S660 おススメ 純正サイズにおススメのタイヤ10選をご紹介します!

2019年09月26日

S660 おススメ 純正サイズにおススメのタイヤ10選をご紹介します!

labelS660 labelタイヤ

S660のタイヤ選びに失敗したくない人のために、同車種のおすすめタイヤを純正サイズ対象で10種類紹介します。本記事でタイヤ選びのヒントを得ていただければ幸いです。

S660の純正タイヤサイズ

S660は全グレードが前輪と後輪で異なるサイズです。同車種の純正タイヤサイズの組み合わせは165/55R15-195/45R16の1組のみです。タイヤを装着する際は安全のため、前輪と後輪でメーカー・ブランドは同じか類似しているものにしましょう。

前輪165/55R15-後輪195/45R16を装着しているグレード

  • Concept Edition
  • Modulo X
  • α
  • β

前輪165/55R15サイズのS660におすすめタイヤ5選!

S660の前輪15インチタイヤとしてのおすすめを5つ紹介します。本記事で紹介する価格はタイヤ一本分です。

低燃費(エコ)タイヤ

ファルケン ZIEX ZE914F 75V 6,907円

ファルケンの低燃費スポーツタイヤです。強力なシリカ結合などで余分な発熱をコントロールしタイヤの持ちを良くします。タイヤライフが長いことは低燃費に貢献することを意味します。

ウェット性能も従来品から向上しており、コンフォートにも優れている高バランスなタイヤです。ガソリンなどの維持費を節約しながらS660を心地よく飛ばしたい人におすすめです。

ブリヂストン Playz PX-C 10,250円

ブリヂストンの低燃費タイヤのひとつです。S660に限らず軽自動車はコーナリングや駐車時の据え切りなどで偏摩耗を起こしやすいのですが、Playz PX-Cは高剛性ショルダーブロックなどの技術で偏摩耗を抑えてくれます。摩耗がコントロールされたタイヤは燃費も良いので安心して走ることができます。

コンフォートタイヤ

グッドイヤー EAGLE LS2000 ハイブリッドⅡ 75V 4,935円

グッドイヤーのコンフォートタイヤです。力強く刻まれたトレッドパターンと特殊防振ゴムにより車内の振動やノイズを抑え、快適な乗り心地に貢献します。左右対称なのでイン・アウトの指定がなく装着しやすいです。

S660を風を感じながら心地良く飛ばしたい人におすすめです。

ダンロップ ルマン5 75V 7,939円

ダンロップを代表するコンフォートタイヤです。特殊吸音スポンジ・サイレントコアによる静粛効果はタイヤ市場随一で、みんカラ調べのタイヤ・コンフォート部門では2017年から2年連続で年間1位を達成しています。

低燃費、タイヤライフも申し分なく、S660をいつでも快適に走らせられます。

スポーツタイヤ

ダンロップ DIREZZA Z3 75V 11,197円

ダンロップが誇るスポーツタイヤです。ハイグリップでコントロールしやすく、コーナリングや加速性能に優れています。従来品のZⅡと比べ、グリップ、ブレーキ性能が向上しており、多くのシチュエーションに対応しやすくなりました。

S660をサーキットで走らせたい人にはDIREZZA Z3がおすすめです。

後輪195/45R16サイズのS660におすすめタイヤ5選!

S660の後輪16インチタイヤにこだわる人におすすめのタイヤを5つ紹介します。

低燃費(エコ)タイヤ

ファルケン ZIEX ZE914F 84V XL 9,065円

S660の燃費を良くするなら、このタイヤを選ぶことが考えられます。 住友ゴムが力を入れた4Dナノデザインから作られた強力シリカ配合で転がり抵抗を減らし、低燃費性能に貢献しています。加えてウェットでのグリップ・ブレーキ能力も高くスポーツタイヤの側面もあります。

高いコストパフォーマンスに恵まれながらS660のドライブを楽しめます。

ブリヂストン Playz PX 91H 11,500円

Playzは全サイズが転がり抵抗係数A以上の低燃費タイヤブランドです。クロスカットグルーブ、ラウンドリブエッジなど複雑なトレッドパターンを用いています。これらにより低燃費性能や均一な接地圧によるグリップ向上に貢献しています。

S660のようなスポーツカーのガソリンを長く持たせたい人にはおすすめです。

コンフォートタイヤ

グッドイヤー EAGLE LS2000 ハイブリッドⅡ 81W 10,650円

EAGLE LS2000 ハイブリッドⅡは特殊防振ゴム採用でS660の振動やノイズを抑えてくれます。加えて偏摩耗も少なく低燃費への貢献度も高いです。

S660のようなオープンカーで風を感じながら気持ちよく飛ばしたいと思う人は多いです。コンフォートタイヤのこちらを採用すれば、ユーザーの望みが叶う可能性は高いです。

ダンロップ ルマン5 80W 10,891円

ダンロップのルマン5は、特殊吸音スポンジ・サイレントコアをタイヤに内蔵しており、屈指の静粛性を誇ります。みんカラ調べのコンフォート部門で年間1位を獲得しており、S660に装着しても申し分ない乗り心地が期待できます。

低燃費、耐摩耗性能などほかのステータスも高水準で優秀なバランスが取れています。

スポーツタイヤ

ダンロップ DIREZZA Z3 80W 17,935円

ダンロップが誇る、スピードを追求したスポーツタイヤです。コーナリングの際は安定感だけでなくスピードも向上しており、小回りが利きやすくなっています。加速性能にも優れているので扱いやすいです。

トレッドパターンが少ないので濡れた路面は注意が必要ですが、S660を晴れやかなサーキットで飛ばしたい人におすすめです。

タイヤサイズはどこに書いてある?

タイヤサイズは装着されたタイヤの正面であるサイドウォールに表示されています。ほかには、店頭でタイヤに貼られたラベル、ネットショップの商品名などにも含まれています。

読み方は左からミリ単位のタイヤ幅、扁平率、ラジアルの「R」、インチ単位の適合ホイールの内径、ロードインデックス、速度記号の順番です。

まとめ

今回はS660オーナー向けのおすすめタイヤリストを紹介しました。S660は前後で純正サイズが異なりますが、装着するのは同じブランド同士をおすすめします。別ブランドのタイヤを装着するとバランスが悪くなる恐れがあるからです。

S660の本来の走行性能を引き出したければグリップを、ガソリンやタイヤ交換などのメンテナンスの頻度を減らしながら走りたければ低燃費タイヤを選びましょう。

このようにどのタイヤを選ぶかはユーザーの好み次第です。あなたにとって理想のタイヤ選びが成功することを願います。