ホンダModuro(モデューロ)を徹底解説!

2019年08月31日

ホンダModuro(モデューロ)を徹底解説!

labelブランド紹介

ホンダ車に興味がある人なら、1度は「Modulo(モデューロ)」というブランドを聞いたことがあるかもしれません。今回はそのModuloが一体どんなブランドで、どんな製品を販売しているのかについて迫ってみたいと思います。

Moduro(モデューロ)とは?

「Modulo(モデューロ)」とは、ホンダの純正アクセサリーを取り扱っているブランド「HONDA Access(ホンダアクセス)」が展開しているカスタムパーツブランドです。エアロパーツやアルミホイールなど、カッコいいパーツを多数販売しています。

社外のカスタムパーツブランドとは違って、ホンダ純正ブランドならではの品質の高さが最大の魅力です。元々は走りの本質を追求したアルミホイールブランドとして登場しましたが、のちにエアロパーツやサスペンションを手掛けて、車のコントロール性を追求するようになりました。

Moduro(モデューロ)のパーツを紹介

ここからは、Moduloが販売しているパーツを簡単にご紹介していきます。Moduloはアルミホイールをはじめ、エアロパーツやサスペンションを販売中です。さらに、一部の車種にはModuloパーツをふんだんに採用したコンプリートモデルも用意されています。

ホイール

引用元:https://www.honda.co.jp

Moduloは高品質な純正アルミホイールの開発が原点です。タイヤのポテンシャルを存分に引き出すことのできるアルミホイールを、Moduloは多数開発しています。Moduloがアルミホイールを展開している車種は以下の19車種です。

  • CR-V
  • ステップワゴン
  • N-BOX
  • オデッセイ
  • N-WGN
  • フリード / フリード+
  • アコード
  • レジェンド
  • シビック
  • シビック TYPE R
  • NSX
  • フィット
  • S660
  • ジェイド
  • グレイス
  • N-ONE
  • N-BOX スラッシュ
  • シャトル
  • ヴェゼル

サスペンション

引用元:https://www.honda.co.jp

Moduloが車のコントロール性を高めるために開発したサスペンション。車高調のような車高調整機能や減衰調整機構は備わっていませんが、純正ならではの品質の高さと乗り味を実現しています。Moduloがサスペンションを展開している車種は以下の7車種です。

  • ヴェゼル
  • ジェイド
  • グレイス
  • フィット
  • S660
  • N-BOX スラッシュ
  • N-ONE

エアロパーツ

引用元:https://www.honda.co.jp

Moduloは足回りに関するパーツだけではなく、エアロパーツのようなボディパーツも取り扱っています。社外製エアロ特有のデザイン性の高さとホンダ純正ならではの高品質を両立しており、高い評価を獲得しているようです。展開車種は以下の11車種。

  • CR-V
  • クラリティ PHEV
  • オデッセイ
  • フリード / フリード+
  • アコード
  • レジェンド
  • グレイス
  • S660
  • シャトル
  • ヴェゼル
  • フィット

コンプリートカーModuro X(モデューロエックス)とは?

Moduloはカスタムパーツの展開だけではなく、一部の車種にコンプリートカーも展開中です。パーツ単体でカスタムを施すのではなく、車をトータルコーディネートするという考えのもとに誕生したのが、「Modulo X(モデューロエックス)」になります。

Modulo Xは車本来の走行性能や走る楽しさを追求して開発したModuloパーツで、贅沢にコーディネートしています。メーカー純正のコンプリートカーということで、車本来のバランスを損なうことなく高レベルのチューニングを実現しているのです。

Moduro X(モデューロエックス)の車種を紹介

Modulo Xはホンダ車すべてに設定されているわけではありません。Modulo Xの設定は一部の車種に限られています。ステップワゴン、S660、フリードの3車種です。早速、それぞれのModulo Xの詳細をチェックしていきましょう。

STEP WGN Modulo X

引用元:https://www.honda.co.jp

ホンダの売れ筋ミドルサイズミニバンであるステップワゴン。わくわくゲートとマジックシートという画期的な装備の採用によって、魅力的なミニバンに仕上がりました。Modulo XはステップワゴンのカスタムモデルであるSPADAに設定されています。

大迫力のエアロパーツはステップワゴンのボディをスポーティーに仕上げるだけではなく、走行風を最適化して直進安定性・コーナリング性能を高める効果があります。また、外観だけではなくインテリアも上質感が高められています。

グレード・価格

  • HYBRID ModuloX Honda SENSING :3,996,000円
  • ModuloX Honda SENSING :3,510,000円

S660 Modulo X

引用元:https://www.honda.co.jp

MRレイアウトを採用した本格軽スポーツカー、S660。ホンダがラインナップしているスポーツカーの中で、唯一大衆的な価格帯で販売されている車種です。そんなS660をModuloパーツでコーディネートすることで、さらに走りに磨きがかかりました。

最大の特徴はノーマルのS660と大きく異なる精悍な顔つきでしょう。軽自動車であることを感じさせない上質なフロントマスクへと変貌を遂げています。サスペンションには上質な乗り味と限界領域でのコントロール性を追求したものを採用しました。

グレード・価格

  • ModuloX :2,850,120円

FREED Modulo X

引用元:https://www.honda.co.jp

代表的なコンパクトミニバンとして、トヨタ・シエンタとしのぎを削っているフリード。シンプルかつスタイリッシュなエクステリアデザインと実用性の高さ、コンパクトなボディならではの使い勝手の良さが魅力的なミニバンです。

そんなフリードにもModulo Xが設定されています。攻撃的な意匠のエアロパーツを採用することで、良い意味でミニバンらしさのないスポーティーな外観に仕上がりました。専用開発のサスペンションは、乗員全員が快適な走りを楽しめるように設計されています。

グレード・価格

  • HYBRID ModuloX Honda SENSING :3,130,920~3,152,520円
  • ModuloX Honda SENSING :2,830,680~2,852,280円

まとめ

ホンダ純正のカスタムパーツブランドであるModulo。Moduloは純正ブランドならではの高品質と社外製ブランドならではのデザイン性の高さを両立した、魅力的なブランドです。今回はそんなModuloについて徹底解説しましたが、いかがだったでしょうか。

Moduloはこれからもホンダのカスタムパーツブランドとして、高い人気を獲得していくことでしょう。スポーティーな車種の購入を検討している人は、Moduloが展開しているコンプリートカーであるModulo Xの購入をおすすめします。

また、Moduloのパーツは信頼性が非常に高いです。愛車をカスタムしていくうえで、社外製パーツは品質の低さや故障・不具合を不安に感じている人もいるでしょう。そんな人も、Moduloのパーツであれば安心して使用することができます。