GKフィット用マフラー5選紹介します!

2019年08月17日

GKフィット用マフラー5選紹介します!

labelフィット labelマフラー

今回はGK型フィットに装着できるマフラーでオススメのマフラー5種類を紹介します。GK型フィットを購入してマフラーカスタムをしたいと考えている方や、マフラーカスタムを考えている現GKフィットオーナーにオススメの内容です。

Gkフィットのマフラーを選ぶうえでの注意点

GKフィットのマフラーを選ぶうえでの注意点は3つあります。

1つ目は適合の確認です。GKフィットと言っても種類は様々で、Gk3/4/5/6の4種類が用意されています。そのため、装着を検討しているフィットがどの型式に該当しているのかを確認しましょう。マフラーによって細かい注意点があるので、それも合わせてチェックしてください。

2つ目は車検適合の可否です。街乗りに使う車への取り付けを検討している場合、購入を検討しているマフラーが車検に適合しているかどうを必ず確認しましょう。

3つ目はマフラー装着時の最低地上高の高さです。車検の関係で、マフラー部分での最低地上高の高さが9cm以上である必要があります。装着後にマフラー部分で最低9cmあるかどうかを確保しましょう。

Gk型フィット用マフラーおススメ5選!

HKS サイレントハイパワー

引用元:www.hks-power.co.jp

HKS サイレントハイパワーはスポーティーなエキゾーストサウンドの中に静粛性を見いだすことで大人な雰囲気を出しているオールステンレスマフラーです。2013年9月以降に販売されているGK3/5型に装着することができます。車検対応、価格は税込36,720円です。

HKS サイレントハイパワー:ユーザーレビューページ

HKS クールスタイル

引用元:www.hks-power.co.jp

HKS クールスタイルはスタイリッシュに仕上げられたマフラーです。テール部分のブルーグラデーションがお洒落を強調しています。2013年9月以降に販売されているGK3/5型に装着することが可能です。車検適合、価格は税込51,840円となっています。

HKS クールスタイル:ユーザーレビューページ

BLITZ NUR-SPEC VS

引用元:www.blitz.co.jp/products

BLITZ NUR-SPEC VSはエレガントで大人の雰囲気がポイントのオールステンマフラーです。年式が2013年9月から2017年5月の間となっているGK3型とGK5型のフィットに装着することができます。車検適合となっていて、価格は税込49,680です。

BLITZ NUR-SPEC VS:ユーザーレビューページ

百式自動車 レーシングマフラー フィット GK5

引用元:hyakusiki.com

百式自動車 レーシングマフラー フィット GK5はGK5型フィットに装着可能なレーシングマフラーです。サイレンサーが取り除かれているので車検非対応となっています。軽量でパワーに優れたマフラーです。マフラーのフランジ形状は純正形状と同じとなっているので、純正センターパイプへ問題なく取り付けることができます。価格は税込20,606円となっています。

フジツボ AUTHORIZE R

フジツボ AUTHORIZE Rはアスリートスポーツスペックとして販売されているオールステンレスマフラーです。2013年9月から販売されているGK5フィット RS グレードに装着することができます。車検対応、価格は105,840円です。

フジツボ AUTHORIZE R:ユーザーレビューページ

まとめ

今回はGKフィットにオススメの社外マフラー5種類を、購入時の注意点と合わせて紹介しました。GKフィットのマフラーを製作している社外メーカーは数多くありますので、カスタムベース車両としての可能性が高いモデルと言うことが出来るでしょう。しかし、今回紹介したマフラーをご覧いただいた通りGK3とGK5型向けの社外マフラーがほとんどとなっています。ですので、GKフィットに社外マフラーの取り付けを検討している場合には、まずは候補のマフラーの詳細をホームページで確認するなどして取り付け車両に装着可能であるか否かを確かめてください。稀に車検に適合しないマフラーもあるので、車検適合であるかどうかも確認しておきましょう。