タイヤ交換の便利グッズ、トルクレンチはもう持ってる?

2022年09月10日 (更新:2022年09月15日)

タイヤ交換の便利グッズ、トルクレンチはもう持ってる?

labelタイヤ labelDIY label工具

タイヤ交換が安全かつ正確に行えるトルクレンチ。今回はトルクレンチのアレコレを徹底解説します!

そもそもトルクレンチってなんだ?

わーみーさんさんのプリウスZVW30の画像
わーみーさんさんのプリウスZVW30の画像
引用元:わーみーさんさんの投稿

トルクレンチとは、いま自分が締め付けているボルトやネジが、どれくらいの力で締め付けられているかを測定すると同時に、適正なトルクで締め付けるための工具です。

車の整備では、エンジンの組み立てなどはもちろん、ホイールナットやホイールボルトの締め付けによく使用されます。

トルクレンチの種類

トルクレンチは、大きく分けるとシグナル式と直読式の2種類があります。

シグナル式トルクレンチ

難民オヤジさんのエクストレイルNT32タワーバーの画像
難民オヤジさんのエクストレイルNT32タワーバーの画像
引用元:難民オヤジさんの投稿

シグナル式トルクレンチとは、設定したトルク値を超えた瞬間に、カチッという音や手応え、ブザー音などのシグナルで知らせてくれるトルクレンチのことです。

現在販売されているトルクレンチの大半がこのシグナル式トルクレンチで、中でも締め付けトルクを許容範囲内で自由に設定できるプリセット型トルクレンチが広く普及しています。

直読式トルクレンチ

サンタモニカさんのSクラスセダンW221ATFの画像
サンタモニカさんのSクラスセダンW221ATFの画像
引用元:サンタモニカさんの投稿

直読式トルクレンチとは、現在の締め付けトルクがリアルタイムでわかるようになっているトルクレンチのこと。

直にいまのトルクを読むことができるのが特徴で、このボルトはどれくらいで締まるのか、といった検査や測定、精密な締め付け作業などに向いています。

トルクレンチの選び方

えすくん。さんのエスクァイアZWR80Gの画像
えすくん。さんのエスクァイアZWR80Gの画像
引用元:えすくん。さんの投稿

トルクレンチ、特にシグナル式のプリセット型トルクレンチは締め付けトルクを調整できるうえ、設定トルクを超えた時にわかりやすいため人気です。プリセット型トルクレンチや他のトルクレンチを購入する時は、次のような点を考慮しましょう。

調整範囲に余裕のあるものを選ぶ

くるまにあさんのゴルフ RAUDJHFの画像
くるまにあさんのゴルフ RAUDJHFの画像
引用元:くるまにあさんの投稿

プリセット型トルクレンチはさまざまな締め付けトルクに設定でき便利ですが、調整範囲の下限と上限付近ではしっかりとした精度が出ません。そのため、締め付けたいトルクから下限上限ともに30〜40N・m以上の余裕がある製品を購入するようにしましょう。

たとえば、愛車のホイールナットの締め付けトルクが100N・mの場合、70〜130N・m60〜140N・mなどのトルク調整範囲をもつプリセット型トルクレンチの購入がベストです。

ソケットが付属しているものを選ぶ

ミツバチ&魔亜夜さんのスイフトスポーツZC33Sの画像
ミツバチ&魔亜夜さんのスイフトスポーツZC33Sの画像
引用元:ミツバチ&魔亜夜さんの投稿

トルクレンチは、ホイールナットの大きさに合わせて先端のソケットを交換する必要があります。商品の中には複数のソケットが同梱されているものがあるので、DIY初心者の方はそちらを購入しましょう。

中古品はできるだけ避ける

ちっぺさんのRX-7の画像
ちっぺさんのRX-7の画像
引用元:ちっぺさんの投稿

トルクレンチは精密機器。前所有者が下記にあるような注意点を守っていない場合や、製造後かなりの時間が経過している場合、精度が著しく悪くなっている可能性があります。安くても¥5,000程度と高価な工具ですが、事故などのリスクも考えると可能な限り中古品は避けたいところです。

エマーソン タイヤ交換工具 トルクレンチセット EM-29 ソケット5個(14/17/19/21薄口ロング/24mm)+エクステンション+専用ケース付き

トルクレンチを使うときの注意点

く~ま。さんのオデッセイRC1の画像
く~ま。さんのオデッセイRC1の画像
引用元:く~ま。さんの投稿

トルクレンチは精密機器のため、取り扱いにはいくつもの注意点があります。これらを常に念頭に置き作業を行いましょう。特に自動車においては、工具の取り扱いミスは事故に直結します。

緩める方向には絶対に使用しない

コネクリ萬次郎さんのランドクルーザープラドGDJ150Wの画像
コネクリ萬次郎さんのランドクルーザープラドGDJ150Wの画像
引用元:コネクリ萬次郎さんの投稿

トルクレンチは締め付けトルクを測定する機器のため、緩める目的では使用できません。精度が狂ってしまうため絶対にやめましょう。車載レンチやクロスレンチなど他の工具を使用して緩めます。

左回転の締め付けには使用できない

ペコペコさんのエブリイワゴンDA17Wホイールの画像
ペコペコさんのエブリイワゴンDA17Wホイールの画像
引用元:ペコペコさんの投稿

トルクレンチはほとんどの製品が右ネジ用に作られており、反時計回りで締まる左ネジには対応していません。先端部分の金具を操作することで反時計回りに締め付けることができてしまうこともありますが、これはNG。左ネジ用は左ネジ対応と必ず記載があるので、購入時によく確認しましょう。

設定トルクを変えてしまわないよう注意

ミツバチ&魔亜夜さんのスイフトスポーツZC33Sの画像
ミツバチ&魔亜夜さんのスイフトスポーツZC33Sの画像
引用元:ミツバチ&魔亜夜さんの投稿

プリセット型トルクレンチはグリップ部分を回して締め付けトルクを設定するものがほとんどですが、力を掛けていくうちにグリップ部分が回り設定トルクがズレてしまうことがあります。必ずグリップのロックをかけてから作業を行いましょう。

グリップの中心以外を持って締めてはいけない

パンデムヤリスさんのGRヤリスの画像
パンデムヤリスさんのGRヤリスの画像
引用元:パンデムヤリスさんの投稿

トルクレンチは、必ずグリップの中央を持って締めなければいけません。それ以外の部分を持って締め付けを行うと正確な精度で締め付けられないので必ず守りましょう。

途中で止めずに締めきる

SonyさんのエクストレイルDNT31の画像
SonyさんのエクストレイルDNT31の画像
引用元:Sonyさんの投稿

トルクレンチを使用中、途中で締め付けが止まってしまわないよう注意しましょう。

締め付けていくとだんだん力が必要になってきますが、その反力に負けて動きを一度止めてしまうと正確な締め付けができません。トルクレンチがカチッと鳴るまで、ゆっくりと回転を止めずに締めきりましょう。

シグナルがあった瞬間に力を抜く

SpicaさんのジムニーJB23Wタイヤの画像
SpicaさんのジムニーJB23Wタイヤの画像
引用元:Spicaさんの投稿

シグナル式トルクレンチは、カチッという音と手応えのシグナルによって締め込み完了を伝えますが、このシグナル後も力をかければどんどん締め込まれてしまいます。操作には少し慣れが必要ですが、カチッときたらすぐに力を抜くようにしましょう。

カチカチと何度も締め込まない

Y KさんのスイフトスポーツZC32Sの画像
Y KさんのスイフトスポーツZC32Sの画像
引用元:Y Kさんの投稿

シグナル式トルクレンチのシグナルがあった後、不安だからといって何度もカチカチと操作するのはNG。ボルトやナットはその度にどんどん締め付けられてしまい、締め過ぎ(オーバートルク)となってしまいます。

プリセット型は下限値に戻して保管する

ADIさんのRAV4MXAA54の画像
ADIさんのRAV4MXAA54の画像
引用元:ADIさんの投稿

プリセット型トルクレンチはさまざまな締め付けトルクに設定できますが、保管時は設定トルクを調整範囲の下限値まで戻して保管する必要があります。これを行わないと、保管中に精度が狂い正確な締め付けができなくなるため、保管ケース内にメモ書きを行い、毎度必ず行いましょう。

30〜140N・mのトルクレンチの場合 : 30Nに設定して保管

湿気の多い場所に保管しない

ラスさんの画像
ラスさんの画像
引用元:ラスさんの投稿

トルクレンチは精密機器のため、保管環境に気をつけるようにしましょう。内部に錆が発生する可能性が高いため、屋外など湿度の高い場所や炎天下に保管するのはNG。製品の取扱説明書を熟読してください。

トルクレンチを使ってみた感想

sixstar-tsさんのアイHA1Wの画像
sixstar-tsさんのアイHA1Wの画像
引用元:sixstar-tsさんの投稿
sixstar-tsのサムネイル
sixstar-ts

免許を取って30年以上、初めてトルクレンチなるものを購入😂 奥さんが力いっぱい締めてもカチッと音がするので安心ですね😅 奥さんもこれなら私も出来ると喜んでました🤗

トルクレンチはもはや必需品

剣士労さんのステップワゴンスパーダRK5フューエルリッドの画像
剣士労さんのステップワゴンスパーダRK5フューエルリッドの画像
引用元:剣士労さんの投稿

スタッドレスタイヤへの交換やホイール脱着を含むDIY作業を行う方にとって、トルクレンチはもはや必需品といえます。命を預ける車の足回りを確実に組み上げ、より安全なカーライフを実現しましょう。

▶︎トルクレンチに関する投稿を見る

エマーソン タイヤ交換工具 トルクレンチセット EM-29 ソケット5個(14/17/19/21薄口ロング/24mm)+エクステンション+専用ケース付き