S14シルビアのエンジンルームを塗装しよう!~塗装編~海外動画紹介第3弾!

2018年03月12日 (更新:2018年05月23日)

S14シルビアのエンジンルームを塗装しよう!~塗装編~海外動画紹介第3弾!

labelシルビア labelタービン labelブレーキキャリパー

海外動画紹介第3弾!前回はS14シルビアのエンジンルームを塗装するための下処理を行いました。今回はいよいよ塗装に入っていきます。一体エンジンルームは何色になるのでしょうか?またどうやったらキレイに塗装できるのでしょうか?アメリカでS14シルビアが蘇る!

今回は何をするの?

引用元:Motion Auto
前回サーフェーサーをエンジンルーム内に塗りました。
引用元:Motion Auto
2JZエンジンに装着する予定のタービンです。
引用元:Motion Auto
エンジンカバーやキャリパーも塗装してしまいます。

S14・シルビアプロジェクト!第3弾です。

前回はS14・シルビアエンジンルームの塗装の準備段階で終わりました。今回の動画はいよいよエンジンルームの塗装に入ります。ボディ塗装の手順は万国共通!アメリカでも日本でも大きな違いはありません。

今回はメインのエンジンルームの塗装だけでなく、タービンハウジング、エンジンカバーやブレーキキャリパーの塗装も一緒にやっていきます!果たしてどんな仕上がりになるのでしょうか?アメリカ整備士のお手並み拝見!

[text-block]

エンジンルーム、何色にする?

引用元:Motion Auto
引用元:Motion Auto
引用元:Motion Auto

さていよいよエンジンルーム内の色を決めなければいけません。当初はボディと同系色の紫や、派手な青色を考えていたスタッフ。ただ紫や青は「クレイジー」すぎるということで却下。あまり主張が強いと、賛否両論ありそうということらしいです。確かにいずれは人にあげる車なのであまり「クレイジー」すぎる色はご法度ですね。私は紫や青色のエンジンルームも見てみたい気がしますが。。。

なので今回は無難に、シルバー。ただのシルバーではなく、キラキラしたシルバーです。そしてキャリパーやエンジンカバー、タービンについては紫にすることになりました。

塗装前にペーパーがけの処理をします!

引用元:Motion Auto
塗装する部分全てやすります。
引用元:Motion Auto

塗装する前に、ペーパー掛けをしていないことに気づいた一同。塗装の塗りを良くするために、塗装面の表面を平らにする必要があります。なので320番のペーパーでエンジンルームをやすります。もちろんエンジンルームだけでなく、一緒に塗装するキャリパーやエンジンフードなどもペーパーをかけていきます。

こういった作業は地道です。動画では早送りされているため早く感じますが、手でやするため、本当に時間がかかります。

ようやく塗装します!

塗料を調合

引用元:Motion Auto
薄め液(paint reducer)を調合します。

下準備もすべて終了し、いよいよ塗装に入ります!車を塗装する際、塗料をそのまま吹くのではなく、薄め剤(reducer)を使用することが一般的です。薄め剤を使用し、塗料を薄めることで、より均一に、より粗がない塗装が可能となります。

調合の量は?適当!さすがアメリカ。大胆ですね。

冗談です。恐らく慣れているので、目分量で大体どのくらいの量の薄め剤を調合すればいいのか分かるのでしょう。

エアスプレーで塗装していきます。

引用元:Motion Auto
引用元:Motion Auto

エンジンルーム・その他のパーツ共に塗装していきます!塗装の基本は重ね塗り。薄く吹いて、乾かす。そして重ね塗り。塗装の基本ですね。こうすることでより均一に塗装することができます。

塗装したら次はクリアコーティング!

引用元:Motion Auto
引用元:Motion Auto
引用元:Motion Auto
クリアに青を混ぜました!分かりずらいけど青みがかっています。

塗装して乾いたら、最後にクリアを吹きます。仕上げです。

一同は、キャリパーやエンジンフードなどのクリアに青色を混ぜました。こうすることで"blurple"=青紫色にすることができます。確かにキレイな色ですね!

これで塗装は完了です!とってもキレイに塗装できています。仕上がりが楽しみですね!

次回予告

次回の予告!次回は2JZエンジンの整備に取り掛かります。不要なものを取り外したり、ミッションを分解したり。。。普段見ることのできない(USの)エンジン・ミッション回りの整備をご紹介!