E90系3シリーズにおすすめのエアロ5選紹介します!

2019年08月19日

E90系3シリーズにおすすめのエアロ5選紹介します!

label3シリーズ labelエアロ

E90は、いわずと知れたBMW 3シリーズの5代目。今年、7代目となるG20型が発表されたことにより2世代前となったE90は、比較的手に入れ易い価格になってきましたね!今回は、そんなE90を彩るエアロパーツをご紹介したいと思います。

E90系3シリーズにおススメのエアロの選び方

第5世代3シリーズであるE90も、最終年式のものが2012年式、今年で7年落ちのモデルとなりました。しかし、美しい曲線を描きながらも、エッジの効いた直線的なデザインが特徴のエクステリアは、現在の新車と比べても決して見劣りしていません。

色褪せない魅力を持つE90には、元々のフォルムを活かすような、ちょい足しエアロが良いでしょう。ガラッと変えたい場合でも、ノーマルのディテールを残した物がオススメです。

E90系3シリーズにおすすめのエアロ 5選!

3D Design

引用元:http://www.3ddesign.jp/product_aero_E90_91.htm

まず最初にご紹介するのは、BMW専門としてアフターパーツを製作・販売する3Dデザイン。1998年に創業され、現在では1シリーズ〜Mシリーズ、BMWグループであるMINIまで、幅広く手掛けています。

リリースされているエアロは、上品かつ純正のディテールを損うことのない、落ち着いた仕上がりなのが特徴。BMWを知り尽くしているからこそ成せる技といったところですね。

  • フロントリップスポイラー ¥79,000
  • アンダーフリッパー    ¥57,000
  • トランクスポイラー    ¥58,000〜¥85,000
  • ルーフスポイラー     ¥85,000
  • リアディフューザー(320i、323i、325i、330i用)   ¥148,000
  • リアディフューザー(335i用)  ¥108,000

end.cc

引用元:https://endcc.jp/products/e90-e91/

続いて紹介するend.ccは、BMW専用のエアロパーツを販売しているブランドです。end.ccのコンセプトは「Mを纏う・Mに纏う」。

BMWには、ハイスペックな特別モデル・Mシリーズと呼ばれるものがあります。同社のエアロパーツは特別な「M」を、どのモデルでも感じることが出来るところが魅力的なポイントです。

  • フロントリップスポイラー(フェイスリフト前)  ¥80,000〜¥98,000
  • フロントリップスポイラーver.2(フェイスリフト前)  ¥90,000〜¥130,000
  • フロントリップスポイラー(フェイスリフト後)  ¥90,000〜¥130,000
  • リアディフューザー(左右出し用) ¥80,000〜¥98,000
  • リアディフューザー(片側出し用) ¥70,000〜¥90,000
  • リアディフューザー(335i用) ¥90,000〜¥130,000
  • ドライカーボンルーフパネル ¥278,000

AC SCHNITZER

引用元:http://www.advent.jp/html/product/acs/e90.htm

ACシュニッツァーは、BMWの本場ドイツが拠点のカスタムパーツメーカー。1987年設立と歴史は古く、その当初からBMWとは深い関係にありました。そのため、BMWのコンプリートカーなども製作しています。

E90用のエアロには、前後だけでなく、ミラーまで用意されており、同社の気合いと力の入れ様を感じることができます。決して派手なデザインではないですが、全身をさり気なくカスタムできる満足度の高いエアロパーツであるといえるでしょう。

  • フロントスポイラー ¥100,000
  • フロントフリッパー ¥88,000〜¥100,000
  • リアディフューザー ¥105,000
  • リアスカート(335i用) ¥105,000
  • ルーフスポイラー  ¥60,000
  • ミラーセット    ¥146,000

A-REAL over fender KIT

引用元:http://www.a-real.co.jp/democar02.html

A-REALは、兵庫県宝塚市に店を構えるAPPLE AUTOが展開するブランド。E90向けで展開されているのはLCI前、いわゆる前期モデルのみとなるのがやや残念。

しかしながら、用意されているエアロは前後フルバンパータイプ、しかもオーバーフェンダーをランナップしているという、E90用にしては珍しい特徴を持っています。オーバーフェンダーはリベット止めとなり、戦闘機さながらの迫力があります。ガラッとイメージチェンジしたい方にはオススメのエアロです。

  • フロントバンパースポイラー ¥127,000~¥147,000
  • サイドステップ       ¥68,000
  • リアバンパースカート    ¥85,000
  • トランクスポイラー     ¥58,000
  • オーバーフェンダーキット  ¥318,000

ENERGY MOTOR SPORT EVO90.3ボディキットカーボンED

引用元:https://www.ems-shop.jp/product/bodykit-carbon-e90lci/

最後にご紹介するのは、BMW向けの独創的なエアロパーツを数々生み出しているエナジーモータースポーツ。

前後バンパーはエッジの効いたデザインとなっており、スポーティーかつ豪華な印象に仕上がっています。ディフューザーの形状が独特なのもポイント。ただスポーティーなだけでは満足できないと感じるユーザーにオススメのエアロです。

セット価格

  • EVO90.3ボディキットカーボンED [フロントバンパーエアロ(FRP)、デイライトカバー左右セット(FRP)、カーボンリップスポイラー&カーボンパネル、片側

  • 5灯LEDデイライトセット、サイドスポイラー左右セット(FRP)、リアバンパースポイラー(FRP)、リアディフューザー(ABS)、トランクスポイラー(FRP)]

¥720,000

単品価格

  • フロントバンパーキット(フロントバンパー、デイライトカバー、片側5灯LEDデイライト)  ¥370,000~¥430,000
  • サイドスポイラー     ¥120,000
  • リアバンパーキット    ¥260,000
  • トランクスポイラー(リアバンパー、リアディフューザー)    ¥80,000

まとめ

今回は、BMW5代目3シリーズセダンであるE90のエアロパーツをご紹介させて頂きました。ピックアップしたエアロの数々を見て頂いても分かる様に、E90は3世代前のモデルとは思えない程のカッコよさを持っています。

そのエクステリアはノーマルの状態でも一級品といえますが、オリジナリティーを高めたいと感じる際にはやはりエアロパーツの装着は外せないでしょう。とはいえ、エアロパーツは価格が高いものが多いので、「装着をしてみたらイメージと違った」というような失敗はしたくありませんね。

今回ご紹介した物以外にも、CARTUNE内では多くのカスタム事例がアップされていますので、そちらも参考にしながら最高だと思えるエアロを見つけましょう!