世界最高峰!?FOCAL(フォーカル)ってどんなスピーカー?

2019年06月02日

世界最高峰!?FOCAL(フォーカル)ってどんなスピーカー?

フォーカルというメーカーをご存知でしょうか?オーディオに詳しい方であれば知らない人がいないくらいの人気メーカーです。世界最高峰とも言われるフォーカルのスピーカーですが、今回は、どのような会社で、どのような製品を販売しているのかにスポットを当てていきます。

FOCALってどんな会社?

まずはフォーカルという会社についてご紹介します。フランスのFOCAL-JMlabという会社が開発、製造するオーディオシリーズです。初めはOEM専業メーカーとしてスタートしましたが、徐々に独自のスピーカーを開発し、長い間世界的トップブランドとして地位を確立しています。

カーオーディオ以外にもホームオーディオ用スピーカー、スタジオ用モニタースピーカー、さらに最近はヘッドフォンを開発、生産してきました。

日本にも全国各地に販売店や代理店を置き、気軽に購入できる環境にあるのです。世界最高峰のサウンドを簡単に手に入れられるというのは、とても嬉しいことですよね!

FOCALのスピーカーの魅力

フォーカルの魅力は、全ての製品をフランスで設計し、フランスで開発しているという点です。さらにハイエンドモデルは全てフランス製である点も、こだわり抜かれた製品だということを表しています。

また、昔と比較しても徐々に音楽を再生する媒体は変わってきています。そこで、最もクリアに再生できる音を追求して作られたのがフォーカルのスピーカーなのです。中高音域がこもらないように調整し、クリアな音質を私たちに届けてくれます。

そして素材にもこだわり、車、家、ヘッドフォンと環境が違えば適する素材も違います。その違いにスポットを当て、最適な素材を使用してきたのもフォーカルのスタイルなのです。

FOCALのスピーカーラインナップを紹介!

それでは実際にフォーカルのスピーカーをご紹介していきます。どんなスピーカーがあるのか、気になりますね!今の愛車の環境ではイマイチ納得ができていない方には、フォーカルのスピーカーがオススメです。ワンランク上のサウンドを手に入れましょう!

Utopia Be

引用元:https://www.focal-audio.jp/products/ultima/

まずはフォーカルのハイエンドモデルであるUtopia Beです。フロント、リア、ツィーターのセットで値段はなんと2,000,000万円です。これだけで買える新車もあるくらいですが、このモデルにはフォーカルの全てが詰まっています。

ホームオーディオで培った技術を流用し、Power Flowerマルチマグネットシステムを使用していますのでハイパワーサウンドであることは間違いありません。まさに世界最高峰のスピーカーだと言えますね!

Utopia M

引用元:https://www.focal-audio.jp/products/utopia/

こちらもフォーカルのフラッグシップモデルと言えるスピーカーです。ツィーター、ウーファー、サブウーファーなどが別売りに販売され、コンポキットも販売されています。

こちらは5万円から16万5千円です。フォーカルの特許技術であるMインパーテッド振動板を全てに搭載。

確実に今までとは違ったサウンドを提供してくれることは間違いありません。サウンドをカスタムするのであれば、是非ともつけたいモデルですね!

K2 Power

伝統のアラミドファイバー振動板を採用し、フォーカルのDNAをしっかりと受け継いだモデルです。スピーカーは振動が命です。そこで、ウーファーにWサンドウィッチ構造のアラミドファイバー・コンポジットコーンを加えることにより、振動の乱れをコントロールすることに成功したのです。

クリアな音質を求める方にとっては是非とも装着したいスピーカーですね!スピーカーの価格は65000円から180000円ですので、一歩先行く室内空間の演出には、もってこいですね!

まとめ

世界最高峰のフォーカルは値段も最高峰ですね。しかし、納得できるサウンドを提供してくれることは間違いありません。また、ハイエンドモデルではなくとも優れたデザインで格段に室内の雰囲気が変わります。是非とも試してみたいスピーカーですね!