v36スカイライン(セダン)純正サイズにおススメのタイヤ12選をご紹介します!

2019年05月17日

v36スカイライン(セダン)純正サイズにおススメのタイヤ12選をご紹介します!

labelスカイライン labelタイヤ

V36スカイラインにおすすめのタイヤを紹介していきます。

v36スカイラインの純正タイヤサイズ

それでは、V36スカイラインの純正タイヤのサイズを見ていきましょう。

タイヤサイズ 17インチ 18インチ(前) 18インチ(後)
扁平率 55 50 45
タイヤ幅 225 245

このように、18インチに関しては前後で扁平率と幅が異なるので、購入する時は注意が必要です。

225/55R17 を装着しているグレード

  • 250GT TypeP
  • 250GT TypeV
  • 250GT
  • 250GT FOUR TypeP
  • 250GT FOUR TypeV
  • 250GT FOUR

### 225/50R18、245/45R18を装着しているグレード

  • 350GT TypeS
  • 350GT TypeSP

225/55R17サイズのv36スカイラインにおすすめタイヤ!

ここからはV36スカイラインにおすすめの、225/55R/17サイズのおすすめタイヤをいくつか紹介していきます。

低燃費(エコ)タイヤ

まずは、このサイズのタイヤで低燃費性能が優れているタイヤを紹介します。

LE MANS V

DUNLOP製のLE MANS Vがおすすめです。

タイヤの低燃費性能を測る、転がり抵抗係数は「AA」になっておりその性能はトップクラスです。

さらに、LE MANS Ⅳから進化した特殊吸音スポンジが、あらゆるロードノイズをカットしてくれます。

価格は約15,000円となっています。

コンフォートタイヤ

一番装着する人が多いであろう、コンフォートタイヤについて紹介していきます。

P ZERO NERO GT

おすすめしたいのはPIRELLI製のP ZERO NERO GTです。

特に中型から大型のセダン向けに開発されたタイヤなので、V36スカイラインにぴったりです。

グリップ力や静粛性などすべての性能において、平均以上となっており、コンフォートタイヤの優等生ともいえるでしょう。

価格は約13,000円~18,000円が相場になってるようです。

プレミアムコンフォートタイヤ

他のタイヤとは違う、ワンランク上のプレミアムコンフォートタイヤを紹介していきます。

UltraContact

Continentalが発売したばかりのモデルで、最新技術がたくさん詰まっているおすすめタイヤです。Aqua Drainageエレメントと呼ばれ技術によって、排水性が高くなっており、ウエット性能が大幅に向上しています。合わせてグリップ性能と、燃費の良さも向上しています。

価格は約18,000円が相場のようで、新しいモデルなので高めの値段ですね。

スポーツタイヤ

スポーツ走行にも耐えうる高性能タイヤを紹介していきます。

SP SPORT MAXX

SP SPORT MAXXは、DUNLOP製のタイヤの中でも走行性能に関してはトップクラスになっています。

高い操縦性能を追求し、直進性やグリップ性能はハイレベルなドライバーの要求にも応えてくれることでしょう。また、スポーツタイヤでありながら一定の柔らかさもあるので、乗り心地も損なわないです。

価格は約16,000円~18,000円となっています。

225/50R18サイズのv36スカイラインにおすすめタイヤ!

V36スカイラインで18インチを選択したときの、前輪にあたる225/50R/18サイズのタイヤを紹介していきます。

低燃費(エコ)タイヤ

まずは低燃費性能に優れるタイヤを紹介していきます。

エナセーブ

DUNLOP製のエナセーブは、走行時の発熱を抑え、転がり抵抗係数「AA」を獲得しています。また、耐摩耗性に優れており、偏摩耗にも強いので長く使えるタイヤとなっています。

なので、燃費性能だけでなく経済的にも優れているタイヤということですね。

価格は約13,000円が相場になっています。

コンフォートタイヤ

価格面と性能面を両立するコンフォートタイヤを紹介していきます。

TRANPATH

TOYO製のTRANPATH mpZは、コスパ面で優れたコンフォートタイヤですね。

価格を抑えながら、ある程度の性能で国産メーカーとなればこちらのTRANPATH mpZがおすすめになります。最初は固いと感じる乗り心地も、ある程度の走行距離を重ねれば程よくなります。

価格は約12,000円が相場になっているようです。

プレミアムコンフォートタイヤ

V36スカイラインにおすすめしたい、プレミアムコンフォートタイヤを紹介していきます。

N'FERA

NEXENというタイヤメーカーはあまりご存知ないと思います。NEXENは韓国のタイヤメーカの一つですが、このN'FERA RU1はポルシェ マカンの純正タイヤとしても採用されているモデルです。なので、V36スカイラインに装着しても、満足度は高いものになるでしょう。

価格は約21,000円と韓国製としては、高めの価格設定となっています。

スポーツタイヤ

225/50R/18サイズのスポーツタイヤを紹介していきます。

POTENZA

スポーツタイヤの中でも別格の信頼性があるのが、BRIDGESTONEのPOTENZAでしょうね。価格帯としては高級タイヤの部類に入りますが、決して届かない価格ではないです。

なので、現実的に購入できるタイヤの中で一番性能が高いタイヤと言っても過言ではないでしょう。

価格は約25,000円と4本購入すると100,000円以上となりますが、その価値はあります。

245/45R18サイズのv36スカイラインにおすすめタイヤ!

V36スカイラインで選択できる18インチタイヤで、後輪に着用される245/45R18サイズのタイヤを紹介していきます。

低燃費(エコ)タイヤ

大きいサイズで低燃費の性能が高いタイヤを紹介していきます。

VEURO

スポーツタイヤの乗り心地や、燃費性能がでは満足できない方は、DUNLOP製のVEUROでしょう。流石にグリップ力はスポーツタイヤに劣るものの、アクセルを離したときの転がりには驚くはずです。

価格は21,000円~24,000円ほどになります。

コンフォートタイヤ

プレミアムコンフォートタイヤよりもコストパフォーマンスに優れたタイヤを紹介していきます。

KAISER

245/18インチという大きいサイズのコンフォートタイヤでありながら、4本買って50,000円でおつりがくるのが、KENDA製のKAISERですね。KENDAとは台湾のタイヤメーカーで、国産には劣りますが、韓国や東南アジアのメーカと比べてもそん色ない性能になっています。

価格は約12,000円となっており、お手頃に交換したいという方にはおすすめです。

プレミアムコンフォートタイヤ

高性能なプレミアムコンフォートタイヤを紹介していきます。

PremiumContact 6

Continental製のこのプレミアムコンフォートタイヤは、耐摩耗性が高いので長く履けるのも魅力の一つでしょう。ハイドロプレーニング現象を抑制し、ノイズブレーカーを搭載し静粛性にも優れています。

価格は約30,000円~37,000円となっており、高価格帯となります。

スポーツタイヤ

V36スカイラインのスポーツ走行を支えるスポーツタイヤを見ていきましょう。

P Zero

PIRELLI製のP Zeroは、アウディ公認のタイヤとなっています。そのため、信頼性と性能面に関しては間違いないでしょう。大排気量の車種が多いアウディの足元を支ええているので、V36スカイラインの足元もしっかり支えてくれるはずですよ。

価格は23,000円~31,000円と幅があるので、お得に購入したいところです。

タイヤサイズはどこに書いてある?

タイヤサイズはタイヤの側面に書いてあります。例えば225/55/18というような表記があれば、タイヤ幅225、扁平率55、18インチということになります。

この表示方法は世界共通ですから、国産も海外製も同じですね。また、方向パターンを示すマークなどがありますので、探してみてください。

まとめ

V36スカイラインのおすすめタイヤを紹介してきました。

18インチのオプションについては、前後でタイヤの幅が違いますので、購入する時は注意してください。また、大きいサイズのタイヤなのでそれなに高価格帯ですから、予算も確保しておきましょう。