巷で有名なサブコン!TDI Tuningの波に乗り遅れるな!

2019年09月22日

巷で有名なサブコン!TDI Tuningの波に乗り遅れるな!

labelブランド紹介

愛車を手軽にチューニングすることのできるサブコン、TDI Tuning。シュチュエーションに合わせて、パワーも燃費も手元で簡単調整が可能です。今回は、サブコンTDI Tuningについて詳しくご紹介します!

TDI Tuningとは

イギリスのTDI Tuning社がエンジンコンピューターを解析し、エンジンの性能を最適化するために作ったターボ車専用のサブコンピューター。カプラーオンで簡単取り付けです。車を整備したことのある方なら簡単に取り付けられるでしょう。今までのイメージとは一転、パワーだけでなく、車種によっては燃費まで向上する優れものです。ガソリン車はもちろんディーゼル車にも対応しています。

なぜパワーアップできるの?

TDI Tuningは、ブーストアップを車種別で適切に行なうことで、激的なパワーアップを実現しています。

ブーストアップ(ターボの効き具合を強くする)でより多くの爆発量を得て、さらに燃圧(燃料にかかっている圧力)をあげることで、ガソリンが綺麗に燃えるように調整します。

これにより、TDIのコンピューターを搭載するだけで回転数全域をパワーアップ、トルク曲線も滑らかになります。

TDI Tuningでどのくらいパワーアップできるの?

パワーを上げるには1馬力1万円の費用がかかると言われていた時代もありました。しかし、TDI Tuningなら、少ない費用で大幅なパワーアップが可能です。

TDI Tuningは、ガソリン車でパワー、トルク共に最大30%UP、ディーゼル車では、なんとパワー、トルク共に最大40%のパワーアップが可能!さらに、ディーゼル車に関しては燃費が最大20%アップと、燃費とパワーを両立したい方にはオススメのアイテムです。

CARTUNEユーザーによるTDI Tuningレビュー

デリカD:5

デリカD:5にTDI Tuningを取り付けたSA改さん、重量級ボディのデリカを少しでも快適にパワーアップさせるためTDI Tuningを装着したところ、移動も楽々になったのだとか。

ハイエース

エアサスの改造からマフラー交換・TDI Tuningまで、アツいチューニングを行っているいちさん。マフラーを交換と同時にTDI Tuningを装着。ファミリーカーとしても仕事の車としても活躍するハイエースはパワーと燃費が気になるところですが、TDI Tuningならライトチューンの車でもパワーと燃費をしっかり上げられる優れものです。

ハイラックス

TDI Tuningの取り付けによって馬力が155ps→198ps、トルクが400Nm→488Nmに向上。レビューからも、出足がスッと行く感じ、高速の追い抜きはトルク、馬力共にアップしているのが良く分かる、ディーゼルのトルクを楽しむには本当に良い商品、などと好評です。

ジャガーXF

外車のラインナップも多くあるTDI Tuning、ちかたさんも全域でパワーアップを体感している様子。輸入車のチューニングで多いトラブルとして、コンピューターエラーが挙げられます。1度エラーが出てしまうと、ディーラーの診断機などに繋がないと消せないため、費用がかさみます。その点、ECUに安全かつ痕跡を残さないようになっているので、取り付けも安心です。

ジムニー

ジムニーにTDI Tuningを取り付けたまさ@埼玉さんのレビューでは、「効果を疑って走行中にBluetothでシステムをオン、オフにしてみましたが明らかに違います。オンの場合踏み込み量が少なくてもモリモリ進みます。」と高評価。また、本来不必要なアクセルの踏み込みがいらなくなったため、燃費がリッター16Km/Lを越えることができたようです。燃費の向上にも繋がるみたいですね。

TDI Tuningのまとめ

取り付け簡単で、スマートにチューニングできるTDI Tuning。シチュエーションに合わせてパワーを調整でき、燃費もアップ。これだけ簡単にパワーアップできるアイテムはなかなかないと思います。

チューニング派の方も、ノーマル派の方も、1度試してみてはいかがでしょうか。