カスタム入門!手軽に挑戦できるDJデミオのカスタムパーツを紹介します!

2019年05月16日

カスタム入門!手軽に挑戦できるDJデミオのカスタムパーツを紹介します!

labelデミオ labelカスタム全般

コンパクトカーでありながら、スポーツハッチ顔負けの元気な走りを見せるDJデミオ。現行型は新世代マツダデザインを採用しているだけあってため息が出るほどカッコイイですね!カスタムベースとしてはの素性は期待できるのでしょうか。カスタム入門パーツからDJデミオのカスタム実例まで一挙紹介!

DJデミオをドレスアップしてみよう!

外見はカスタムにとって最も重要な要素です。まずはDJデミオのドレスアップパーツに注目していきましょう。外装カスタムは走っているときや駐車中に存在感をアピールするのに必要です。

内装カスタムは同乗者はもちろんのこと、運転する度に自分のモチベーションをアップさせてくれます。いずれも走りの性能には直接左右しませんが、運転しやすさや車の印象を変えることができるので欠かせないカスタムです。

DJデミオのドレスアップパーツには具体的にどんなものがある?

それでは、具体的にどのようなパーツがあるのかを見ていきましょう。DJデミオもカスタムを考えるとたくさんのパーツがあるので、どんな車にしたいか方向性を決めて取り組むのが良いですね。それでは、具体的に商品をご紹介していきます。

内装

クラッツィオ シートカバー デミオ DJ系 Clazzio ダイヤ ブラック×レッドステッチ EZ-0716 クラッツィオ (Clazzio)

まずは内装から。内装で一番おススメのパーツがシートカバー。シートは車内でもかなりの面積を締めていますから、この部品を交換することで印象をガラリと変えることができます。

お値段は約2万円前後のものが多いようです。もちろん、飽きたら他のシートカバーに変えたり純正シートに戻すこともできますので、お手軽にカスタムすることができますね!

シートカバーの色に合わせて小物を変えていくと印象もさらにアップ。

【Piece of peace product】 MAZDA マツダ CX-3 DK系 DK5 デミオ DJ系 DJ3 DJ5 アームレスト コンソール ボックッス 多機能 小物入れ ドリンクホルダー

【メール便発送】新型 デミオ DJ系 マツダ 専用設計 サイドブレーキ レザーカバー オールレザー×赤ダブルステッチ サムライプロデュース

【Maidao】適合多数 MAZDA マツダ 炭素繊維ドア スカッフプレート ステップガード カバー ステッカー+赤 高輝度 反射テープ 4枚 CX-...

このように、インテリアだけでも様々なカスタムが楽しめます。見た目の印象を変えるのにはもってこいの商品ですね!

外装

エアロパーツは外観を変えるために最も重要なパーツです。そこで、DJデミオにはどのようなエアロパーツが販売されているのかを見ていきます。個性を出すには、エアロパーツの選択が重要です。

ブリッツ(BLITZ) デミオ DJ エアロスピード Rコンセプト フロントリップスポイラー デイライトセット 60187 ブリッツ(BLITZ)

ブリッツ(BLITZ) デミオ DJ エアロスピード Rコンセプト リアディフューザー 60188 ブリッツ(BLITZ)

これらを合わせると15万円ほどで、この他にも好みに合わせたルーフスポイラーを選択することができます。純正と比較しても大きく見た目が変わるため、お勧めできるカスタムです。

予算

今回ご紹介したパーツを全て取り付けると20万円ほどで装着することができます。ほとんどがエアロパーツの価格となるため、まずは内装から手をつけていくのも良いかもしれませんね。

内装もカスタムしていくと自分らしい車に仕上がっていきますので、細々したものをカスタムしていき、自分らしい車に仕上げていって運転のモチベーションを上げていくのはとても良い方法ですね

DJデミオの走行性能を向上させるには?

次に走行性能を高めるためにつけておきたいパーツをご紹介します。運転のフィーリングを高めるということは、自分にとって最も合う車を作り上げていくということです。よく吟味して選ぶほど、自分好みの車が仕上がります!

車高調整式サスペンションキット

きついコーナーを走行する際に車のロールが気になってしまう方には、まずは足回りのセッティングを変えましょう。ショックを硬くし、車高を下げて低重心にすることで今までとは違ったフィーリングが得られることは間違いありません!

TEIN ( テイン ) 車高調【 FLEX Z 】マツダ デミオ 1.5L FF DJ5FS VSMC2-C1AS3 テイン (TEIN) https://www.amazon.co.jp/dp/B011DQ8FEW/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_Fs-YCbCZJYTPG

好みのセッティングを突き詰めたい場合、減衰調整が必要になります。そこで、カーショップなどでよく見かけるTEINの車高調をご紹介します。車高を下げることはもちろん、減衰調整機能もついているので、見た目だけではなく、自分好みの走りを極めたい方には必須アイテムになります。

デミオ DJ系 STREET DAMPER KIT F0-077030-083 RE雨宮

予算が倍以上かかりますが、マツダ車を重点的に見てきたRE雨宮の車高調も販売されています。よりスポーティーに、しっかりとした走りを追求するのであれば、是非と取り付けたい車高調ですね!

ホイール・タイヤ

DJデミオの純正ホイールは15インチが装着されていますが、ここでインチアップすると足回りの存在感もアップしますし、キビキビした動きに変わります。そこで、どうせなら17インチのホイールを履いた方が印象も運動性能も上がります。

選択するのは、17インチ6.5Jを選択するのが純正のまま装着できるホイールになります。タイヤサイズは205/45R17が基本となりますので、参考にしてみてください。

weds ウェッズ レオニス MX 37414 17インチ 17×6.5J インセット:50 穴数:4 PCD:100

例えばウエッズのレオニスであれば約8万円で購入することができます。これにタイヤをつけることとなりますが、カスタムするのであればある程度のスポーツタイヤを履きたいところです。

YOKOHAMA(ヨコハマ)ADVAN FLEVA(アドバンフレバ)V701 205/45R17XL

グリップに定評のあるヨコハマタイヤが販売するアドバンフレバであれば1本17400円です。もちろん、特価タイヤもたくさんありますので予算に合わせたタイヤ選択が大切になりますね!

予算

車高調節は10万円以下のものから20万円近いものがあります。そして、タイヤはご紹介した商品であれば15万円ですので、30万円前後で足回りセッティングを出すことが可能といえますね!

DJデミオのドライビング体験を変える運転席まわりのパーツは?

運転する際には最高の姿勢で運転したいものです。そこで、運転席のシートやステアリングは直接運転に左右するパーツなのでカスタムするほど運転が楽になります。それでは、具体的に見ていきましょう!

セミバケ・フルバケ

まずはシートからです。ホールド性を高めるためにバケットシートを入れましょう!横にGがかかる時、態勢が安定すると運転も楽になります。そこで、シートを変える際に必要となるのがシートレールです。

BRIDE (ブリッド) スーパーシートレール【 FOタイプ 】マツダ デミオ DJ3FS (右側用) R089FO BRIDE

助手席側も交換するのであれば、両方必要になります。基本的には2万円前後といったところでしょうか。ここから、フルバケットシートにするのかセミバケットシートにするのかの選択となります。

BRIDE (ブリッド) フルバケットシート【 VIOS III 】(FRP製) ブラックロゴ F42HMF BRIDE

BRIDE (ブリッド) リクライニングシート【 EUROSTER II CRUZ 】(チャコールグレーBE) E54KKN BRIDE

こちらもシートによりますが、新品のBRIDEで8万円前後です。助手席まで交換する方は、これが2つ必要になります。しかし、外から見てもシートは目立つため内装カスタムでありながら、外装カスタムにも一役買うということになります。

また、ホールド性はそのままにして、シートカバーで見た目のドレスアップを楽しむ方法もあります。色や材質も選べて、セットで購入することで全てのシートが違和感なく変更できますし、車種別に販売されているものを選べばぴったりフィットします。

ステアリングホイール

ステアリングのカスタムは握り心地が変わり、ハンドリングしやすくなるという利点があります。さらに、見た目も変更できるため印象もガラリと変わりカスタムをお勧めできるパーツです。さらに、DJデミオに向けたファンクションキーやエアバックがそのまま利用できるハンドルが販売されています。

KENSTYLE(ケンスタイル)オリジナルステアリングMA03 マツダ デミオ(DJ系)2014/9~2016/10

たくさん種類があるため、カラーリングなども自分好みに変更することが可能です。また、ステアリングを純正のままにし、カッティングシートにてカスタムすることも可能です。

AP ステアリングステッカーセット クローム調

見た目が大きく変わるので、運転するテンションも変わってきそうですね!シートなどに合わせたカラーリングを選択することで、統一感も演出できるオススメのカスタムです。

予算

シートに関してはシートレールも合わせて1脚10万円前後、ステアリングは4万円弱です。シートを両方買えるのであれば25万円ほどの予算で足りるでしょう。自分に合った最高の運転席を作りたいですね。

CARTUNEユーザーのカスタム事例

それでは、DJデミオをカスタムしているユーザーの方々を見ていきましょう。パーツはいまいち装着したイメージがつきにくいので、装着イメージをしっかり持つことが大切ですね!

まずはホイールイメージから。17インチにすると純正とは全く違った印象になりますね!運動性能も向上するため、是非とも入れたいパーツです。好みのデザインを探せばさらに自分好みの車になるのでワクワクしますね!

赤に統一された車内が目立ちます!ドアを開けた瞬間にモチベーションも上がりますね!自分の好みに合わせた色で統一できれば、愛車への愛情もより一層高まること間違いありませんね!

スポイラーがない状態をご存知の方は、印象の違いに驚くと思います。リップスポイラーをつけることで、スポーティー感が増してかっこよさも倍増しますね!もちろん、スポイラーなしのローダウンもカッコ良いですが、風を切る印象を与えるのは断然こちらですね!

キャリパーを赤にすると目立ちますね!あえて面積の少ないホイールをチョイスすることで、キャリパーの存在感もひときわアップします!黒に統一された外観に赤が入ると、とても目立ちますね。

マフラー交換はパワーが上がりますが、音量で悩まれる方も多いと思います。そこで、マフラーカッターで見た目を変えましょう。チタンカラーの青がドレスアップに一役買ってくれますね!

まとめ

カスタムとは、市販されている状態からどれだけ自分好みにアレンジしていけるかが勝負となります。その点、DJデミオはたくさんのパーツが販売されていますので、自分に合ったものがきっと見つかるはずです。

社外パーツをつける度に自分好みに仕上がり、オリジナルな車となるのは走りのモチベーションも上がります。自分にぴったりのパーツを探し、納得のいくDJデミオを作り上げてください!