あなただけのヴェゼルに!ヴェゼルのカスタムパーツを紹介!

2019年05月05日

あなただけのヴェゼルに!ヴェゼルのカスタムパーツを紹介!

labelヴェゼル labelカスタム全般

おしゃれでカッコよく、実用性も高いクロスオーバーSUVといえば、ホンダ・ヴェゼルです。ヴェゼルはクーペの流麗さを取り入れたコンパクトSUVで、そのスタイリッシュなフォルムをウリにしています。そのカッコいい外観は大勢の人を虜にしていて、カスタムベースとしての人気も高いです。そこで今回はヴェゼルのカスタムパーツを外観・内装別にピックアップして紹介します!

ヴェゼルの基本概要

国内外でトレンドとなっているクロスオーバーSUV。その人気は凄まじく、ポルシェやランボルギーニなどのスーパーカーの開発を中心に手掛けてきた高級ブランドでさえもがこぞって開発を進めるほど。

クロスオーバーSUVには様々な種類がありますが、日本ではミドルサイズSUVとコンパクトSUVの2種類が人気を博しています。特にコンパクトSUVは、道路が狭い日本に最適のクロスオーバーSUVとなっていて大勢の人に親しまれているようです。

日本で人気の高いコンパクトSUVの先駆者

コンパクトSUVの中で人気が高い車といえば、ホンダ・ヴェゼルが頭に思い浮かびます。ヴェゼルは2013年12月から製造及び販売が行われている車種です。世界戦略車として、3代目フィットをベースに開発されています。

SUVの力強さとクーペの美しさ、そしてホンダが製造を得意とするファミリーカーの使い勝手の良さと燃費性能の高さ、それぞれの車のジャンルの魅力を兼ね備えた車種として販売がスタートされました。その結果、競合車種であるトヨタC-HRが登場するまでは、SUV新車販売台数No.1を獲得し続けるほどの高い人気に繋がったのです。

ヴェゼルの特徴といえば、後席のアウタードアハンドルをウィンドウズグラフィックスに溶け込ませることで、2ドアクーペのようなスタイリングを実現しているところ。またスマートかつ力強いフロントマスクや、開口部の広いテールゲートコンパクトSUVの中ではトップクラスの広大な車内空間などもヴェゼルの大きな特徴です。

外装カスタムパーツ

様々な魅力を兼ね備えているヴェゼルは、新車はもちろん中古車市場での需要も高いです。大人気コンパクトSUVということもあって様々なアフターパーツが販売されており、カスタムベースとしての人気もあります。

そこで、まずはヴェゼルの外装カスタムパーツを紹介していきたいと思います。ヴェゼルには本当にたくさんの外装カスタムパーツが販売されているので、自分好みのヴェゼルにカスタムすることができるはずです。

エアロ

スポーツカーやプレミアムカーに装着するイメージが強いエアロパーツですが、大人気車種であるヴェゼルにはたくさんのエアロパーツが存在しています。エアロパーツを装着することでヴェゼルのイメージを大きく変えることが可能です。

今回は、個人的におすすめのヴェゼル用エアロパーツを2種類ピックアップしました。どちらもヴェゼルの魅力を存分に引き出したエアロパーツに仕上がっているので、エアロパーツの購入を検討している人はぜひ参考にしてください。

GROW エアロ3点キット

まず紹介するのは、Amazonで販売されているヴェゼル用エアロ3点キットです。セット内容は、フロントグリル、フロントハーフスポイラー、リアハーフスポイラーの3点となっていてサイドステップは付属していません。

こちらのエアロ3点キットを装着することで、ヴェゼルが存在感のあるスポーティーなスタイルに生まれ変わります。特にフロントマスクは、純正のフロントバンパーをベースにしたデザインであるにも関わらず、プレミアムカーとしての印象をプラスすることが可能です。

リアハーフスポイラーは、迫力のあるフロントグリルフロントハーフスポイラーに比べるとシンプルですが、リアディフューザーが追加されることでヴェゼルのリア周りにスポーティーな印象をプラスしてくれます。価格は107,000円です。

BALSARINI

引用元:www.g-corp.co.jp

続いて紹介するのは、BALSARINIのヴェゼル用エアロパーツです。BALSARINIはヴェゼル用に多数の外観カスタムパーツを用意していますが、今回ピックアップしたのはフロントバンパー、サイドステップガーニッシュ、リアアンダースポイラーの3点。

ヴェゼルの純正フロントバンパーはとてもスマートなデザインを採用していますが、BALSARINIのフロントバンパーは攻撃的で、存在感のあるデザインを採用しています。ヴェゼルのフロントマスクに迫力を演出することができるでしょう。

サイドステップガーニッシュはヴェゼルの純正サイドステップに装着するパーツです。ヴェゼルのサイドビューに高級感をプラスしてくれます。リアアンダースポイラーは、ヴェゼルのリア周りに存在感とスポーティー感を与えてくれるエアロパーツに仕上がっています。

リアアンダースポイラーを装着することで後続車から注目を集めることができるでしょう。 BALSARINIのフロントバンパーの価格は80,000円、サイドステップガーニッシュの価格は11,000円、リアアンダースポイラーの価格は35,000円となっています。なお記載した価格はすべて未塗装品の価格となっているので注意してください。

その他の外装カスタムパーツ

ヴェゼルの外観を彩るカスタムパーツはエアロパーツだけではありません。外観のイメージを大きく変えるにはエアロパーツの装着がうってつけですが、エアロパーツ以外のカスタムパーツでも十分にカッコいいドレスアップカーに仕上げることができます。

今回は3種類の外装カスタムパーツをピックアップしました。エアロパーツによるカスタムは敷居が高いと感じる人は、これから紹介する3種類の外装カスタムパーツでヴェゼルをさらにカッコよく仕上げてみてはいかがでしょうか。

GROW フロントグリル

まず最初に紹介するのは、上記で紹介したGROWで販売されているフロントグリルです。こちらの製品は、装着する際に製品・ボディどちらも無加工ボルトオンで装着することができるので、DIYユーザーでも気軽にヴェゼルをカスタムすることができます。

ヴェゼルのフロントグリルは大型なので、純正フロントグリルからこちらの製品に交換するだけで大きなイメージチェンジを図ることが可能です。ヴェゼルのフロントマスクに迫力とプレミアム感をプラスするにはうってつけの製品だと思います。

価格は39,180円です。なおこちらの製品は、マイナーチェンジ後のモデル(2018年2月以降)には適合しません。装着できるのは、2013年から2017年のマイナーチェンジ前モデルだけなので注意してください。また、未塗装品なので購入後に塗装する必要があります。

モデューロ フロントグリル

続いて紹介する外装カスタムパーツもフロントグリルになります。こちらはホンダの純正アクセサリーで選択することができる「モデューロ」のフロントグリルです。ブラックを基調としたカラーリングで、クロームメッキとメッシュグリルが組み合わさっている製品となっています。

このフロントグリルを装着するだけで、ヴェゼルのフロントマスクにスポーティー感と上質感をプラスすることができます。デザインの主張がそれほど激しくない製品なので、純正プラスアルファといった感じの違和感のない仕上がりに期待できるでしょう。

こちらの製品の価格は24,840円となっています。塗装済み製品で、リーズナブルな価格を実現しているところも魅力的です。ヴェゼルの全タイプに適合する製品となっていますが、後期モデルへの装着事例があるかどうか定かではないので後期モデルに装着する際は注意してください。

テールゲートスポイラー

最後に紹介するのは、Amazonで販売されているテールゲートスポイラーです。このテールゲートスポイラーを装着することで、ヴェゼルのリアビューをより伸びやかに、よりアクティブに演出することができます。

存在感自体は控えめな製品なので、違和感なくヴェゼルにスポーティー感をプラスすることが可能です。左右分割式のテールゲートスポイラーとなっていて、DIYでも簡単に装着することができます。

価格は10,480円とリーズナブルです。イメージ画像の製品はブラックですが、高輝度シルバー仕様も選択することができるので自分好みのカラーをチョイスしましょう。価格が安いぶん、装着後のイメージと違ったとしてもそれほど後悔せずに済みそうです。

ホイール

車の定番カスタムパーツであるホイール。純正ホイールから社外ホイールに交換することで車の足元のイメージは大きく変貌を遂げます。クロスオーバーSUV向けのホイールは無骨で力強さを強調したものが多いですが、クーペ風の意匠を取り入れているヴェゼルはスタイリッシュなホイールでもしっかりとマッチしてくれるでしょう。

今回は3種類の社外ホイールをピックアップしました。どれもスタイリッシュなデザインを採用していてクロスオーバーSUV向けのホイールではありませんが、ヴェゼルの足元ならばっちりとキマるはず。ヴェゼルのホイールを探している人は参考にしてください。

WEDS ライツレー

まず最初に紹介するホイールは、Amazonで販売されている「WEDS ライツレー」です。2×7のクロススポークデザインを採用していて、スポークホイールとフィンホイールの魅力を併せ持った攻撃的かつスタイリッシュなデザインが魅力的だと思います。

ブラックを基調としていますが、スポークの表面にはポリッシュ加工が施されていてプレミアム感をしっかりと演出。スマートなフォルムのヴェゼルの足元に存在感を与えてくれます。サイズは17×7.0Jです。

こちらの製品はすでにサマータイヤが組み込まれています。タイヤ+ホイール4本セットで価格は90,800円となっていて、とてもリーズナブルな価格で販売されていることが分かると思います。タイヤ交換の時期が迫っている人はこちらの商品を購入してみてはいかがでしょうか。

KYOHO シャレン

続いて紹介するホイールは、こちらもAmazonで販売されている「KYOHO シャレン」です。20本のスポークが張り巡らされたフィンホイールデザインを採用していますが、そのうちの10本にはダイヤモンドフィニッシュ加工が施されています。

残りの10本は、ブラウンドブラックで塗装されているため近くで見ると20スポークのフィンホイールですが、遠目から見ると2×5のクロススポークデザインを採用したスポークホイールに見えるようになっていて面白いデザインです。

存在感とラグジュアリー感を強く感じられるホイールに仕上がっています。シャレンの1本あたりの価格は27,248円です。サイズは18×7.5Jとなっています。タイヤは組み込まれていませんが、18インチのホイールがリーズナブルな価格で購入できるのは大きな魅力です。

WEDS LEONIS SV

最後に紹介するホイールはウェッズが展開しているブランドのひとつである「LEONIS SV」です。こちらの製品もAmazonで販売されています。10スポークのシンプルなスタイリングはいつまでも色褪せることがありません。

1本1本のスポークに硬質感があり、スタイリッシュな印象と上質感をヴェゼルの足元にプラスしてくれます。上記で紹介した2種類のホイールに比べるとスポーティーなデザインとなっていて、スポーツ系カスタムが好きな人にとっては魅力的に映るでしょう。

LEONIS SVの価格は106,400円となっています。ホイールのサイズは17×7.0Jです。銘柄は変動しますが、人気の輸入タイヤが組み込まれた4本セットとなっているのでお買い得感は強いのではないでしょうか。タイヤの交換時期が迫っている人にもおすすめの商品です。

マフラー

続いて紹介する外装カスタムパーツがマフラーです。マフラーはスポーツカーやプレミアムカーに装着するイメージが強いと思いますが、実はマフラーは車の動力性能を高めたり迫力のあるサウンドを奏でたりするだけでなく、ドレスアップ効果も備わっています。

カッコいいデザインのマフラーを装着することで、ヴェゼルのリア周りをスポーティーかつ存在感のあるリア周りに仕上げることが可能です。今回は2種類のおすすめヴェゼル用マフラーをピックアップしたので、ヴェゼルのマフラー交換を考えている人は参考にしてください。

HKS LEGAMAX Premium

まず最初に紹介するのは、様々な車種のチューニングを手がけているメーカーであるHKS の「LEGAMAX Premium」です。こちらの製品はHKSのロングセラーモデルであるLEGAMAXの上級モデルとして販売されています。

LEGAMAX Premiumの特徴は、車種によって異なるテールエンドのデザインを採用しているところ。リアビューにインパクトを与えつつも、バランスを考えた最適なテールが採用されています。ヴェゼルの場合はスマートな印象を受ける片側2本出しマフラーです。

ヴェゼルのイメージとマッチする上品なサウンドを奏でてくれます。もちろんサウンドの音量が大きすぎるということはなく、あくまで周囲に迷惑がかからない程度の音量です。また、車検対応品なので安心してください。LEGAMAX Premiumの価格は43,449円です。

TOPLINE ARNAGE SUV マフラー

続いて紹介するのは、Amazonで販売されているTOPLINEの「ARNAGE SUV マフラー」です。純正とは大きく異なる両側4本出しマフラーデザインは、ヴェゼルのリア周りにスポーティーな印象と特別感を与えてくれます。

適度な抜け感と心地よいサウンドがARNAGEの持ち味です。さらにサウンドだけでなく、テールエンド部を鏡面メッキに仕上げることで洗練された美しさを実現しています。TOPLINE製のリアハーフスポイラーと組み合わせることで、より一体感のあるリア周りを実現することが可能です。

こちらも保安基準適合品なので車検に引っかかることはありません。価格は121,429円となっています。注意点は、ハイブリッド車の2WDモデルにしか適合しないところ。それ以外のモデルを所有している人は別のマフラーの購入を考えた方が良さそうです。

内装カスタムパーツ

上記ではたくさんのおすすめ外装カスタムパーツを紹介しました。今回ピックアップしたカスタムパーツを活用することでベゼルの外観をカッコよく仕上げることができます。外観をカッコよく仕上げたら次は内装をカッコよくカスタムしましょう。

人気コンパクトSUVであるヴェゼルは、内装カスタムパーツもたくさんの種類があります。今回は3種類の内装カスタムパーツをピックアップしました。どれもヴェゼルの内装のイメージを大きく変えることができるので参考にしてください。

LEDステップガーニッシュ

最初に紹介する内装カスタムパーツはヴェゼル専用「LEDステップガーニッシュ」です。こちらの製品は、「VEZEL」のロゴがブルーのLEDで幻想的に浮かび上がる機能が備わったステップガーニッシュとなっています。

夜間に浮かび上がる「VEZEL」のロゴは内装の雰囲気を大きく変えてくれるでしょう。また、ブルーのLEDは夜間の乗り降りをサポートしてくれます。ステップガーニッシュの光を頼りにすれば、夜間でも安全かつ速やかに乗り降りすることができます。

LEDステップガーニッシュの価格は4,094円となっています。内装のイメージを大きく変えるカスタムパーツとしては非常にリーズナブルな価格で、気軽に購入することができそうです。配線が必要な商品なので装着する際はできるだけ業者に依頼するようにしましょう。

ドアスイッチガーニッシュ

続いて紹介する内装カスタムパーツは、ヴェゼル専用の「ドアスイッチガーニッシュ」です。こちらの製品は、ヴェゼルのドアスイッチパネルをスポーティーに演出するカスタムパーツとなっています。鮮やかなレッドがヴェゼルの内装のアクセントになってくれるはずです。

フロント用だけでなくリア用もセットになっている商品で、ヴェゼルのガソリン車とハイブリッド車どちらにも装着可能です。4つの商品がセットになっているにもかかわらず、価格は3,990円とリーズナブル価格を実現しています。

少ない出費でヴェゼルの内装をスポーティーに仕上げることができるので、費用対効果はとても高いのではないでしょうか。また、DIYで簡単に取り付けできるところも大きなポイントのひとつ。ドアスイッチパネルをつけるだけで装着できるお手軽カスタムパーツです。

Autowear ヴェゼル用シートカバー

最後に紹介する内装カスタムパーツは、Autowearが販売している「ヴェゼル用シートカバー」です。ヴェゼルに採用されているシート生地はグレードによって異なりますが、本革を贅沢に使用しているグレードは最上級グレードだけで、しかもオプション設定です。

そのほかのグレードは、フェイクレザーとファブリックを組み合わせたコンビシートを採用しているため、車内の上質感や座り心地の面で物足りないと感じている人もいるのではないでしょうか。そんな時に活躍するのが、今回ピックアップしたヴェゼル用シートカバーなのです。

ヴェゼルの内装にマッチするようにデザインされた専用のシートカバーで、ヌブリノー生地と呼ばれる柔らかく質感の高いフェイクレザーを使用しています。見た目の上質感はもちろんですが、さっとひと吹きするだけで掃除ができるところも大きな魅力です。

  • ブラック
  • ブラック×赤色
  • ブラック×青色

この製品は上記の3種類のカラーリングが設定されています。ブラック×赤色とブラック×青色は、座面と背もたれ部分の一部にパンチングレザーを採用しているため通気性も抜群です。価格は21,928円となっています。マイナーチェンジ前の前期モデルに適合する製品なので、後期モデルを所有している人はよく調べてから購入してください。

CARTUNEユーザーのヴェゼル

外装カスタムパーツと内装カスタムパーツのおすすめパーツを紹介しました。外観だけでなく、内装もしっかりとカスタムすることで特別感や所有感が大きく向上します。より自分好みのヴェゼルに仕上げることができますよ。

最後はCARTUNEユーザーのヴェゼルカスタム事例を紹介します。今回ピックアップしたカスタム事例は3つ。どれも個性的なカスタムに仕上がっているので、これからヴェゼルのカスタムを考えている人はしっかりとチェックしてください。

ほりしんさんのヴェゼルカスタム事例

まず最初に紹介するのは、ほりしんさんのヴェゼルカスタム事例です。ほりしんさんのヴェゼルはダークグリーンの個性的なボディカラーとなっています。フロントバンパー下部にレッドのアクセントを加えることでスポーティーな印象を高めていることがわかりますね。

グレーのボンネットストライプが、ヴェゼルのボディにヨーロピアンテイストを加えています。ボディサイドにもステッカーが貼られていて全体的にはスポーツ系のカスタムです。足元には8スポークデザインを採用したスポークホイールが装着されています。

Mori™さんのヴェゼルカスタム事例

続いて紹介するのは、Mori™さんのヴェゼルカスタム事例です。Mori™さんのヴェゼルもほりしんさんと同様、スポーツ系のカスタムが施されています。純正のスタイリングを損なわない程度にエアロパーツを装着していて、フロントグリルも社外品に交換されていることがわかります。

タイヤハウスの隙間がほぼないことから足回りもしっかりとこだわってカスタムしているようです。2×5のアグレッシブなデザインのスポークホイールを装着していて、その奥のレッドキャリパーが良いアクセントになっています。

shiro_vezelさんのヴェゼルカスタム事例

最後に紹介するのは、shiro_vezelさんのヴェゼルカスタム事例です。shiro_vezelさんのヴェゼルはホワイトを基調としたカスタムが施されています。ヘッドライトやフロントグリルフォグランプなどにブルーを取り入れたことで、スタイリッシュかつラグジュアリーな仕上がりです。

フロントバンパーも純正品から社外品へと交換されていることが分かります。複数のスポークが張り巡らされたホイールもボディカラーに合わせたカラーリングです。余計な装飾を加えず、シンプルに仕上げているセンスの良いカスタムだと思いました。

まとめ

今回は、人気コンパクトクロスオーバーSUVであるヴェゼルのカスタムパーツを紹介しました。今回紹介したカスタムパーツを使用することで、あなたのヴェゼルをさらにカッコよく仕上げることが可能です。

もちろん、今回紹介したカスタムパーツ以外にも魅力的なカスタムパーツはたくさんあるので、まずは自分好みのカスタムパーツを探してみてください。CARTUNEを使えばたくさんのヴェゼルカスタム事例をチェックすることができるので、自分好みのカスタムパーツがすぐに見つかりますよ。