OMPのステアリングホイールはなにが違う?ラインナップや特徴を紹介!

2019年06月28日

OMPのステアリングホイールはなにが違う?ラインナップや特徴を紹介!

labelステアリング label便利グッズ

ドレスアップやスポーツ走行の為にステアリング交換を検討される方もいらっしゃると思いますが、社外品ステアリングを製造しているメーカーも多いので迷ってしまいますよね。そこで今回は、ステアリングを製造しているメーカーの「OMP」について、メーカーの紹介から製品の特徴までお話していきたいと思います。

OMPとは

OMPとは主にレース等のモータースポーツで使用されるチューニングパーツやスポーツウェアの開発製造をしているメーカーです。モータースポーツのカテゴリーに関わらず様々な製品がラインナップされていることが特徴で、数多い製品の中から必要に応じた製品をチョイスすることができるでしょう。

また、世界の舞台で活躍している数多くのレーシングドライバーをサポートしていることも製品の信頼性を示しています。OMPの歴史としては、1973年にイタリアのジェノバという都市に設立され、フィアット500用のロールバーを製品化したところから始まっています。

OMPの主な製品

ヘルメット、レーシングスーツ、グローブそしてシューズに至るまでレーシング用品を全て揃えることもできます。また、ステアリング、シート、ロールバー、ベルト等、チューニングパーツも豊富に揃っています。すなわち、スポーツ走行に必要なアイテムはほとんどOMPで揃えることができます。

OMPのステアリングホイールを紹介

では、今回の本題であるステアリングのラインナップを見てみましょう。OMPは多くのステアリングをラインナップしているので、ここではその一部を大きく3つのカテゴリーに分類してご紹介したいと思います。

レーシング

こちらのステアリングはFIA公認を取得している製品で、レース等の公認競技に参加するに際に必要なものです。その分、価格はやや高めですが、過酷なレーシングユースにも耐えることができ、握り心地や操作性に拘って作られた製品です。

CORSICA(コルシカ)

コルシカはレースやラリーで使用する為に設計された製品です。3スポークのディープコーンステアリングですので、スペーサーを使用せずともステアリングをドライバー側にセットする事が可能。デザイン上の特徴としては、スポークに丸い穴が開けられている事が挙げられます。

グリップ部はスエードが使われているモデルもあり、レーシンググローブと合わせると高いグリップ力を得られるので、モータースポーツでは強い味方になってくれることでしょう。

また、イエローのラインがハンドル上部に入ってるので、ステアリングの切れ角度を視認しやすくなっています。

Velocita(ヴェロチータ)

ヴェロチータはOMPのベーシックなモデルです。

3スポークでフラットタイプなステアリングなので、先程のコルシカのようにステアリングはドライバー手前側にはきません。手前に寄せたい場合はスペーサーを使う必要があるので、その点は注意が必要です。ヴェロチータもハンドル上部にイエローラインが入っており、切れ角度の確認にも役立ちます。

SUPERQUADRO(スーパークワドロ)

スーパークワドロはツーリングカーレース専用のフラットタイプステアリング。一目で分かるくらいに非常に特徴的な形状をしています。

グリップ部は人間工学を取り入れた複雑かつ独特な形をしており、この形状が最大限のグリップ力を発揮します。ハンドル下部はD形にカットされていますが、これはロールバーが装着されている車両であったり、本格的なレーシングポジションのマシンでも乗り降りをし易くする為の設計です。

形状から分かるように、ハンドルを大きく回すドリフト等での使用には向かず、サーキットを走る本格的なレーシングカーにベストマッチするステアリングと言えるでしょう。

チューニング

こちらのステアリングはFIA公認を取得していない製品となります。その分価格は低めに抑えられていますので、競技には参加する予定は無く、お手軽にステアリング交換をしてみたいという方にはオススメです。

RacingGP(レーシングGP)

レーシングGPは、3スポークのフラットタイプステアリングになり、滑りにくいように指を掛ける事ができる形状となっています。グリップ部には本皮ではなく高級ポリウレタンレザーを使用して低価格と高耐久性を両立させています。表面には滑り止めディンプル加工もされていたり、価格以上の性能がありそうですね。

SAND(サンド)

引用元:https://www.ompracing.com/en_gb/car-kart-parts/steering-wheels/sand.html

サンドはオフロード車両用に開発された製品です。オフロード走行には汚れがつきものなので、この製品はグリップがウレタン製で水洗いができるようになっています。

ヴィンテージ

こちらはステアリングハンドルがウッドタイプの物になります。往年のクラシックカーに似合うデザインで、少し特殊な趣向の製品になります。

MUGELLO(ムジェロ)

ムジェロはグリップがウッドタイプのステアリングになります。職人が手作業で仕上げており最高品質の素材を使っているので、クラシックカーへ併せると雰囲気も纏まり、クラシカルな高級感が漂うでしょう。

ステアリングアクセサリーの紹介

OMPはステアリングだけではなくアクセサリーも取り揃えています。スペーサーや、簡単にステアリングを脱着できるパーツ等もあります。必要に応じて装着を検討しみましょう。

ステアリングホイールスペーサー

引用元:https://www.ompracing.com/en_gb/car-kart-parts/steering-wheel-spacers/odc023.html

その名の通り、ステアリングボスとステアリング本体の間に装着するスペーサーになります。

ステアリングを手間へ持ってくることができ、ハンドル位置の調整が可能となるパーツです。安全対策もされている製品で、万が一の事故の時にはスペーサー自体が潰れる設計になっており、ドライバーへの衝撃を和らげることができます。

事故の事も考えて作られている辺りが、さすが長年モータースポーツの世界で切磋琢磨してきたOMPならではですね。

クイックリリースハブ

引用元:https://www.ompracing.com/en_gb/car-kart-parts/steering-wheels-accessories/mozzo-sgancio-rapido-saldare.html

クイックリリースハブはレース車両等で非常にタイトなコックピットに仕上がっているマシンで、乗り降りし易くするために簡単に脱着可能にするパーツです。国内で最も有名なスーパーGTに参戦している車両でもステアリングを外してドライバーチェンジを行っていますよね!

また、公道を走る車両では、車の盗難防止として装着することもあるようです。ステアリングがなければ車を運転できませんので効果はありそうですね。

ステアリングスイッチキット

引用元:https://www.ompracing.com/en_gb/car-kart-parts/steering-wheels-accessories/od-2026.html

ステアリングスイッチキットはステアリングとボスの間に挟むことで手元にスイッチを追加することができるアイテムです。パッシングスイッチに使うもよし、ターボ車のスクランブルブーストスイッチに使うもよし、使用用途はユーザー次第で広がります。

OMPのまとめ

今回は、OMP製品の一部を紹介しました。この他にも、ユーザーの多様な要求に応える為に、まだまだ沢山のステアリングが用意されています。グローブを始めレーシングギア全般も幅広く取り扱っていますので、必要な物は殆ど揃えることができるでしょう。モータースポーツを始めてみようという方はOMPも候補に入れてみてはいかがでしょうか?