種類別、車のワックスおすすめランキング!

2018年09月26日 (更新:2018年09月26日)

種類別、車のワックスおすすめランキング!

labelワックス

カーワックスには様々な種類があります。固形、半練、液体、傷消しタイプは特に種類が豊富です。カーワックスを使ってみたくても種類が多く選べないという方のために、それぞれのおすすめTOP3をご紹介します。

固形カーワックスおすすめランキング

固形カーワックスは、カルナバロウを主成分とし、艶出しに特化したワックスです。

他のタイプよりも深みのあるツヤが魅力で、イベントの展示車両の艶出しにも使われています。

植物性油脂となるので劣化しやすいというデメリットはありますが、仕上がりは極上で見とれてしまうほどです。

固形カーワックスの人気おすすめTOP3をご紹介していきましょう。

3位シュアラスター カーワックス エクストラプレミアムフォーミュラ

メンテナンス用品の人気メーカーシュアラスターのブラックレーベルシリーズ。

カルナバロウを主成分とし、持続性を高める成分を配合することで約1.5ヶ月効果が持続するようになりました。

ツヤもよく出るので、深いツヤと持続性を両立させたいという方におすすめです。

2位ウィルソン(WILLSON) ワックス ニューウイルソン

店頭ではあまり販売されていないワックスですが、安価でコストパフォーマンスに優れたワックスです。

固形ワックスですがソフトで塗り伸ばしがしやすいので初心者でも挑戦しやすくなっています。

まずは安くていいものから始めてみたいという方におすすめです。

1位シュアラスター カーワックス マンハッタンゴールドワックス

いわずと知れた人気NO.1の固形ワックス。

最上級のカルナバロウを使用し、極上の深みのあるツヤを引き出します。

ボディが濡れたままでも使用できるので、作業の時短まで叶えてくれる優れものです。

半練カーワックスおすすめランキング

半練カーワックスは、カルナバロウにコンパウンド等の水垢落とし成分や撥水成分などを配合し、固形よりもムラなく塗りやすいという特徴があります。

ワックスといえば半練タイプのものを想像される方も多いかもしれません。

ボディカラーに合わせて水垢落とし成分の粒子を変えたりすることで、艶出しと汚れの除去が同時に行えるのですが、カラーを間違えると洗車傷を増やす原因になるので注意が必要です。

半練カーワックスの人気おすすめTOP3をご紹介していきましょう。

3位 ウィルソン 超防水シリーズ

超防水ホワイト

超防水ライトパール・メタリック

超防水ダーク・メタリック

ツヤの強いカルナバロウと強固な皮膜を作る特殊樹脂、水垢や汚れを落とす成分が配合されたワックスで、特に強固な皮膜による撥水性能に優れています。

ホワイト用は、傷よりも水垢や汚れが目立ちやすいホワイトカラーの車体用です。

ライトカラーはシルバーなど明るめの色、ダークは青や黒などの暗い色用です。

カラーに適した水垢除去成分が配合されているので、色合いは間違えないように注意しましょう。

2位 ソフト99 極WAXシリーズ

白極

銀極

黒極

水垢等の汚れ除去成分を配合しながらツヤ出しも納得の仕上がりになります。

耐久性に優れ、使用状況にもよりますが3ヶ月ほど効果を持続させることも可能です。

こちらもカラー指定がありますので適したものを選択しましょう。

1位 ウィルソン ポリマーゴールドシリーズ

ポリマーゴールド ホワイト車用

ポリマーゴールド ダーク&メタリック車用

ポリマーゴールド ライトパール&メタリック車用

カルナバロウを使用した深いツヤが魅力の商品。

ポリマーを配合することで皮膜を強くし、約3ヶ月の効果持続を実現しています。

ホワイト用には汚れ除去成分が含まれ、シルバー・ダークには研磨剤が含まれていないので、カラー指定を間違えないようにしましょう。

液体カーワックスおすすめランキング

液体カーワックスは、艶出し成分と撥水成分等が配合されたスプレータイプが主流で、ムラなく塗りやすいのが特徴です。

濡れたままの車体に使用できるものも多く、ワックスがけの時間短縮にもつながります。

スプレーをかけてタオルでムラにならないように拭き上げるだけなので、気軽にワックスがけが行えます。

液体カーワックスの人気おすすめTOP3をご紹介していきましょう。

3位 超撥水液体カーワックス BPシュプレーム

シリコン系の液体ワックスで、軽く塗り伸ばすだけでも強い皮膜を形成させることが出来ます。

撥水性能に優れ、耐久性もよいです。

シリコン系はつやも出やすいので、撥水とツヤを手軽に手に入れたい方におすすめです。

2位 3M ポリマ-ワックス

3M製の液体ワックスで、展示車の艶出しなどにも使用されています。

ポリマー系で皮膜が強く、ツヤを持続させてくれます。

紫外線からボディを保護する役目を果たし、塗装面を紫外線から守り劣化しにくくすることが可能です。

1位 マグアイアーズ カーワックス アルティメットリキッドワックス

ポリマー系の液体ワックスで、優れた撥水性能と耐久性を誇ります。

少し値が張りますが、濡れたような深いツヤと塗装面の保護性能に優れています。

固形ワックスに劣らないツヤを出すことが出来、固形と違い力も要らずに手軽に施工できるのも魅力です。

傷消しカーワックスおすすめランキング

傷消しカーワックスは、カラーに合わせた傷消し成分とカラー成分が配合されており、傷を滑らかにしながらその傷部分にカラー成分を埋めることで傷を目立たなくします。

柵などにぶつけてしまい、柵の塗料が上に乗っているだけの場合はコンパウンド等で消すことが出来ますが、塗装面が削られてしまったような傷は埋めなければ直りません。

また、紫外線による色あせなどもある程度カバーできるのでボンネットやルーフの色あせが気になってきたときにもおすすめです。

液体カーワックスの人気おすすめTOP3をご紹介していきましょう。

3位 ウィルソン 鏡面WAXシリーズ

鏡面WAXハンネリ ダーク&メタリック車用

鏡面WAXハンネリ ライトパール&メタリック車用

鏡面WAXハンネリ ホワイト車用

表面に付いた細かな傷を、ワックスに配合した超微粒子パウダーで滑らかにするワックスです。

カラーに応じて微粒子の大きさや量が調整されていますので、黒い車に白用は使用しないように気をつけましょう。

2位 Holts タートルカラーキュアシリーズ

タートルカラーキュア プラスブラック

タートルカラーキュア プラスダークブルー

タートルカラーキュア プラスホワイト

カラーバリエーションが豊富なタートルカラーキュアシリーズ。

カー用品店の純正色スプレー塗料などを販売しているHoltsらしい新発想のカラーワックスです。

リンクのほか、レッドやシルバーなどもございます。

カラー成分配合のワックスと付属のクレヨンを使い、「キズを塗りつぶす」ワックスになっています。

カラー成分がそのままワックスとして皮膜を形成し、紫外線などから車体を保護してくれます。

塗装の傷みやキズが目立ってきたという方におすすめです。

1位 ソフト99 光鏡面シリーズ

光鏡面 ダーク&ブラック車用

光鏡面 ホワイト車用

光鏡面 パール&メタリック車用

小さなキズを消す微粒子パウダーをカラー特性に合わせて配合し、ワックス成分でしっかりとつやも出してくれるワックスです。

施工も、ワックスを磨きながら塗りこむだけなので、通常の固形ワックスよりも比較的使いやすくなっています。

塗装が削れているような傷ではなく、木の枝などでついた細めの傷や、ドアハンドル部分の細かい引っかき傷に効果を発揮します。

まとめ

種類別のカーワックスおすすめTOP3をご紹介してきました。

愛車の魅力を引き出すカーワックス。

種類がたくさんありますが、人気商品をご紹介しましたので参考にしてくださいね。

最近ではコーティングが主流となっており、ワックスをかける方は減ってきているかもしれませんが、コーティングでは出せないツヤをワックスは引き出してくれます。

ここぞというときに、愛車をピカピカのツヤツヤにしてあげましょう。

関連するカスタム解説記事一覧

新着のカスタム記事

すべての新着記事から探す >>