FC/FKシビックにおすすめのエアロ 5選紹介します!

2019年08月07日

FC/FKシビックにおすすめのエアロ 5選紹介します!

labelシビック labelエアロ

2年ぶりの復活を遂げて国内市場に登場したFC/FKシビック。従来のシビックと比べてボディサイズが大きく拡大したことにより実用性が大きく向上しています。今回はそんなFC/FKシビックにおすすめのエアロパーツをご紹介します。

FC/FKシビックにおススメのエアロの選び方

2017年から現在にかけてホンダが製造および販売を手がけているFC/FKシビック。北米市場では様々なボディタイプが展開されていますが、国内市場においてはシビックセダンとシビックハッチバックの2種類が展開されています。

ハイパフォーマンスモデルであるタイプRを含めると、FC/FKシビック向けに展開されているエアロパーツは豊富です。どれを選ぶべきか迷っている人は、同記事やCARTUNEの投稿を参考にして自分好みのエアロパーツを探すところから始めてみましょう。

FC/FKシビックにおすすめのエアロ 5選!

無限MUGEN【FK8シビック用エアロパーツ】

引用元:http://www.mugen-power.com

ホンダ車のチューニングおよびアフターパーツ開発を得意とする無限。同社はFK8シビックタイプRに適合するエアロパーツを販売しています。こちらの製品を装着することで、FK8シビックタイプRは更なるスポーティーさを手に入れることが可能です。

フロントアンダースポイラーやサイドガーニッシュは、比較的オーソドックスなデザインを採用しています。リアアンダースポイラーはレーシングカーのようなアグレッシブな造形です。後続車に圧倒的な存在感をアピールすることができるでしょう。

Styling Set :212,760~233,280円

  • フロントアンダースポイラー
  • サイドガーニッシュ
  • リアアンダースポイラー

FK8シビック用エアロパーツ一覧

  • フロントアンダースポイラー :55,080~63,720円
  • サイドガーニッシュ :76,680~81,000円
  • リアアンダースポイラー :81,000~88,560円
  • カーボンフロントグリルガーニッシュ :96,120円
  • フロントバンパーガーニッシュ :40,700~44,000円
  • テールゲートスポイラー :91,800円
  • カーボンドアミラーカバー :63,720円
  • ベンチレーテッドバイザー :19,440円

無限MUGEN【FK7用エアロパーツ】

引用元:http://www.mugen-power.com

続いてご紹介するエアロパーツも無限の製品になります。前述した製品はFK8シビックタイプR用のエアロパーツでしたが、こちらはFK7シビックに適合する製品です。FK7シビックにタイプRのようなスポーティーさを演出することができます。

ホンダ車のアフターパーツ開発を得意とする無限がデザインを手掛けているだけあって、まとまり感は抜群。後付感は一切ありません。こちらも前述した製品と同じく、リアアンダースポイラーにアグレッシブなデザインを採用しています。

Styling Set :233,280円

  • フロントアンダースポイラー
  • サイドスポイラー
  • リアアンダースポイラー

FK7シビック用エアロパーツ一覧

  • カーボンフロントグリルガーニッシュ :96,120円
  • フロントバンパーガーニッシュ :42,120円
  • フロントアンダースポイラー :63,720円
  • サイドスポイラー :91,800円
  • リアアンダースポイラー :77,760円
  • テールゲートスポイラー :91,800円

VARIS【ARISING-I】

引用元:http://varis.co.jp

SUPER GTやスーパー耐久など幅広いモータースポーツ参戦しているVARIS。同社はモータースポーツ活動によって培った技術やノウハウを自社製品に積極的に反映しています。そんなVARISが販売している製品のひとつが「ARISING-I」です。

「ARISING-I」はFK8シビックタイプRに適合するエアロパーツです。FK8シビックタイプR本来のスポーティーさを損なうことなく、さらに迫力満点のスタイリングに仕上げました。高速域でのダウンホースや冷却性能に関してもしっかりと考慮されています。

FK8シビック用エアロパーツ一覧

  • フロントリップスポイラー FRP/カーボン :50,000~80,000円
  • リアフェンダートリム FRP :50,000円
  • リアウイングフラップ FRP/カーボン :60,000~95,000円
  • ボンネットフード FRP/カーボン/VSDC :120,000~320,000円
  • リアディフューザー FRP/カーボン :ASK

V-VISION【LEVEL U】

引用元:https://www.v-vision.jp

ミニバン、セダンなど主に国内のプレミアムカー向けにエアロパーツを展開しているV-VISION。同社が販売を手がけている「LEVEL U」は、FK8シビックタイプR本来のスタイリングを犠牲にすることなく、更なるレーシーさを追求しました。

フロントリップスポイラーはビス止め、ウイングスポイラーはコーキングでの取り付けになります。どちらもシンプルな造形に仕上がっているため、純正+αのカスタムが好みのFKシビックタイプRオーナーにオススメの製品です。

FK8シビック用エアロパーツ一覧

  • FRPフロントリップスポイラー :50,000~70,000円
  • カーボンフロントリップスポイラー :76,000~90,000円
  • FRPリアウイングスポイラー :48,000~68,000円
  • カーボンリアウイングスポイラー :74,000~88,000円

SPOON SPORTS【FK7シビック用エアロパーツ】

引用元:https://www.spoonsports.jp

最後にご紹介するのは、SPOON SPORTSのFK7シビック用のエアロパーツです。SPOON SPORTSはホンダ車のチューニングおよびアフターパーツ開発を得意としています。そんな同社がFK8シビックタイプR向けではなく、あえてFK7シビックようにエアロパーツを開発しました。

ルーフスポイラーはFK7シビックの特徴なルーフラインを生かしたデザインに仕上がっています。整流効果を最大限に引き出す造形を採用したことで、高速域での走行安定性を向上させる役割があります。FK7シビックでも走りを楽しむことができるでしょう。

FK7シビック用エアロパーツ一覧

  • カーボンボンネット :130,000円
  • FRPルーフスポイラー :68,000円
  • カーボンルーフスポイラー :118,000円

まとめ

Cセグメントならではの優れた実用性と使い勝手、スポーツカー並みの高い走行性能を両立しているFC/FKシビック。実用性を犠牲にすることなく走りも楽しみたいという欲張りなユーザーに自信を持っておすすめできる車種に仕上がっています。

今回はそんなFC/FKシビックにおすすめのエアロパーツを5つご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。スポーツテイストが高められているハッチバックと比べて、やや落ち着きのあるセダンはあまりエアロパーツが充実していないことがわかりました。

流用自体は不可能ではありません。しかし、あまりおすすめできる方法でもないです。カスタムを楽しむつもりでFC/FKシビックを購入するという人は、あらかじめカスタムパーツが充実しているFK7もしくはFK8を購入するようにしましょう。