歴代オデッセイのサイズが知りたい!ライバル車と徹底比較

2019年05月20日 (更新:2019年05月21日)

歴代オデッセイのサイズが知りたい!ライバル車と徹底比較

labelオデッセイ label車雑学

オデッセイは、ホンダのミニバンをけん引してきた人気のモデル。この記事では、オデッセイのRB1から現行RC1までのボディサイズと室内寸法を表にまとめ、同時期に発売されていたライバル車と比較します。

オデッセイとは

1994年にミニバンとして誕生したオデッセイ。ミニバンとしては全高を低く抑えたスタイリッシュな仕上がりが、若者を中心に大人気となりました。エクステリアをカスタマイズするとキマるので、エアロパーツを装着したオデッセイを巷でよく見かけます。

RB1オデッセイのボディサイズ

オデッセイS(RB1)とライバル車であるプレマシーC(CP8W)とエスティマLJ(ACR30W)のボディサイズを下記表で比較します。

ボディサイズ オデッセイS(RB1) プレマシーC(CP8W) エスティマLJ(ACR30W)
全長(mm) 4765 4315 4780
全幅(mm) 1800 1695 1790
全高(mm) 1550 1580 1770

全長が長い順に並べると、エスティマLJ(ACR30W)、オデッセイS(RB1)、プレマシーC(CP8W)となり、3台の中でオデッセイS(RB1)は中間的な位置にあります。

全幅が長い順に並べると、オデッセイS(RB1)、エスティマLJ(ACR30W)、プレマシーC(CP8W)となり、3台の中でオデッセイS(RB1)が一番長いですね。

全高が高い順に並べると、エスティマLJ(ACR30W)、プレマシーC(CP8W)、オデッセイS(RB1)となり、3台の中でオデッセイS(RB1)が一番低いです。

室内寸法

オデッセイS(RB1)とライバル車であるプレマシーC(CP8W)とエスティマLJ(ACR30W)の室内寸法を下記表で比較します。

室内寸法 オデッセイS(RB1) プレマシーC(CP8W) エスティマLJ(ACR30W)
室内長(mm) 2790 1780 2950
室内幅(mm) 1535 1450 1560
室内高(mm) 1220 1245 1265

室内長が長い順に並べると、エスティマLJ(ACR30W)、オデッセイS(RB1)、プレマシーC(CP8W)となり、3台の中でオデッセイS(RB1)は中間的な位置にあります。

室内幅に関しても順位は同様です。

全高が高い順に並べると、エスティマLJ(ACR30W)、プレマシーC(CP8W)、オデッセイS(RB1)、となり、3台の中でオデッセイS(RB1)は一番低いです。

RB3オデッセイのボディサイズ

次に、オデッセイM(RB3)とライバル車であるプレマシー 20F(CREW)とエスティマX(ACR50W) のボディサイズを下記表で比較します。

ボディサイズ オデッセイM(RB3) プレマシー 20F(CREW) エスティマX(ACR50W)
全長(mm) 4800 4505 4795
全幅(mm) 1800 1745 1800
全高(mm) 1545 1615 1730

全長が長い順に並べると、オデッセイM(RB3)、エスティマX(ACR50W)、プレマシー 20F(CREW)となり、3台の中でオデッセイS(RB1)は一番長いです。

全幅は、オデッセイM(RB3)とエスティマX(ACR50W)は同じ、プレマシー 20F(CREW)は他の2台より短くなっています。

全高が高い順に並べると、エスティマX(ACR50W)、プレマシー 20F(CREW)、オデッセイM(RB3)、となり、3台の中でオデッセイS(RB1)は一番低いです。

室内寸法

オデッセイM(RB3)とライバル車であるプレマシー 20F(CREW)とエスティマX(ACR50W) の室内寸法を下記表で比較します。

室内寸法 オデッセイM(RB3) プレマシー 20F(CREW) エスティマX(ACR50W)
室内長(mm) 2850 2520 3010
室内幅(mm) 1535 1490 1580
室内高(mm) 1220 1240 1255

室内長、室内幅を長い順に並べると、エスティマX(ACR50W)、オデッセイM(RB3)、プレマシー 20F(CREW)となり、3台の中でオデッセイS(RB1)は中間的な位置にあります。

室内高が高い順に並べると、エスティマX(ACR50W)、プレマシー 20F(CREW)、オデッセイM(RB3)、となり、3台の中でオデッセイS(RB1)は一番低いです。

RC1オデッセイのボディサイズ

オデッセイB(RC1)とライバル車であるプレマシー20C‐スカイアクティブ(CWFFW)とエスティマX(ACR50W)のボディサイズを下記表で比較します。

ボディサイズ オデッセイB(RC1) プレマシー20C‐スカイアクティブ(CWFFW) エスティマX(ACR50W)
全長(mm) 4830 4585 4795
全幅(mm) 1800 1750 1800
全高(mm) 1695 1615 1730

全長が長い順に並べると、オデッセイB(RC1)、エスティマX(ACR50W)、プレマシー20C‐スカイアクティブ(CWFFW)となり、3台の中でオデッセイS(RB1)は一番長いです。

全幅は、オデッセイB(RC1)とエスティマX(ACR50W)は同じ、プレマシー20C‐スカイアクティブ(CWFFW)とは他の2台より短くなっています。

全長が長い順に並べると、エスティマX(ACR50W)、オデッセイB(RC1)、プレマシー20C‐スカイアクティブ(CWFFW)となり、3台の中でオデッセイS(RB1)はは中間的な位置にあります。

室内寸法

オデッセイB(RC1)とライバル車であるプレマシー20C‐スカイアクティブ(CWFFW)とエスティマX(ACR50W)の室内寸法を下記表で比較します。

室内寸法 オデッセイB(RC1) プレマシー20C‐スカイアクティブ(CWFFW) エスティマX(ACR50W)
室内長(mm) 2935 2565 3010
室内幅(mm) 1625 1490 1580
室内高(mm) 1325 1240 1255

室内長が長い順に並べると、エスティマX(ACR50W)、オデッセイB(RC1)、プレマシー20C‐スカイアクティブ(CWFFW)となり、3台の中でオデッセイS(RB1)はは中間的な位置にあります。

室内幅と室内高を大きい順に並べると、オデッセイB(RC1)、エスティマX(ACR50W)、プレマシー20C‐スカイアクティブ(CWFFW)となり、3台の中でオデッセイS(RB1)は一番大きいです。

まとめ

オデッセイの全幅はRB1から現行RC1まで1800mmとなっており、一貫して幅広なボディです。エスティマやプレマシーもオデッセイに追従するかのように幅広なボディに変化しています。プレマシーはオデッセイとエスティマに比べると、少しコンパクトなボディサイズとなっています。好みに応じて選んでください。