ワンオフマフラー製作します!社外マフラーメーカーリバースとは?

2019年03月11日

ワンオフマフラー製作します!社外マフラーメーカーリバースとは?

labelマフラー labelブランド紹介

ワンオフマフラーにしたいけど、どこのワンオフマフラーがいいか分からないという方は多いと思います。そこで、ワンオフマフラーで人気な社外マフラーメーカーのリバースについてご紹介します。

リバースとは

リバースは大阪府羽曳野市にある、オリジナルワンオフマフラーの製作をしている会社で、その他にもマフラーの加工やオリジナルパーツなどの販売を格安で行っています。

基本的にリフトで持ち上げられる車であればマフラー制作が可能だそうです。

マフラー制作にかかる時間は3日程。必要に応じて軽自動車を代車として貸し出してくれます。

リバースオリジナルマフラー

リバースでは、マフラーを腐食の少ないステンレス素材で製作しています。

NISSAN ティーダ DBA-C11DBA-C11 SUZUKI ジムニー JB23Wノーマルバンパー専用ショートバンパー専用
セレナハイウェイスター DBA-CC25DBA-FC26DAA-HFC26DAA-GFC27 HONDA ステップワゴン DBA-RG1DBA-RG3
セレナライダー DBA-C25DBA-CC25DAA-HC26 フィット DBA-GE6
SUZUKI スイフトスポーツ ZC31S(M16A) MAZDA デミオ DBA-DE5FS
エブリィ 51系ノーマルバンパー用 MPV DBA-LY3P
エブリィワゴンエブリィバン DA64ターボ車専用 TOYOTA アルファードヴェルファイア DBA-ANH20W
DA17WDA17Vターボ車専用 DAIHATSU タントカスタム CBA/DBA-L375S
エブリィワゴン DA64W後期モデルDA64W(H22.5~H27.3) ムーヴカスタム CBA/DBA-L175S
DA52W/62Wターボ車専用

オリジナルマフラーについては上記の車種があり、量産型で格安です。

製作の流れ

ここで、製作の流れをご紹介します。

  • 店舗にて、現車のサンプル制作
  • サンプルより制作型の作成
  • 制作型よりテスト用マフラーの作成
  • テスト用マフラーを現車にてフィッティングテスト
  • フィッティングテストにより、必要に応じて制作型の修正
  • 測定器による音量の計測
  • 量産制作
  • 販売

ホームページによると、市場で格安で流れているノーブランド品は1→2→3→8→9という流れで販売されているのがほとんどだそう。

ここまで念入りに製作手順を進めていただけることから、安心してお願いできますね。

オリジナルマフラーカッター

オリジナルマフラーカッターは、プリウスα、セレナがあります。

TOYOTA プリウスα ZVW30 6,980円
ZVW40W/41Wノーマル 8,900円
ZVW40W/41Wモデリスタ 10,000円
ZVW40W/41Wモデリスタ 16,000円
NISSAN セレナハイウェイスター DBA-FC26DAA-HFC26 9,000円

夢のDIY!?マフラー用パイプもラインナップ!

マフラー材料は、ステンレスストレートパイプとステンレス曲げパイプがあります。

ストレートパイプの価格表です。

50.8Φ 4,410円 t=1.2mm
60.5Φ 5,670円 t=1.5mm
76.3Φ 7,560円 t=1.5mm
89.1Φ 8,640円 t=1.5mm
101.6Φ 10,800円 t=1.5mm

曲げパイプについては、パイプ径50.8Φ、パイプの厚み1.2t、曲げR60Rで、5度~90度まで5度単位で販売しているそうです。価格についてはリバースにお問い合わせください。

リバース製品のその他と工賃

そのほかにはカーボン調のピラーシートやフロントタワーバーを販売しています。

ピラーシートはC25~C27系セレナ、30系プリウス、40系プリウスα、DA64系エブリィ、LY3P系MPVがあり、価格は3,980円~5,980円です。フロントタワーバーについてはセレナのみで15,000円です。

また、マフラー交換も5000円からと、工賃も格安になっています。詳細はリバースのホームページをご覧ください。

リバースのホームページ

まとめ

ワゴン車からスポーツカー、軽トラなど様々な車に対応してもらえるそうで、幅広い車のワンオフマフラー製作やマフラー交換など気軽にお願いできます。車検に対応していることや、製作手順がはっきりわかっているので安心ですね。

ホームページには掲示板があり、悩んでいる方は相談することもできます。ワンオフマフラーで悩んでいる方はリバースも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

関連するカスタム解説記事一覧

新着のカスタム記事

すべての新着記事から探す >>