車のエアコン、臭くないですか?エアコンのにおいを消すための洗浄方法を紹介!

2019年02月19日 (更新:2019年02月19日)

車のエアコン、臭くないですか?エアコンのにおいを消すための洗浄方法を紹介!

labelエアコンフィルター labelエアコン

快適なドライブをするためには、冷暖房などにエアコンの整備が必須です。ただエアコンから気になるにおいがするものの、原因やお手入れ方法が分からずに、そのまま後回しになっているということはありませんか?冷房、暖房など年中使うものですから、お店で定期的に洗浄を行うことをおすすめします。

エアコンの原因は?

エアコンのにおいの原因は2つあります。

結露が乾かずカビが生える

クーラーをつけると、エアコンのファンが外気を取り込みます。外気と内気には温度差があり、その温度差で結露が発生します。

夏場、クーラーをつけると車から水が垂れていますよね。クーラーをつけている時は空気の流れがありますが、駐車すると空気の流れが止まってしまいます。

結果、エアコン内部の結露が乾くことなく残ってしまうのです。そこにカビが発生し、においの原因となってしまいます。

フィルターの目詰まり

エアコンのファンが周囲から外気を取りむと、外気はフィルターを通して車内に入ります。この時に、外気から取り込んだものがフィルターに付着します。

付着するものはホコリや塵、花粉などの不純物です。このフィルターの汚れをそのままにしておくと、汚れから嫌なにおいが発生してしまいます。

エアコンのにおいを消すために洗浄しよう

エアコンのにおいを除去するためには、エアコン本体を洗浄することをおすすめします。

一時的ににおいを消す方法もありますが、においのもとを根本的に取り除きたいならクリーニングは必須と考えて下さい。

また、クリーニングは自分で行うこともできますが、車の大事な内部構造に触れる事を考えるとプロにお願いした方が良いでしょう。

車種によってはセルフクリーニングできない車もあります。

(輸入車やエアコンにセンサーついているものなど)

一度プロに相談してみましょう。

エアコンの洗浄をお店でしてもらうには?

では、エアコンの洗浄をお店でしても洗うには、どうしたらよいのでしょうか。

ここでは、エアコンを洗浄してもらえるオートバックスとイエローハットを紹介します。所要時間や作業料金もお手頃なので、手軽に利用できますよ。

オートバックス

  • 【目安工賃】3,790円~(税込4,093円~)
  • 【目安時間】30分~

オートバックスのエアコン洗浄は、エバポレーターを洗浄します。

このエバポレーターを洗浄することでカビやたばこなどの嫌なにおいを消臭・除菌が可能です。香りはミントと微香性の2種類から選択可能です。

ただ、店舗によっては、対応不可の場合もあります。また価格も店舗によって異なりますので、依頼する前に最寄りの店舗に問合せてみてください。

オートバックスのHPはこちら

イエローハット

  • 【目安工賃】およそ¥3,500
  • 【目安時間】最寄りの店舗に確認してください

イエローハットの場合、最寄りの店舗に問い合わせをして、作業内容を確認してみましょう。実際に洗浄を体験した方の話では、洗浄方法がクレベリン消臭の店舗もあるようです。

クレベリン消臭とは、塩素系の気体を車内に発生させて、その空気を循環させて車内やエアコンを消臭・除菌をする作業です。

車内も消臭・除菌したいという人は、一緒にできるのでおすすめです。作業料金は普通車でおよそ3,500円ということです。

イエローハットのHPはこちら

まとめ

エアコンのにおいが気になるなとは思いつつ、どうしたら良いかわからず、ほったらかしにしている人は多いのではないでしょうか。

思い切ってプロに頼んでしまうのも、選択肢の一つです。冷房・暖房と年中フル稼働しているので、早めの洗浄やメンテナンスをおすすめします。

関連するカスタム解説記事一覧

新着のカスタム記事

すべての新着記事から探す >>