120系マークX用マフラーおすすめ5選を紹介!

2019年07月12日

120系マークX用マフラーおすすめ5選を紹介!

labelマークX labelマフラー

マークⅡの後継モデルとして登場したトヨタのスポーティーセダン「マークX」。V6エンジンを搭載しているためマフラー交換により心地の良いサウンドを楽しめるのも魅力です。マフラー交換を考えているマークXオーナーの方は必見の「120系マークXのオススメマフラー5選」を早速紹介します!

120系マークXのマフラーを選ぶうえでの注意点

120系マークXの特徴といえば、そのバンパー埋め込みタイプのマフラーカッターです。120系マークXに採用された後、レクサスLSなどにもこのタイプが採用され話題となりました。マフラー交換の際はこのマフラーカッターを気にする必要があります。というのも、純正のマフラーカッターをそのまま使用できるタイプと、バンパー交換を前提としているマフラーがあるためです。120系マークXのマフラーを購入する際は、事前に取り付け方法をしっかりと確認しましょう!

また、これは120系マークXに限ったことではありませんが、マフラー交換によって車検に通らない音量になるものもありますので、車検に対応しているのかしていないのかもチェックしておく必要があります。

120系マークX用マフラーおススメ5選!

スルガスピード CPシリーズ

引用元:www.suruga-speed.co.jp

新登場したスルガスピードのコストパフォーマンスシリーズです。人気商品の「PFSループサウンドマフラー」の形状、スペック、機能をそのままにスルガスピードが総力をつぎ込んで開発したロープライスモデル。「PFSループサウンドマフラー」が約24万円なのに対しこちらの「CPシリーズ」は約16万円と非常にお買い得となっています。

ユーザーレビューページ

フジツボ レガリスR

フジツボ ( FUJITSUBO ) マフラー【 Legalis R 】トヨタ マークX GRX120

ノーマルやライトチューンカーをターゲットに低〜中回転域のトルクアップと、高回転域での排気効率を両立したフジツボのスタンダードスポーツマフラーです。フジツボマフラーの特徴はそのサウンドで、低回転では重低音、高回転では突き抜けるようなサウンドを奏でてくれ、ドライブが一層楽しいものになること間違いなし!JASMA認定も受けているので、もちろん車検にも対応しています。

ユーザーレビューページ

EXART one マフラー

引用元:www.exart.jp

EXART独自で設計しているサイレンサーは、ストレート構造とバイパス構造の組み合わせによりパワーを損なわず、心地よいサウンドを奏でます。音質はマフラー長を長くとったループエンドの乾いた高音が特徴で、高揚感あるV6サウンドを楽しむことができます。また、熱に強く美しさを保つテールエンドや、EXARTロゴ入りのループ部分の補強プレートなど、見えないところにもこだわったモデルですす。

ユーザーレビューページ

センスブランド

引用元:www.sensebrand.jp

ワンオフマフラーの制作もメインに行なっているセンスブランドならではの特徴として、サイレンサー形状、テールエンド形状がそれぞれ選択でき、その組み合わせは数十種類に及びます。また、純正バンパーのマフラーカッターに合わせて、テールエンドレスも選択することができます。いわゆるセミオーダーのようなシステムで、「ワンオフじゃなくでいいけど音質や形状にはこだわりたい」という方にはオススメと言えます。

ユーザーレビューページ

M's リアライズ サイレントマフラー

引用元:www.ms-realize.com

パワフル、スポーティー、チョイ悪、官能と実用の両立をコンセプトにしたM'sリアライズのマフラー。サイレンサーに特徴があり、排気圧力を高め、燃焼省効率を促進することによってパワー、トルクともにアップする構造となっています。テールエンドは、純正カッターから4本出しマフラーをのぞかせるデザインとなっていて、個性あるリアビューを演出できます。

ユーザーレビューページ

まとめ

今回は120系マークXのマフラー5選をご紹介しました。社外設定の少ない120系マークXですが、せっかくのスポーティーセダン、心地よいサウンドを響かせるマフラーが欲しいですよね!通販のみでの販売やワンオフ制作以外の社外マフラーだと今回ご紹介したものが代表的なものとなっていますので、ぜひマフラー交換を検討しているマークXオーナーの方はぜ参考にしてみてくださいね。きっとスポーティーなV6サウンドを聞きながらドライブすれば、さらに運転が楽しくなりますよ!