ポルシェ・パナメーラは買い?走行性や実用性、評価を調査してみた!

2019年09月29日

ポルシェ・パナメーラは買い?走行性や実用性、評価を調査してみた!

labelパナメーラ label中古車 label車購入 label車雑学

失敗しない車選びには、実際にその車を買った人の意見を参考にすることが大切です。今回はポルシェ・パナメーラの購入を検討している人のために、同車種のオーナーの評価をデザイン、走行性能、実用性の観点から紹介します。これを読むことで、ポルシェ・パナメーラが本当はどんな車なのかがわかるでしょう。

ポルシェ・パナメーラとは

引用元:www.porsche.com

パナメーラは2009年からポルシェより発売されているスポーツセダン・ワゴンです。フラッグシップモデルの911(カレラ)でおなじみのファストバックスタイルは維持しながら4ドアやトランクなど実用性を付加しました。

駆動形式はFRと4WDの2種類、タイプはベースタイプ、GTS、ターボ、E-Hybridと4つありグレードは合計18種類と、多種多様なニーズに対応しています。

パナメーラの基本スペック

パナメーラのエンジンや走行性能などに関する情報を表に示しました(各タイプのベースグレード基準で表示しています)。

ベースタイプ GTS ターボ E-Hybrid(パナメーラ 4)
全長×全幅×全高(mm) 5,050×1,935×1,425 5,053×1,937×1,417 5,049×1,937×1,427 5,049×1,937×1,423
エンジン V型6気筒ターボ V型8気筒ターボ V型6気筒ターボ
排気量(cc) 2,995 3,996 2,894
出力(PS) 330 460 550 330(モーター 136、総合462)
最大トルク(Nm) 450 620 770 450(モーター400、総合700)
0-100km/h加速(秒) 5.7 4.1 3.8 4.6
最高速度(km/h) 264 292 306 278
燃費(JC08モード、km/l) 12.4 不明 10.0 10.8
重量(kg) 1,890 2,070 2,170

パナメーラの新・中古車価格

パナメーラの自動車市場での価格を紹介します。

パナメーラの新車価格

パナメーラの新車価格をタイプ別に紹介します。

ベースタイプ 1,198万~1,799万円
GTS 1,897万~1,935万円
ターボ 2,377万~2,590万円
E-Hybrid 1,436万~2,831万円

パナメーラの中古車価格

パナメーラの中古車価格をタイプ別に紹介します。

モデル 価格帯 相場価格
初代(2009年7月~2016年6月) 299.8万~1298万円 569万円
2代目(2016年~ ) 1048万~2580万円 1541.3万円

ポルシェ・パナメーラのデザインは?

パナメーラは同じポルシェの911を思わせるファストバックスタイルです。特に2016年のフルモデルチェンジ後は丸っぽい見た目にシャープな雰囲気が加わっています。

オーナー評価

「不思議な形」としながらも、かっこ良くおしゃれだと評価しています。パナメーラの斬新なデザインが気に入ったようです。

オーナー評価(公式)

「一目でポルシェと分かる格好いいデザイン」としており、セダンとしてのビジュアルの良さを評価しています。

オーナー評価(公式)

「ゆったり乗れる快適シート」「包まれ感のあるシートポジション」などと評価しています。パナメーラはエクステリアだけでなく、インテリアのデザインも好印象のようです。

オーナー評価(公式)

ポルシェ・パナメーラの走行性能は?

パナメーラは0-100mkm/h加速がGTS、ターボ、E-Hybridで4~5秒を切るなど、スポーツカーに匹敵する動力性能を誇ります。

オーナー評価

「ダイナミックな走りをしてくれます」とパナメーラの走行性能を評価しています。ハンドリングや加速が「最高品質」などとも付け加えており、パナメーラが走らせがいのある車であることをアピールしています。

オーナー評価(公式)

長いホイールベースによる安定性を挙げ「ハンドリングがバツグン」と評価しています。スピードだけでなくコントロールの良さもパナメーラのメリットのようです。

オーナー評価(公式)

「スポーティーな走りに感動」とつづっています。コーナリングの安定感も評価しており、スピードだけでなくコントロールのしやすさなど、パナメーラのポテンシャルの高さが伝わってきます。

オーナー評価(公式)

ポルシェ・パナメーラの実用性は?

パナメーラは従来のポルシェにはない4ドアと後部座席、トランクなどを設け、生活車両としての工夫を設けています。

オーナー評価https://minkara.carview.co.jp/car/porsche/panamera/review/detail.aspx?cid=236905

後部座席を「フラットにしなくても結構荷物が載ります」と評価しています。スポーツタイプながら荷物を運べるうえ、ゆったりした4人乗りであることに好印象を感じているようです。

https://minkara.carview.co.jp/car/porsche/panamera/review/detail.aspx?cid=236492

「トランクにはスーツケースが2個つめる」「家族4人でツーリングを楽しめる」など、丁寧にパナメーラの実用性の良さを語っています。セダンとしての機能を持ったポルシェとしての好印象ぶりが伝わってきます。

https://www.carsensor.net/catalog/porsche/panamera/review/000116387/

「トランクルームの容量がセダンにしては大きい」とし、セダンとしての使い勝手の良さを証言しています。パナメーラはポルシェ初の4人乗りにして、セダンの新機軸も見せたということでしょうか。

まとめ

パナメーラはポルシェから発売された初の4人乗りセダンですが、ファストバックスタイルを取り、0-100km/h加速が4秒を切るモデルもあるなどスポーツカー的な側面も見られます。デザイン、走行性能、実用性どれをとってもユーザーから高い評価を得ています。

今、スポーツセダンが欲しい人は、本記事を参考にパナメーラの購入を検討してはいかがでしょうか。