RC系オデッセイの燃費はどれくらい?実燃費を調べました!

2020年07月14日

RC系オデッセイの燃費はどれくらい?実燃費を調べました!

labelオデッセイ label燃費計

走行安定性の高い低重心ミニバンとして親しまれているホンダ・オデッセイ。今回はそんなRC系オデッセイの実燃費を徹底調査しました。

ガソリンモデルの実燃費とカタログ燃費

ガソリンモデルの実燃費

  • ガソリンモデル総合実燃費:10.52km/L

グレード別カタログ燃費

G・AERO Honda SENSING

  • 排気量:2,356cc
  • カタログ燃費(FF 7人乗り):12.8km/L
  • カタログ燃費(FF 8人乗り):12.8km/L
  • カタログ燃費(4WD 8人乗り):12.2km/L

ABSOLUTE・Honda SENSING

  • 排気量:2,356cc
  • カタログ燃費(FF 7人乗り):12.8km/L
  • カタログ燃費(FF 8人乗り):12.8km/L
  • カタログ燃費(4WD 8人乗り):12.2km/L

ABSOLUTE・EX Honda SENSING

  • 排気量:2,356cc
  • カタログ燃費(FF 7人乗り):12.8km/L
  • カタログ燃費(4WD 8人乗り):12.2km/L

ガソリンモデルはカタログ燃費に届かず

ガソリンエンジンを搭載しているオデッセイは、残念ながらどのグレードも1.5km/Lほどカタログ燃費に届きませんでした。

また2つのABSOLUTEグレードには専用の 2.4L直噴DOHC i-VTECエンジン が搭載されていますが、G・AEROグレードと比較しても燃費に大きな差はありませんでした。

ハイブリッドモデルの実燃費とカタログ燃費

ハイブリッドモデルの実燃費

  • ハイブリッドモデルの総合実燃費:23.1km/L

グレード別カタログ燃費

HYBRID・Honda SENSING

  • 排気量:1,993cc
  • カタログ燃費(FF 7人乗り):20.6km/L
  • カタログ燃費(FF 8人乗り):20.8km/L

HYBRID ABSOLUTE・Honda SENSING

  • 排気量:1,993cc
  • カタログ燃費(FF 7人乗り):20.0km/L
  • カタログ燃費(FF 8人乗り):20.2km/L

HYBRID ABSOLUTE・EX Honda SENSING

  • 排気量:1,993cc
  • カタログ燃費(FF 7人乗り):20.0km/L

ハイブリッドモデルはカタログ燃費を上回った

ハイブリッドモデルのカタログ燃費はどのグレードでも20km/L付近となっていますが、実燃費はカタログ燃費を3.0km/Lほど上回る23.1km/Lでした。ホンダの新しい高効率ハイブリッドシステムの優秀さが伺えます。

3つの駆動モードをもつハイブリッドシステム i-MMD

オデッセイに搭載されているハイブリッドシステムは、3つの駆動モードを切り替えながら走ることで、力強い走りと低燃費の両立を実現しています。

1. バッテリーに蓄えた電気で走る、EVドライブモード

EVドライブモードは、ハイブリッドバッテリーに蓄えた電気を使って走行するためエンジンは一切稼働しません。

このモードで走れる距離が長いほど燃費は飛躍的に向上します。

2. エンジンで発電しながらモーターで走る、ハイブリッドドライブモード

ハイブリッドドライブモードは、エンジンで発電用のモータを回して発電し、その電気で走行用モーターを動かし、車を走らせます。

このモードでは、エンジンが得意でない発進加速時をモーターがカバーするため燃費が向上します。

3. 直接エンジンで駆動する、エンジンドライブモード

エンジンドライブモードは、エンジンのみで駆動する、いわばガソリン車と同じ状態となるモードです。

このモードは燃費こそ下がってしまうものの、継続して一定のパワーが必要とされる時に有効です。

ハイブリッドは一般道、ガソリンモデルは高速道路が得意

ハイブリッドとガソリンエンジンにはそれぞれ得意分野があります。ハイブリットが得意とするのは、加減速が繰り返される走行、つまり一般道の走行です。加速時はモーターの強力なトルクでエンジンをアシストし、減速時はブレーキで発電を行います。

またホンダのハイブリッドシステムはモーターのみでも走行が可能なため、発進加速の走行をモーターで賄うことが可能です。これにより、燃費が一気に向上します。

ガソリンエンジンは定速走行が得意

逆に、ハイブリッドシステムが不得意でガソリンエンジンが得意なのは高速道路などを一定の速度で走行するようなケース。定速走行はエンジンの方が効率が良く、モーターではアシストしません。

モーターを使用せずガソリンを燃やして走っているのでハイブリッドのウマミはなく、燃費は下がってしまいます。

オデッセイはライフスタイルに合わせて選びたい

頻繁に遠出するならガソリンモデル、近場の買い物ならハイブリッドモデル

先述したとおり、ガソリン車が得意とするのは一定速度での走行、ハイブリッド車が得意とするのは加減速を繰り返す街乗り走行です。

自分の生活スタイルと照らし合わせて、合っているモデルを選ぶとよいでしょう。

グレード選択はカスタムの第一歩

各グレードそれぞれ良さがありますが、車選びで最も重要なのは自分の愛車のイメージに近いモデルを購入すること。

今回の実燃費調査を参考にしながら、愛車選びを楽しんでください。

▶︎RC系オデッセイに関する投稿をもっと見る