車のエアコンの嫌な臭いを消臭!自分で出来る対処方法と依頼した場合の料金を解説! | CARTUNEマガジン
車のエアコンの嫌な臭いを消臭!自分で出来る対処方法と依頼した場合の料金を解説!

2019年09月01日 (更新:2021年09月16日)

車のエアコンの嫌な臭いを消臭!自分で出来る対処方法と依頼した場合の料金を解説!

labelエアコンフィルター labelエアコン

快適なドライブをするためには、冷暖房などにエアコンの整備が必須です。ただエアコンから気になるにおいがするものの、原因やお手入れ方法が分からずに、そのまま後回しになっているということはありませんか?冷房、暖房など年中使うものですから、お店で定期的戦場を行うことをおすすめします。

車のエアコンの臭いの原因は?

まーくんさんのシビックタイプRFK8の画像
まーくんさんのシビックタイプRFK8の画像

エアコンのにおいの原因は大きく分けると2つあります。エアコンフィルターが原因の場合と発生したカビが原因の場合です。はじめに簡単に出来て臭い対策にもなるエアコンフィルターについて説明して行きます。

エアコンフィルターが原因の場合

Chiharu31SさんのスイフトスポーツZC31Sエアコンフィルターの画像
Chiharu31SさんのスイフトスポーツZC31Sエアコンフィルターの画像

エアコンのファンが周囲から外気を取りむと、外気はフィルターを通して車内に入ります。この時に、外気から取り込んだものがフィルターに付着します。付着するものはホコリや塵、花粉などの不純物です。このフィルターの汚れをそのままにしておくと、汚れから嫌なにおいが発生してしまいます。

対策:エアコンフィルターを交換しよう

エアコンのニオイを除去する方法でまずはじめに行いたいのがエアコンフィルターの交換です。梅雨が始まる前の時期に1年に一度程度交換しておくと、エアコンの効きがよくなるだけでなく、ニオイを抑制することができるのでオススメです。

エアコンフィルター交換は自分でもすることができ、フィルターも3,000円~5,000円程度で購入可能です。販売ディーラーなどに依頼すると工賃がかかってしいますし簡単に交換できますので、自分で交換がおすすめです。

交換目安は1~2年に1回ほどでいいので、車検ごとに新品にする程度の感覚でOK。掃除をする際は軽くはたいてほこりを落とすようにしましょう。

YouTubeにも交換作業の動画がありますので、今回は一例としてプリウスのエアコンフィルター交換動画をご紹介します。

カビが原因の場合

カビが発生する原因

車のエアコンは家のエアコンと同じ仕組みになっています。家のエアコンで水滴が垂れていることはよくありますよね。車のエアコンにも同じ現象が起きます。

エアコンを付けている際、外気と車内の温度差で水滴が発生します。車を駐車してエンジンを切ると、濡れたエバポレータ(カーエアコンの熱交換の部品)をそのまま放置することになります。

その結果、結露したまま放置することになり水分が蒸発せずに、そこからカビや雑菌が繁殖してしまうのです。

カビを放置しておいた場合

車のエアコンによって繁殖したカビをが放置され、その後エアコンを使用すると車内にカビをまき散らかしていることになります。そのままカビを放置しておくと喘息やアレルギーの原因にもなってしまうのでなるべくメンテナンスを心がけたいものです。

それでは次にカビの解決策や対策について紹介していきます。

エアコンの臭いを消臭するための対策

その場で行う応急処置

すぐにニオイだけでも消したい!という場合にオススメの方法です。

  1. エンジンをかけてA/CボタンをOFFにします。
  2. 設定温度は一番高く設定してください。
  3. 風量は最高にしましょう。
  4. 窓を開けて10分程度換気します。

とても簡単ですよね。窓を開けて、エアコンを全開にすることでカビやほこりをエアコンから放出し、外に逃がすことができます。ニオイも軽減できますし、ニオイを予防することにも繋がります。あまりにも臭いがひどく少しでも臭いを軽減させたい場合に試してください。

日常的に行う予防策

エアコンで冷房を使用したあとはどうしても結露が発生してしまいます。結露した状態でエンジンが止まると結果カビが発生することになります。それを防ぐ方法は車が止める前にエアコンを切り、10分程度送風に切り替えてください。

簡単な割に意外に効果的ですので、日頃から臭いが気になる方などはお試しください。

簡易的な消臭方法

カビを根本から除去するためにはエアコンの清掃などが必要になります。すぐに清掃は行えない場合でも臭いは気になります。そんな時に頼るのが消臭グッズです。簡易的に消臭したい場合、消臭グッズを使用してみましょう。エアコンの消臭スプレーやスチーム消臭などがあります。応急処置の方法を実践した後に、消臭グッズを使用し、ダブルで消臭するといいでしょう。

DIYでエアコン洗浄

蒼苺さんのシルビアS15DIYの画像
蒼苺さんのシルビアS15DIYの画像

エアコンのにおいを除去するためには、エアコンの空気を冷やす働きを持つ「エバポレーター」を洗浄することが必要です。一時的ににおいを消す方法もありますが、臭いを根本的に取り除きたいなら「エバポレーターの洗浄」は必須と考えて下さい。

その際のクリーニングは自分で行うこともできますが、車種によってはセルフクリーニングできない車もあるので確認が必要です。

DIYで行いたい場合は別記事で洗浄方法を紹介していますので確認してみてください。

▶エバポレータの洗浄方法を見る

次に自分で行わず業者に行なってもらいたい場合について見てみましょう!

カー用品店等でエアコン洗浄をしてもらおう!

エアコン洗浄の費用

エアコンの洗浄をお店でしても洗うには、どうしたらよいのでしょうか。ここでは、エアコンを洗浄してもらえるオートバックスとイエローハットを紹介します。所要時間や作業料金もお手頃なので、手軽に利用できます。

オートバックス

  • 【目安工賃】3,790円~(税込4,093円~)
  • 【目安時間】30分~

オートバックスのエアコン洗浄は、エバポレーターを洗浄します。このエバポレーターを洗浄することでカビやたばこなどの嫌なにおいを消臭・除菌が可能です。香りはミントと微香性の2種類から選択可能です。

ただ、店舗によっては、対応不可の場合もあります。また価格も店舗によって異なりますので、依頼する前に最寄りの店舗に問合せてみてください。

オートバックスのHPはこちら

イエローハット

  • 【目安工賃】およそ¥3,500
  • 【目安時間】最寄りの店舗に確認してください

イエローハットの場合、最寄りの店舗に問い合わせをして、作業内容を確認してみましょう。実際に洗浄を体験した方の話では、洗浄方法がクレベリン消臭の店舗もあるようです。

クレベリン消臭とは、塩素系の気体を車内に発生させて、その空気を循環させて車内やエアコンを消臭・除菌をする作業です。車内も消臭・除菌したいという人は、一緒にできるのでおすすめです。作業料金は普通車でおよそ3,500円ということです。

イエローハットのHPはこちら

まとめ

モンちゃんさんのアルファード20系の画像
モンちゃんさんのアルファード20系の画像

エアコンのにおいが気になるなとは思いつつ、どうしたら良いかわからず、放置している人も多いのではないでしょうか?しかし、車のエアコンはなにもせずにそのまま放置しておくと、カビが発生し、ニオイの原因になってしまいます。そのため、適切な対策、対処法が大切になります。

今回は簡単な対策も含めて解説しましたが、思い切ってプロに頼んでしまうのも選択肢の一つです。冷房・暖房と年中フル稼働しているので、早めの洗浄やメンテナンスをおすすめします。

新着記事

もっと見る >>

おすすめ記事