超綺麗なnismo LM GT1を履いたシンプルにかっこいいBCNR33!【第1回 逹祭】

2021年12月09日

超綺麗なnismo LM GT1を履いたシンプルにかっこいいBCNR33!【第1回 逹祭】

labelスカイラインGT-R labelイベント labelカスタム全般

第1回 逹祭の会場内で取材スタッフが気になったお車を紹介する記事です。本記事ではめちゃめちゃ綺麗なnismo LM GT1を履いたスカイラインGT-R BCNR33をご紹介します!

美しすぎるLM GT1

nismo LM GT1といえば既に発売から20年以上が経過し、球数も少なく中古で出回っても経年劣化や使用に伴う傷汚れが目立つものばかりだ。それにも関わらずプレミアもついてしまっていて簡単には手が出せないホイールになってしまった気がする。

スポーツ系はやや少ない逹祭会場内にいた1台のBCNR33。その足元には驚くほど綺麗なLM GT1があった。さすがにレストアされたものかとは思うが(違ったら大変申し訳ない)、美しさ、リムの深さ、全てが本当に素晴らしい1品だ。

R33らしさ

外装は非常にシンプルでBCNR33らしさを存分に表現した仕上がり。まるでこのままnismoのカタログにでも載っていそうだ。タイヤとフェンダーのパツパツ具合もたまらない。

やはり同年代のもの同士、ホイールと車の相性も抜群だ。改めて”BCNR33はカッコいい”、そう思わせてくれる1台である。

ギャラリー

(photo:CARTUNE運営 Hiroki)