジーノの画像
meteor strike@さんのミラジーノの画像
引用元:meteor strike@さんの投稿

エコタイヤ

TOYO TIRES NANOENERGY3

TOYO TIRES製の軽自動車専用エコタイヤ。タイヤの基本性能と摩耗ライフの向上を両立した低燃費タイヤで、タイヤに使われる素材や薬品の配合を見直し同社ECO WALKER比51%も耐摩耗性能を向上。タイヤのトレッドにも改良を加え快適な静粛性や転がり抵抗を低減させる工夫が行われています。

TOYOTIRES トーヨー ナノエナジー3 NANOENERGY3 サマータイヤ 145/80R13

スタンダードタイヤ

TOYO TIRES SD-k7

軽自動車向けに開発されたタイヤで、操作性や排水性などバランスが良いタイヤです。高い耐摩耗性を備えておりタイヤが長持ちする為、経済性も高いタイヤです。

SD-K7 145/80R13 75S トーヨータイヤ TOYO TIRES エスディーケーセブン

オールシーズンタイヤ

DUNLOP ALL SEASON MAXX AS1

ALL SEASON MAXX AS1の特徴は、サマータイヤと比較しての雪上性能と、ウエットブレーキ性能、ロングライフ性能が上回ったタイヤになります。

雪上ブレーキ性能がサマータイヤ比で50%程度上回るため、スタッドレスタイヤほどではないですが、少しの雪上路面は対応可能なので突然の雪だけ対応したいユーザーにはおすすめのタイヤになります!

ダンロップ オールシーズンAS1 145/80R13 75S DUNLOP ALL SEASON MAXX AS1

まとめ

トシ坊さんのミラジーノL700Sの画像
トシ坊さんのミラジーノL700Sの画像
引用元:トシ坊さんの投稿

タイヤ選びは自身の愛車に何を求めるかにより変わります。ミラジーノに燃費や乗り心地を求める場合は低燃費やコンフォート系のタイヤを選びましょう。走行性能にこだわる人は、グリップ力や高速安定性に優れたスポーツ系タイヤを選択するのもおすすめです。

タイヤはそれほど頻繁に購入する事はないので、自分のカーライフに合ったタイヤをじっくり選んで楽しいカーライフを送りましょう!

新着記事

おすすめ記事