ZC31S型スイフトスポーツにおすすめのエアロ 6選紹介します!

2019年07月23日

ZC31S型スイフトスポーツにおすすめのエアロ 6選紹介します!

labelスイフトスポーツ

今や国産車を代表するホットハッチとなっているスズキ・スイフトスポーツ。現在は4代目モデルに当たるZC33S型スイフトスポーツが販売されていますが、先代モデルにあたるZC32S型やスイフトスポーツ自体の評価を大きく高めたZC31S型も未だに高い人気を誇っています。今回はZC31S型スイフトスポーツにおすすめのエアロパーツをピックアップしました。ZC31S型オーナーは是非参考にしてください。

ZC31S型スイフトスポーツにおススメのエアロの選び方

2005年から2010年にかけてスズキが製造および販売を手がけていたZC31S型スイフトスポーツ。愛嬌のあるフロントマスクからは想像できないスポーティーな走りと、コンパクトカーらしい実用性・使い勝手の良さをウリにしています。

そんなZC31S型スイフトスポーツ向けに販売されているエアロパーツは価格帯がピンキリです。中には例外もありますが、基本的には価格の高さ=高品質となっているので、多少価格が高価でも自分が最もカッコいいと思う製品のチョイスをおすすめします。

ZC31S型スイフトスポーツにおすすめのエアロ 6選!

CHARGE SPEED【撃速】

引用元:http://www.chargespeed.com
引用元:http://www.chargespeed.com

幅広い車種に向けてエアロパーツを販売しているCHARGE SPEED。 同社の人気ブランドのひとつである「撃速」から、 ZC31S型スイフトスポーツ用のエアロキットが販売されています。 最大の特徴は攻撃的なフィンが施されたサイドダクトです。

どちらかというと可愛らしい顔つきのZC31S型スイフトスポーツに、スポーティーかつ攻撃的な印象をプラスしてくれます。3点キットだけでも十分に魅力的ですが、ルーフフィンやエアロミラーなども併せて装着することでさらに魅力的なマシンに仕上がるでしょう。

撃速 3点キット :110,000円

  • フロントバンパースポイラー
  • サイドステップ
  • リアバンパースポイラー

ZC31S型スイフトスポーツ用エアロパーツ

  • フロントバンパースポイラー :48,000円
  • サイドステップ :38,000円
  • リアバンパースポイラー :48,000円
  • フェンダーキット :48,000円
  • アイライン :8,000~13,000円
  • フロントグリル :28,000~45,000円
  • ボンネット :45,000~88,000円
  • ルーフフィン :25,000~45,000円
  • エアロミラー :36,000~56,000円

SCRIT【エアロキット】

引用元:http://scrit.shop-pro.jp
引用元:http://scrit.shop-pro.jp

SCRITはスズキ車をエアロパーツを中心に開発しているエアロパーツ専門店になります。同社がZC31S型スイフトスポーツ向けに販売しているエアロキットは、ZC31S型スイフトスポーツ本来のデザインを一切損なうことなく存在感をプラスしました。

フロントとサイドは比較的シンプルな造形を採用していますが、リアはディフューザーの採用によって攻撃的かつ迫力のある造形となっています。程よくスポーティーさをプラスしたい人にはうってつけの製品です。

ZC31S型スイフトスポーツ用エアロパーツ

  • フロントバンパー :59,800円
  • フロントスポイラー :29,800円
  • サイドステップ :39,800円
  • リアバンパー :54,800円
  • リアディフューザー :29,800円
  • フロントグリル :18,000円
  • フロントフェンダー :54,800円
  • ルーフスポイラー :34,800円
  • アンテナカバー :15,000円

TM-SQUARE【エアロキット】

引用元:http://www.tm-square.com
引用元:http://www.tm-square.com

スズキ車のチューニングを中心に手がけているTM-SQUARE。特にスイフトスポーツのチューニングおよびアフターパーツ開発を得意としています。そんなTM-SQUAREが販売しているエアロキットはサーキットユースを想定した本格的な製品です。

ダウンフォース量をしっかりと確保するために、個性的なフロントバンパーデザインを採用しました。空力性能及び冷却性能がしっかりと考慮されています。リアバンパーに関しても同様、パフォーマンス重視のデザイン設計です。

ZC31S型スイフトスポーツ用エアロパーツ

  • フロントバンパースポイラー :108,000~144,000円
  • フロントフェンダー :87,000円
  • サイドステップ :92,000~128,000円
  • リアバンパースポイラー :97,000~133,000円
  • エアインテークパネル :36,000円
  • カーボンウイング :100,000円
  • カーボンカナード :46,000円

TRUST【GReedy】

引用元:https://www.trust-power.com

国内トップクラスのチューニングメーカーであるトラスト。吸排気系パーツからサスペンション、ターボシステムまで幅広いアフターパーツ開発を手がけています。そんなトラストがZC31S型スイフトスポーツ向けに販売している製品がこちら。

「GReddy」ブランドから展開されているエアロキットは、シンプルな造形でありながらZC31S型スイフトスポーツの魅力を大きく向上させてくれます。サーキットでもストリートでもカッコよくキメたい人におすすめの製品です。

ZC31S型スイフトスポーツ用エアロパーツ

  • フロントスカート :23,000円
  • リアアンダースポイラー :33,000円
  • ダクト付カーボンボンネット :64,800円
  • リアウイングスポイラー :85,000円

MonsterSports【エアロキット】

引用元:https://www.monster-sport.com

スズキ車チューニングのスペシャリストであるMonsterSports。同社が手掛ける製品は、大勢のスイフトスポーツオーナーから高い信頼を獲得しています。そんなMonsterSportsがZC31S型スイフトスポーツ向けに販売している製品がこちら。

J'sエアロバンパーは数々のモータースポーツで培ったノウハウがふんだんに盛り込まれています。デザイン性と機能性を高い次元で両立したエアロパーツです。その他の製品もZC31S型スイフトスポーツの走りを高次元まで引き上げてくれるでしょう。

ZC31S型スイフトスポーツ用エアロパーツ

  • J'sエアロバンパー :85,000~97,000円
  • エアアウトレットカーボンフード :95,000円
  • カーボンGTウイング :76,000円
  • クーリングベンチレーター :23,000~42,000円
  • マッドフラップ :13,500円

SunLine Racing【SLR Sport Aero】

引用元:http://sunline-racing.com
引用元:http://sunline-racing.com

最後にご紹介するおすすめエアロパーツは、SunLineRacingの「SLR Sport Aero」です。ストリートだけでなくサーキットでも強い存在感を放ってくれる、万能エアロキットに仕上がっています。

主張の大きいフロントハーフスポイラーは空力性能に大きく貢献。カナードと併せて装着することで、ZC31S型スイフトスポーツの高速域での安定性を高めてくれます。リアアンダーフィンは整流効果はもちろんのこと、ZC31S型スイフトスポーツのリアビューを引き締めてくれますよ。

SLR Sport Aero 3点キット :97,200~149,040円

  • フロントハーフスポイラー
  • サイドステップ
  • リアアンダーフィン

ZC31S型スイフトスポーツ用エアロパーツ一覧

  • フロントハーフスポイラー :32,400~48,600円
  • サイドステップ :51,840~69,120円
  • リアアンダーフィン :30,240~43,200円

まとめ

販売終了から9年が経過した今もなお、カスタムベースとして高い人気を誇っているZC31S型スイフトスポーツ。コンパクトカーとしては幅広いジャンルのアフターパーツが充実しており、ライトチューンから大掛かりなチューニングまで楽しむことができます。

中古車市場での価格帯も随分と落ち着いてきているうえに、維持費もリーズナブルなので、スポーツカー初心者にうってつけの車種です。今回はそんなZC31S型スイフトスポーツにおすすめのエアロパーツを6つご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

ZC31S型スイフトスポーツ用に販売されているエアロパーツは、ZC31S型スイフトスポーツ本来の魅力を損なうことなく、スポーティー感をプラスする製品が多い傾向にあります。エアロパーツの装着はスポーツ走行を楽しみたい人にもおすすめです。