コバックでATF交換、工賃や料金を調査しました | CARTUNEマガジン
コバックでATF交換、工賃や料金を調査しました

2021年05月21日 (更新:2024年05月23日)

コバックでATF交換、工賃や料金を調査しました

最新のコバックのATF交換工賃を編集部が実店舗で徹底調査!同時作業時の工賃などを徹底解説します!

コバックのATF交換工賃

★カズやん★さんのヴォクシーZRR80Wの画像
★カズやん★さんのヴォクシーZRR80Wの画像

コバックのATF交換工賃やは次のようになっています。コバックでATF交換をお願いする場合、他の作業と同時に行うかどうかで工賃が異なります。(全て税込。金額やサービス内容は店舗によって異なる場合があります)

交換タイミング工賃
通常時¥3,300
12ヶ月点検時¥1,650
車検時¥1,650

通常のATF交換工賃は¥3,300

コバックのATF交換の通常時の工賃は¥3,300。ATFを交換するには整備工場へ入庫した後様々な事前準備が必要となるため、工賃だけでも金額が高額になりがちです。この作業工賃に加えて、ATF本体の商品代金が別途必要となります。

点検と同時実施で工賃が半額になる

コバックのATF交換工賃は、1年ごとに行う12ヶ月点検や2年ごとの車検と同時に行うと通常時の半額の¥1,650となります。

コバックでのATF交換は同時作業がお得

コバックのATF交換工賃は、12ヶ月点検や車検と同時で半額になります。ATFの交換スパンはかなり長いため、つい先日点検を行ってしまった方でも状態によっては次の12ヶ月点検まで待つことも可能です。まずは最寄りのコバックへ行き、ATFについて相談してみましょう。

コバックのATFやCVTFの商品価格

コバックで取り扱っているATFやCVTFの銘柄や商品価格はこちらを参考にしてください。(価格や取り扱い銘柄は店舗によって異なる場合があります)

コバックで売られているATFとCVTFの価格を紹介!
コバックで売られているATFとCVTFの価格を紹介!

ATF交換が不要な場合がある

通常ならATFを交換したほうが車の調子が良くなりますが、場合によっては交換が不要だったり、交換するとトランスミッションが壊れてしまうケースもあります。ATF交換に関する詳しい解説はこちらをご覧ください。

ATFを交換する必要はあるのか。10万キロ超えでも交換を推奨されない理由
ATFを交換する必要はあるのか。10万キロ超えでも交換を推奨されない理由

新着記事