12系 ノートオーナー必見!おススメホイール10選!装着例もご紹介します!

2019年05月19日

12系 ノートオーナー必見!おススメホイール10選!装着例もご紹介します!

labelノート

12系ノートには、多くのグレードがあり、純正タイヤサイズも種類があります。多くの選択肢がありホイール選びも悩んでしまいます。今回は12系ノートにおススメのホイールを10個挙げて、詳しくご紹介していきます。

ノートに装着可能なカスタムホイール10選!

ノートは2018年度国内販売台数No1になるなど、高い人気を誇るコンパクトカーです。グレード構成も豊富に取り揃えられており、NISMOやAUTECHなどのカスタムカーもあります。そんなノートに装着可能なホイールの種類も非常に多くあり、ホイール選びも迷ってしまいます。

純正装着ホイールは、14インチもしくは15インチとなりますから、ほとんどの方がカスタムする場合インチアップを考えることでしょう。そこで重要になるのが、純正サイズからどの位インチアップするか決める必要があります

ここからは、ノートをカッコよくカスタムするおすすめのホイールを見ていきます。

D,O,S(BADX) ディープハーデス

引用元:http://www.badx.jp/dos/deep_hardes/index.html

ボディーカラーを選ぶことなく、ノートを上質な雰囲気にカスタムできるホイールです。

設定サイズ

  • 16インチの価格:¥45,760円
  • 17インチの価格:¥53,560円

16インチ、17インチともに、ホイール4本セットの価格となります。

カラーバリエーション

  • 16インチはブラックポリッシュ
  • 17インチはブラックポリッシュとパールホワイトポリッシュの2種類を用意。

ワーク エモーション T7R

引用元:https://www.work-wheels.co.jp/search/detail/48/

ワークエモーションからは、豊富な商品がラインナップされていますが、T7Rは7本スポークでスポーティーさを高めます。

そして、この商品には豊富なカラーラインナップがあることから、ノートのボディーカラーに合わせたカスタマイズが可能となります。

設定サイズ

  • 16インチの価格:¥85,160~¥105,200円
  • 17インチの価格:¥105,200~125,280円

16インチ、17インチ共に選択するホイールカラーにより、ホイール価格が変わってきます。

全てホイール4本セットの価格となります。

カラーバリエーション

選択できるホイールカラーは、16インチ・17インチ共に7色のカラーから選ぶことができます。

  • アッシュドチタン
  • マットカーボン
  • ホワイト
  • グリミットシルバー
  • kurenai(BRM)
  • キャンディレッド(CAR)
  • キャンディブルー(CAB)

ロクサーニ (BADX) タルカス

引用元:http://www.badx.jp/loxarny/tarkus/index.html

5本の剣を表すスポークと、その周りの細いサブスポークからなる独特のデザインは、ノートを高級感溢れるデザインにカスタマイズします。

設定サイズ

  • 16インチの価格:¥58,320
  • 17インチの価格:¥64,120

16インチ、17インチ共にホイール4本セットの価格となります。

カラーバリエーション

カラーは、ブラックポリッシュのみとなります。

ウェッズスポーツ SA-20R

引用元:http://wedssport.jp/products/sa20r.html

メッシュタイプのSA-20は、それほど細かなメッシュではないので、洗車も簡単に済みますから、メッシュをお探しの方にはおすすめのホイールとなります。

設定サイズ

ノート用のSA-20Rに設定されているサイズは、15インチと17インチになり、16インチの設定はありません。

  • 15インチの価格:¥59,880
  • 17インチの価格:¥81,960~¥129,280

全てアルミホイール4本セットの価格です。

カラーバリエーション

  • 15インチは、ウォースブラッククリア(WBC)
  • 17インチは、ウォースブラッククリア(WBC)とブルーライトクローム2(BLC2)の2色が用意されています。

17インチのブルーライトクローム2(BLC2)は、ツートンカラーとなっており、リムとディスク面の境をブルーに彩ったおしゃれなホイールです。

RSワタナベ New RS8

引用元:http://www.rs-watanabe.co.jp/products/wheel/eightsporkRS8/

旧車から最新の車までマッチングするRS8は、ノートをアグレッシブルなフォルムに変身させ、ノートを硬派にカスタマイズしたい方に、おすすめのホイールです。

設定サイズ

  • 14インチの価格:¥105,740
  • 15インチの価格:¥129,240

全てアルミホイール4本セットの価格です。

カラーバリエーション

  • 14インチのカラー:ブラック・シルバーメタリック・ゴールドメタリックの3色
  • 15インチのカラー:シルバーメタリック

HOT STUFF トラフィックスターDXTモノブロック

引用元:http://www.hotstuff-cp.co.jp/wheel/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC-dtx-%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF/

ノートに履かせることができる、ディシュタイプのアルミホイールは数が多くありません。

ディシュタイプは、アルミホイールの面が大きいので強度があります。

そして、ゆったりと走ることで、ディシュホイールのデザインはノートを高級車のように見せることができます。

設定サイズ

  • 16インチの価格:¥48,400
  • 17インチの価格:¥55,200

全てアルミホイール4本セットの価格となります。

カラーバリエーション

「ノアールフェイス」と呼ばれるブラック系のカラ―と「マシニングフェイス」と呼ばれるシルバー系の2色が用意されています。

エンケイ all fourteen

引用元:http://www.enkei.co.jp/wheels/all/fourteen/

「ENKEI RACING」のリメイクモデルとなるエンケイall fourteenは、当時のデザインをそのままに、現代の最新技術により性能を高めて復刻されました。

クラシカルなデザインが、ノートを魅力的な一台にカスタマイズできます。

設定サイズ

  • 16インチの価格:¥88,200
  • ノートに適合するホイールは、16インチのみとなりアルミホイール4本セットの価格となります。

カラーバリエーション

  • マシニングシルバー
  • マシニングゴールド

高級感あるシルバー系とゴールド系のカラーは、豊富なボディーカラーのノートにもよくマッチします。

ギャルソン D.A.D ヴェルーガ

引用元:https://www.garson.co.jp/wheel/veluga.html

ギャルソン D.A.Dヴェルーガは、フィンがホイールの中心からリムに向かって放射状に延びていることで、ホイールを大きく見せる効果があり、ノートをおしゃれで高級に魅せることができます。

設定サイズ

  • 17インチの価格:¥87,880

ノートには17インチのみの設定となり、アルミホイール4本セットの価格となります。

カラーバリエーション

ブラックとシルバーツートンの「ブラックポリッシュ」と、シルバーの「グランドポリッシュ」の2色が用意されています。

BBS RG-F

引用元:https://bbs-japan.co.jp/products/1427/

BBSホイールは、高剛性かつ軽量ホイールで、多くのスポーツカーメーカーでも純正採用されるホイールです。

軽量で、剛性が高いホールをノートに履けば、高級さが増すほか、軽量なホイールでエコな走りに磨きがかかります。

設定サイズ

  • 15インチの価格:¥169,400~
  • 16インチの価格:¥204,000

全てアルミホイール4本セットの価格です。

カラーバリエーション

  • ブルーブラックダイヤカット
  • ダイヤモンドブラック
  • シルバー
  • ゴールド

4種類のカラーバリエーションから、ボディーカラーの多いノートにもピッタリのホイールカラーを選ぶことができます。

SSR GTX01

引用元:https://www.rd-tanabe.com/ssr/product/gtx01/

SSRのホイールは、普通ではない軽量で剛性の高いホイールとして、量産ホイールにない圧倒的な耐久性を持っています。

GTX-01は、GT500レーシングホイールの直系デザインで、構造バランスに秀でた10本スポークを採用しています。

ノートの低燃費性能を最大限に発揮しつつ、レーシーな雰囲気にカスタマイズできます。

設定サイズ

  • 15インチの価格:¥71,500
  • 16インチの価格:¥78,800
  • 17インチの価格:¥91,200

全てアルミホイール4本セットの価格です。

カラーバリエーション

  • ダークシルバー
  • フラットブラック

どちらもレーシーな雰囲気を醸し出すホイールカラーで、ノートを戦闘的なイメージに変えることができます。

アナタはどんなデザインがお好み?ノートに似合うホイールデザイン

アルミホイールには、スポークタイプ、メッシュタイプ、デッシュタイプ、フィンタイプの大きく分けて4種類のデザインに分けられます。

スポークタイプは、スポークの数や太さに種類があったり、メッシュタイプには、メッシュの数の違いが変わったりと、それぞれのタイプの中にもデザインは非常に多くあります。

ノートには、どのデザインのホイールもマッチしますが、ボディーカラーとホイールの色でも雰囲気が変わってきますから、自分のイメージのノートを作り出すために参考となるデザインをご紹介します。

スポーク

スポークタイプのアルミホイールは、ノートをスポーティーなイメージに変えてくれます。

メッシュ

WORKのSeekerGXは、ちょっと高価ですが珍しいデザインが特徴です。

メッシュタイプは、高級感を与えるデザインで、ノートを格上げします。

フィン

フィンタイプの特徴は、ラグジュアリーな雰囲気をだすので、ノートに装着して街中をゆっくり走ると目立つこと間違いありません。

CARTUNEユーザーから紹介!インチ別装着実例!

ノートには、15インチから17インチのホイールが車格からベストマッチの大きさとなります。そこで、15インチから17インチまでのアルミホイールで、どのようなスタイルになるのか、それぞれ装着例をご紹介します。

15インチ

15インチのホイールは、ボディーに対して小さく見えがちですが、深リムのアルミホイールを履かせれば、ホイールに迫力がでます。

16インチ

16インチのアルミホイールは、ノートの車体の大きさとちょうどベストマッチしており、大きすぎず小さすぎず、ノートとホイールのバランスが良いサイズとなります。

同じ16インチでも、深リムのアルミホイールをノートに履かせることで、迫力ある足元に代わります。ぱっと見、16インチに見えないホイールは圧巻です。

17インチ

17インチはタイヤが大きく見えて、ノートに迫力が出ますが、ディスク面を黒とすることで、大きさをそれほど感じさせないバランスの取れたホイールです。

ノートのボディーカラーによっては、ホイールを大きく見せないと、足元が寂しく感じられます。このweds レオニスMX BMCMCなら、17インチでももっと大きなホイールに魅せる工夫がされており、ノートのボディーカラーに負けない足元となっています。

ノートのnismoホイールも悪くありませんが、スポーティーで硬派を演出するなら、SSRの17インチホイールがタイヤやホイールの大きさを感じさせません。

そしてノートをスポーツカーのようなスタイルに変貌させ、見た目だけでなくホイールの軽さと剛性で、ノーマルとは違った走りができます。

ノートの純正ホイールサイズ

ノートのホイールサイズは大きく分けると4種類あります。

インチ数(大きさ) インセット J数(幅) タイヤサイズ
14インチ 40 5.5J 185/70R14 88S
15インチ 40 5.5J 185/65R15 88S
16インチ 46 6.5J 195/55R16 87V
17インチ 47 7.0J 205/45R17 84W

純正で履けるサイズは?

12系のノートは、純正の上位グレードでもベースグレードでも、基本的に履けるホイールサイズは同じとなります。nismo sでは、17インチを装着しており、他のノートにも17インチは装着可能となります。

ただし18インチとなると、タイヤサイズを225/35R18にする必要があることと、足回りもピロアッパーマウントの足回りを入れたりフェンダーの爪折りも必要となる場合もあり、ノートは17インチまでが他の部分に手を入れずに履くことができるタイヤサイズとなります。

ホイール選びの上での注意点

ノートのホイール選びの基本は、純正サイズの14インチからnismo sの17インチまでの間でホイールを探すのが、失敗しない方法です。標準装備されているホイールサイズより小さいホイールサイズを選択すると、ブレーキキャリパーに干渉する恐れがあります。

また、太いタイヤを履かせる時には、フェンダーからはみ出ないようにインセットの選び方も重要になるほか、ホイールを寝かせてネガティブキャンバーにするなどの工夫が必要です。

まとめ

12系ノートに履かせることができるホイールについてご紹介してきましたが、メーカーの数、ホイルサイズともに豊富にラインナップがあります。ここで紹介した装着例を参考に、自分だけのノートにカスタマイズして楽しいカーライフを送りましょう。