ソリオの純正タイヤサイズにおススメのタイヤ10選をご紹介します!

2022年01月19日 (更新:2022年03月23日)

ソリオの純正タイヤサイズにおススメのタイヤ10選をご紹介します!

labelソリオ labelタイヤ

ソリオの純正タイヤサイズのタイヤを探している方へおススメのタイヤ10選をご紹介!タイヤは車にとって重要な部品でありながら、買い替えの頻度は少なめなのにコストはある程度かかってしまいます。そこで、この記事では純正のホイールに合う純正タイヤサイズと同じサイズのタイヤを紹介しています。タイヤ交換を検討している方は是非チェックしてください。

ソリオについて

ミリムさんのソリオMA36Sの画像
ミリムさんのソリオMA36Sの画像
引用元:ミリムさんの投稿

ソリオ(SOLIO)は2004年から発売されているスズキのトールワゴンです。ワゴンRソリオから独立する形で発売されたソリオ(SOLIO)。使いやすさとスタイリッシュさを併せ持つ5ドア5人乗りで人気のソリオ(SOLIO)について、純正のタイヤサイズサイズにおすすめのタイヤをサイズ毎に紹介して行きます。

ソリオの純正タイヤサイズ

ソリオは各世代14インチと15インチの2種類のサイズが装着されていますがタイヤのサイズは世代により少しづつ違いますので要チェックです。

ソリオMA07型の純正タイヤサイズ

なおさんのソリオの画像
なおさんのソリオの画像
引用元:なおさんの投稿
タイヤ表記 タイヤサイズ タイヤ幅 扁平率
165/70R14 14インチ 165mm 70%
165/65R15 15インチ 165mm 65%

▶165/70R14 ▶165/65R15

ソリオMA06型の純正タイヤサイズ

ミリムさんのソリオMA36Sの画像
ミリムさんのソリオMA36Sの画像
引用元:ミリムさんの投稿
タイヤ表記 タイヤサイズ タイヤ幅 扁平率
165/70R14 14インチ 165mm 70%
165/65R15 15インチ 165mm 65%

▶165/70R14 ▶165/65R15

ソリオMA05型の純正タイヤサイズ

まあくさんのソリオMA15Sの画像
まあくさんのソリオMA15Sの画像
引用元:まあくさんの投稿
タイヤ表記 タイヤサイズ タイヤ幅 扁平率
165/65R14 14インチ 165mm 65%
165/60R15 15インチ 165mm 60%

▶165/65R14 ▶165/60R15

ソリオMA04型の純正タイヤサイズ

CORSA Mito🍀さんのソリオMA34Sの画像
CORSA Mito🍀さんのソリオMA34Sの画像
引用元:CORSA Mito🍀さんの投稿
タイヤ表記 タイヤサイズ タイヤ幅 扁平率
165/65R14 14インチ 165mm 65%
165/55R15 15インチ 165mm 55%

▶165/65R14 ▶165/60R15

タイヤサイズがわからない場合は次のタイヤサイズの確認方法を見てチェックしてください!

タイヤサイズの確認方法

ozaさんのレヴォーグVMGの画像
ozaさんのレヴォーグVMGの画像
引用元:ozaさんの投稿

タイヤサイズについてはタイヤのサイドウォールと言われる側面に表記があり、上記画像の様に245/40R18の場合は次の意味合いになります。

タイヤ幅 245mm
扁平率 40%
タイヤサイズ 18インチ

それではソリオにおすすめのタイヤをご紹介して行きますのでチェックしてください。

165/65R14サイズのソリオにおすすめタイヤ5選!

ミリムさんのソリオMA36Sの画像
ミリムさんのソリオMA36Sの画像
引用元:ミリムさんの投稿

エコタイヤ

BRIDGESTONE NEXTRY

165/65R14 79S 14インチ ブリヂストン ネクストリー サマータイヤ

ブリヂストンが誇る低燃費タイヤのひとつです。ナノテクノロジー配合のトレッドゴムで、ドライ・ウェット性能、乗り心地など基本的なクオリティを守りながら低燃費に貢献しています。分散するシリカを配合しているので、過剰な発熱を抑え、摩耗を遅らせるのでタイヤライフも長いです。

GOODYEAR EfficientGrip ECO EG01

グッドイヤー EfficientGrip ECO EG01 ( エフィシェントグリップ エコ イージーゼロワン ) 165/65R14 79S 低燃費 サマータイヤ

ハイブリッドカーやエコカーの性能をより活かすことができる低燃費性能や、タイヤを長く使う性能を兼ね備えているのはもちろん、車に乗るからこそ、こだわりたい雨の日の性能、快適な乗り心地も持っています。経済面、安全面、快適さ、さまざまな面で日々のカーライフの味方をしてくれます。タイヤがしなやかになるよう設計されているのでとても運転しやすくなっています。

スタンダードタイヤ

FALKEN SINCERA SN832i

SINCERA SN832i 165/65R14 79S 新品夏タイヤ ファルケン FALKEN シンセラ

燃料を無駄に使わず、CO2を排出しないようにするために、極限まで転がり抵抗をなくした低燃費タイヤとなります。ウェット性能を落とさずに、現代のニーズに合わせた低燃費という形で実現されたタイヤです。

オールシーズンタイヤ

GOODYEAR Vector 4Seasons Hybrid

オールシーズンタイヤ グッドイヤー Vector 4Seasons Hybrid ( ベクター 4シーズンズ ハイブリッド ) 165/65R14 79H

ベクター フォーシーズンズ ハイブリッドは特殊なコンパウンドにより季節を問わず多彩な路面に対応します。寒い時期も硬くなりにくく冬タイヤの性能も実現、M+S(マッド+スノー)に加え、スノーマークが刻印されています。

またドライ路面では剛性感のある走りを実現し、ウエット路面では高い排水性能を発揮。さらに軽微な雪道も走行できるので突然の降雪にも慌てる必要がありません。

いつでも安定した性能を発揮できるのがオールシーズンタイヤの最大のメリットです。

アジアンコンフォートタイヤ

HIFLY HF201

HIFLY (ハイフライ) HF201 165/65R14

独自設計のパターンで転がり抵抗の低減や高耐久性を実現。車内空間の静粛性と重荷重のふらつきにも強いパターン設計を採用しています。その結果、偏摩耗を抑え耐摩耗性の向上にも貢献しています。

165/70R14サイズのソリオにおすすめタイヤ5選!

ぽてとさんのソリオMA36Sの画像
ぽてとさんのソリオMA36Sの画像
引用元:ぽてとさんの投稿

エコタイヤ

DUNLOP LE MANS V

LE MANS 5 LM5 165/70R14 81S 新品夏タイヤ ダンロップ DUNLOP ルマン5 LE MANS V LM705 ファイブ

DUNLOP製のLE MANS Vは、低燃費タイヤとしても優秀ですが、静粛性にも定評があります。まず、転がり抵抗係数は「AA」となっており燃費性能は十分です。全モデルの高い燃費性能はそのままに、特殊吸音スポンジによる静粛性とライフ性能を高めており、タイヤとしての総合力がアップしています。

YOKOHAMA BluEarth AE-01F

BluEarth AE-01F 165/70R14 81S 新品夏タイヤ ヨコハマタイヤ ブルーアース AE01F

優れた燃費性能を発揮しながらも、基本的なタイヤ性能が向上していることから、乗っている人が不快感を感じない車内空間になります。静粛性や安定感が向上しており、タイヤの性能はこれまでのタイヤより確実に向上していることが実感できます。

スタンダードタイヤ

DAYTON DT30

【165/70R14】【14インチ】【ブリヂストン製】【DAYTON DT30】

DAYTONはアメリカで110年を超える歴史を持つタイヤブランドで現在はブリジストン傘下のブランドになり現在は日本でもタイヤ館を中心に販売が行われています。またブリヂストン工場でブリヂストンの品質基準に基づき生産され店舗一体での販売を行っており工賃込み販売で人気となっています。近所にタイヤ館がある方でスタンダードタイヤをお探しの方にはオススメです!

コンフォートタイヤ

BRIDGESTONE Playz PX2

サマータイヤ 165/70R14 81S 【165/70-14】 BRIDGESTONE Playz PXII ブリヂストン タイヤ プレイズ PX2

日本が世界に誇るタイヤメーカーであるブリヂストンが製造及び販売を手がけている「Playz PX」。走行性能を重視しているセダン・クーペへの装着を想定しているタイヤで、ブリヂストン独自の最新テクノロジーがふんだんに盛り込まれています。

安心して運転できる快適な走行性能を実現すると共に、190系GSのようなFR車で不安を抱えることの多いウェット路面での走行性能に重点を置いて開発されました。パワートレッドゴムを採用することで、従来の製品よりもロングライフ性能を向上させています。

アジアンタイヤ

ROADSTONE N-BLUE ECO SH01

ROAD STONE(ロードストーン) N-BLUE ECO SH01 165/70R14 81T

ヨーロッパの規格をクリアして販売されているタイヤです。ネクセンがヨーロッパ向けに販売しているのがロードストーンであり、その性能は他のタイヤメーカーに劣るものではなく、同等の性能を持っています。

165/55R15サイズのソリオにおすすめタイヤ5選!

ミリムさんのソリオMA36Sの画像
ミリムさんのソリオMA36Sの画像
引用元:ミリムさんの投稿

エコタイヤ

PIRELLI CINTURATO P1

CINTURATO P1 Verde 165/55R15 75V 新品夏タイヤ ピレリ PIRELLI チンチュラート チントゥラート ピーワンヴェルデ

ピレリの「グリーンパフォーマンス 」タイヤである CINTURATO P1 は、材料、構造、トレッドパターンのデザインを最大限に活用することで、 環境資源に配慮しつつ、ドライやウェットといったあらゆる路面での快適さと安全性を確保するタイヤとなっています。

スタンダードタイヤ

TOYO TIRES SD-K7

SD-K7 165/55R15 75V 新品夏タイヤ トーヨータイヤ TOYO TIRES エスディーケーセブン

軽自動車向けに開発されたタイヤで、操作性や排水性などバランスが良いタイヤです。高い耐摩耗性を備えておりタイヤが長持ちする為、経済性も高いタイヤです。

コンフォートタイヤ

GOODYEAR EAGLE LS2000 HYBRID II

グッドイヤー イーグル LS2000HB2 165/55R15 75V◆GOODYEAR EAGLE LS2000HYBRID2 サマータイヤ

このコンフォートタイヤはタイヤに寿命にこだわったモデルになっています。新技術や新しいパターンが採用されているので、EAGLE LS2000 Hybrid はこれまでのモデルよりもロングライフとなっています。

スポーツタイヤ

BRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE004

サマータイヤ 165/55R15 75V ブリヂストン ポテンザ アドレナリン RE004 BRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE004

POTENZAのタイヤの運動性能を継承し、モータースポーツ用タイヤの開発段階で生まれたパルスグループを採用することで、高い排水性能を持ち、雨の日も安心して走行できます。コーナリング時の操縦安定性とハンドリングレスポンスが高く、走る喜びをドライバーに与えてくれます。

アジアンタイヤ

ATR SPORT Economist ATR-K

エーティーアールスポーツ(ATR SPORT) Economist ATR-K 165/55R15 75H

インドネシアに拠点を置くタイヤメーカー、ATR RADIAL。日本での知名度はあまり高くありませんが、モータースポーツでスポンサーを務めるなど、知名度の向上に注力している人気急上昇中のブランドです。

そんなATR RADIALが製造および販売を手掛けている製品が「ATR SPORT」。ニューモデルが登場する以前はATR RADIALのフラッグシップタイヤを担っていました。優れたグリップ力とコーナリング性能を両立しているスポーツストリートタイヤです。

165/60R15サイズのソリオにおすすめタイヤ5選!

まあくさんのソリオMA15Sの画像
まあくさんのソリオMA15Sの画像
引用元:まあくさんの投稿

エコタイヤ

DUNLOP LE MANS V

LE MANS 5 LM5 165/60R15 77H 新品夏タイヤ ダンロップ DUNLOP ルマン5 LE MANS V LM705 ファイブ

DUNLOP製のLE MANS Vは、低燃費タイヤとしても優秀ですが、静粛性にも定評があります。まず、転がり抵抗係数は「AA」となっており燃費性能は十分です。全モデルの高い燃費性能はそのままに、特殊吸音スポンジによる静粛性とライフ性能を高めており、タイヤとしての総合力がアップしています。

スタンダードタイヤ

FALKEN SINCERA SN832i

SINCERA SN832i 165/60R15 77H 新品夏タイヤ ファルケン FALKEN シンセラ

燃料を無駄に使わず、CO2を排出しないようにするために、極限まで転がり抵抗をなくした低燃費タイヤとなります。ウェット性能を落とさずに、現代のニーズに合わせた低燃費という形で実現されたタイヤです。

ミニバン専用タイヤ

TOYO TIRES TRANPATH mp7

TRANPATH mp7 165/60R15 77H トーヨータイヤ TOYO TIRES トランパス

ミニバン用タイヤのラインナップを早くから揃えていたのがトランパスシリーズです。どのメーカーもメインの開発課題にしているふらつきだけではなく、トランパスシリーズは耐摩耗性にも注目して開発されました。これによって摩耗ライフが27%向上。結果的に財布にも優しいタイヤになっています。

TOYO(トーヨー)タイヤのミニバン専用タイヤのTRANPATH(トランパス)mp7は、低燃費タイヤグレードとして、国内タイヤラベリング制度「AA-b」を獲得したワンランク上のミニバン専用タイヤです。超低燃費ポリマーを採用した新トレッドベース配合などで、シリーズ最高の低燃費グレードを実現し、スーパーハイターンアップ構造とワイドトレッド化により、ミニバン特有のふらつきを抑制します。

オールシーズンタイヤ

GOODYEAR Vector 4Seasons Hybrid

オールシーズンタイヤ グッドイヤー Vector 4Seasons Hybrid ( ベクター 4シーズンズ ハイブリッド ) 165/60R15 77H

ベクター フォーシーズンズ ハイブリッドは特殊なコンパウンドにより季節を問わず多彩な路面に対応します。寒い時期も硬くなりにくく冬タイヤの性能も実現、M+S(マッド+スノー)に加え、スノーマークが刻印されています。

またドライ路面では剛性感のある走りを実現し、ウエット路面では高い排水性能を発揮。さらに軽微な雪道も走行できるので突然の降雪にも慌てる必要がありません。いつでも安定した性能を発揮できるのがオールシーズンタイヤの最大のメリットです。

アジアンタイヤ

HIFLY HF201

HIFLY (ハイフライ) HF201 165/60R15

独自設計のパターンで転がり抵抗の低減や高耐久性を実現。車内空間の静粛性と重荷重のふらつきにも強いパターン設計を採用しています。その結果、偏摩耗を抑え耐摩耗性の向上にも貢献しています。

165/65R15サイズのソリオにおすすめタイヤ5選!

ザッキーさんのソリオMA15Sの画像
ザッキーさんのソリオMA15Sの画像
引用元:ザッキーさんの投稿

エコタイヤ

BRIDGESTONE NEXTRY

サマータイヤ 165/65R15 81S ブリヂストン ネクストリー BRIDGESTONE NEXTRY

ブリヂストンが誇る低燃費タイヤのひとつです。ナノテクノロジー配合のトレッドゴムで、ドライ・ウェット性能、乗り心地など基本的なクオリティを守りながら低燃費に貢献しています。分散するシリカを配合しているので、過剰な発熱を抑え、摩耗を遅らせるのでタイヤライフも長いです。

DUNLOP ENASAVE EC204

ENASAVE EC204 165/65R15 81S 新品夏タイヤ ダンロップ DUNLOP エナセーブ

低燃費で大切なのが、タイヤの耐摩耗性ですが、さらに耐偏摩耗性を高めたのがエナセーブEC204です。しかも、路面からの衝撃を緩和することで、車内の快適性も実現しています。

プレミアムコンフォートタイヤ

MICHELIN PRIMACY 4

サマータイヤ 165/65R15 81T ミシュラン プライマシー4 MICHELIN PRIMACY 4

ミシュランが誇るプレミアムコンフォートタイヤです。トレッドパターンの4本のストレートリブのそれぞれの間に無数の斜線型の溝が入っていうのがポイントです。これは「サイレント・リブテクノロジー」で、周波数コントロールによりハイレベルな静粛性を発揮します。4本のストレートリブは排水に役立ち、ウェット路面でもグリップしやすい高性能なタイヤです。

MICHELIN E-PRIMACY

サマータイヤ 165/65R15 81T 【165/65-15】 MICHELIN e・PRIMACY ミシュラン タイヤ イー プライマシー

eプライマシーは、プレミアムコンフォートタイヤに求められる静粛性に優れた上質で快適な乗り心地とドライおよびウエット路面での安定したグリップによる安全性、、さらに環境性能を追求したモデルです。

eプライマシーには多くの新技術を投入されており、高弾性ゴムにより転がり抵抗値を低減する【エナジーパッシブコンパウンド】さらに耐久性を犠牲にすることなくスチールベルト薄型化を実現した新素材【スリムベルト】などを採用。

また接地部分と溝部分の比率を常に一定にする【サイレント リブテクノロジー】、内部構造を変更しトレッド面のより均一な接地圧分布を実現した【マックスタッチ コンストラクション】など最新技術を投入。

車の電動化が加速する中、モーター走行時でも静かで快適な運転環境、低燃費を実現している。

アジアンタイヤ

NANKANG AS-1

NANKANG ナンカン AS-1 165/65R15 81T

out側のコーナリングフォースを増大させるために、ショルダー部に高剛性のパターンを採用することで、高いコーナリング性能とステアリング操作が安定し、レーンチェンジも楽に行うことが出来ます。

まとめ

スズバンディさんのソリオMA15Sの画像
スズバンディさんのソリオMA15Sの画像
引用元:スズバンディさんの投稿

タイヤ選びは自身の愛車に何を求めるかにより変わります。ソリオに燃費や乗り心地を求める場合は低燃費やコンフォート系のタイヤを選びましょう。走行性能にこだわる人は、グリップ力や高速安定性に優れたスポーツ系タイヤを選択するのもおすすめです。

タイヤはそれほど頻繁に購入する事はないので、自分のカーライフに合ったタイヤをじっくり選んで楽しいカーライフを送りましょう!

▶ソリオに関する投稿を見る

▶ソリオのタイヤ交換に関する投稿を見る