キックスのスタッドレスタイヤにおすすめのタイヤ&ホイールセット3選! | CARTUNEマガジン
キックスのスタッドレスタイヤにおすすめのタイヤ&ホイールセット3選!

2023年02月09日 (更新:2023年07月25日)

キックスのスタッドレスタイヤにおすすめのタイヤ&ホイールセット3選!

キックスの純正タイヤを基準に、おすすめのスタッドレスタイヤ&ホイールをピックアップ!冬が始まる前に準備をしっかりしておきましょう!

スタッドレスタイヤの買い方

ゆうさんのキックスP15の画像
ゆうさんのキックスP15の画像
引用元:ゆうさんの投稿

スタッドレスタイヤ購入の際、様々な商品があり選択肢が色々あるため迷ってしまいますが、まずはじめに決めなければ行けないのが次の2点。

  • スタッドレスタイヤのみを購入してタイヤを交換するのか?
  • スタッドレスタイヤとホイールのセットを購入して交換するのか?

スタッドレスタイヤのみ購入すればタイヤの費用だけなので安く済むのですが、組み換えが年2回発生するなどのデメリットもあります。そこではじめにそれぞれの場合のメリット・デメリットも確認しておきましょう!

組替え費用

タイヤの組替えとは同じホイールを利用して、タイヤのみサマータイヤからスタッドレスを交換する場合などをタイヤの組替えと言います。

スタッドレスタイヤのみを購入した場合とホイールとのセットを購入した場合で、最も大きな金額の差が出る費用になり、タイヤを交換するためホイールとのバランス調整も毎回必要になります。

工賃は店舗により異なりますが、オートバックス等のカー用品店での価格は1本2,200円程度で4本8,800円程度が相場となります。

  • 組替え参考工賃:4本 8,800円

組替え交換の際のデメリット

タイヤを交換する際にはタイヤチェンジャーと言うタイヤ交換を行う機器を使用します。その際ホイールにタイヤを組み込むためにタイヤを引っ張って伸ばしながら組み付けることになります。

タイヤはゴムですので複数回繰り返しているとタイヤが変形したり、最悪の場合タイヤの締付けを行っているタイヤの端にあるビードの中にあるビードワイヤーが劣化して切れたりすることがあります。

その結果、複数回の取り外しを繰り返しているとホイールに十分密着しなくなり、タイヤ交換が必要になりタイヤの寿命前に交換となってしまう場合があります。

そんな理由からもスタッドレスタイヤとホイールはセットで販売されている事が多い理由の一つです。

脱着費用

脱着とはホイールを外して取り付ける費用になります。こちらはホイール付きがどうかに関わらずカー用品店やガソリンスタンドで行っても同じ費用がかかります。もちろん、こちらも店舗により価格は違いますがおおよその相場は次のとおりです。 

  • 脱着参考工賃:4本 2,200円

保管

タイヤはご存知のとおりゴムで出来ています。タイヤのみで保管した場合、空気が入っていないため変形などが発生し組替え時にトラブルの原因となる事があります。ホイール付きの場合は少し空気圧を低くして保管となりますが空気は入っているため、タイヤへの負荷も少なくなります。

DIY交換

タイヤをホイールにつけるには基本タイヤチェンジャーを使用して交換を行います。ホイール付きであれば、レンチとジャッキを使用して自分でも交換が可能です。そのため上記で説明したタイヤの脱着費用がかからないのはホイール付きを使用する際の大きなメリットになります。

作業時間

スタッドレスタイヤ交換の際の作業にかかる時間はおおよそ次のとおりですが、タイヤのみ場合は組替え作業が発生するため作業時間も長くなります。

  • ホイール付きタイヤ:30分程度
  • タイヤのみ:1時間程度

スタッドレスタイヤを購入する際のおすすめの方法

上記のそれぞれの理由からスタッドレスタイヤはホイールとセットで購入がおすすめととなりますが、その際ノーマルタイヤと同じサイズのスタッドレスを購入することで下記の様な構成が可能となります。

乗り心地も変わらず、夏タイヤが好きなホイールで楽しめますし、費用も抑える事が出来るのでスタッドレスの準備におすすめの購入方法の一つとなります。(購入時の組替えのみ必要にはなります)

  • 夏:お気に入りのホイール + ノーマルタイヤ
  • 冬:ノーマルホイール + スタッドレスタイヤ

スタッドレスタイヤの買い方が決まったところでタイヤのサイズについて確認して行きましょう!

キックスの純正ホイールサイズ

ShowtaさんのキックスSNP15の画像
ShowtaさんのキックスSNP15の画像
引用元:Showtaさんの投稿

ホイール交換を行っているクルマを除き、最も多いのが純正のホイールを装着しているクルマです。ホイールやスタッドレスタイヤを購入する前に、ホイールサイズとタイヤサイズを確認しておきましょう!

キックスはグレードによるホイールの変更はなく、サイズは1種類のみとなります。

PCDホール数ハブ径
114.3mm5穴66mm

キックスの純正タイヤサイズ

ごろうまるさんのキックスP15の画像
ごろうまるさんのキックスP15の画像
引用元:ごろうまるさんの投稿

キックスの純正タイヤサイズ

タイヤ表記タイヤサイズタイヤ幅扁平率
205/55R1717インチ205mm55%

タイヤサイズがわからない場合はタイヤサイズの確認方法を見てチェックしてください!

タイヤサイズの確認方法

ozaさんのレヴォーグVMGの画像
ozaさんのレヴォーグVMGの画像
引用元:ozaさんの投稿

タイヤサイズについてはタイヤのサイドウォールと言われる側面に表記があり、上記画像の様に245/40R18の場合は次の意味合いになります。

タイヤ幅245mm
扁平率40%
タイヤサイズ18インチ

それでは、各サイズ毎におすすめのホイールとタイヤのセットをご紹介して行きますのでチェックしてください。

205/55R17におすすめスタッドレスタイヤ&ホイールセット3選!

フミまるさんのキックスP15の画像
フミまるさんのキックスP15の画像
引用元:フミまるさんの投稿

【コスパ重視セット】

スタッドレスタイヤ:GRIPMAX GRIP ICE X

グリップアイスエックスは中国のSUVタイヤメーカー、グリップマックスがリリースしているスタッドレスタイヤです。日本での発売は2020年頃より開始されており、そのユニークなデザイン性とホワイトレター人気もあり、人気急上昇中のタイヤになりますがこちらはホワイトレター無しのモデル。ホワイトレタータイプも販売されているので好みのデザインが選べます。

ホイール:TOPY シビラ NEXT PX

【新品国産5穴114.3車】 スタッドレスタイヤ ホイール4本セット 205/55R17 グリップマックス アイスX BSW ブラックサイドウォール トピー シビラ NEXT PX 17インチ

【スタッドレス重視セット】

スタッドレスタイヤ:TOYO Winter TRANPATH TX

ウィンター・トランパス・ティーエックスは車高の高いクルマに対応するため、トレッドに3種類のコンパウンドを使用して設計されています。内側にはソフトキープコンパウンドを使用し経年変化を抑制。

内側にはスーパーソフトコンパウンド使用して制動性能を上げ、外側にはソフトコンパウンドを使用してコーナーリング性能向上に寄与しています。

ホイール:Hot Stuff Chronus CH-112

TOYO ウィンター トランパス TX 在庫● 95Q XL スタッドレス 205/55R17 HotStuff Chronus CH-112 クロノス CH112 ホイール 17インチ 17 X 7.0J +55 5穴 114.3

【こだわりセット】

スタッドレスタイヤ:YOKOHAMA iceGUARD7

ヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤのフラッグシップモデル。プレミアム吸水ゴムを採用したスタッドレスタイヤは路面の水膜をタイヤが吸い上げる独自の排水システムで、シャーベット上での制動能力が非常に高く人気のスタッドレスタイヤです。

ホイール:weds ヴェルヴァ チャージ

205/55R17 YOKOHAMA ヨコハマ アイスガード IG70 Weds ウェッズ ヴェルヴァチャージ ディープメタル 17インチ 7.0J 5穴 114.3 スタッドレスタイヤホイール4本セット

まとめ

さっちさんのキックスP15の画像
さっちさんのキックスP15の画像
引用元:さっちさんの投稿

今回はキックスにおすすめのスタッドレスタイヤをホイール付きのセットでご紹介しました。年に2回訪れるタイヤ交換。この記事を見て自分に合った方法が決まれば毎年どうしようなんて事もありません。

ショップでタイヤ交換を行っってもらう方も自分で交換する方も、自分とクルマに合ったタイヤを選んで装着してカーライフを楽しいものにして行きましょう!

CARTUNEではキックスのタイヤの交換に関する投稿が日々追加されていますので、タイヤ交換の際の参考にしてください。

🔗キックスのスタッドレスタイヤに関する投稿を見る

新着記事

おすすめ記事