中古で安いレクサスを手に入れよう!どれくらい安いかを調べてみました。

2019年04月17日

中古で安いレクサスを手に入れよう!どれくらい安いかを調べてみました。

label中古車

国産高級ブランドといえば、やはりレクサスが頭に思い浮かびます。レクサスがラインナップしている車種の多くは、私たちが手の届かない高価格帯で販売されていますが、実は中古車市場では安く販売されていることをご存知でしょうか? 一般人でも憧れのレクサスオーナーになりたい人のために、今回は人気レクサス車の中古車最安価格を紹介したいと思います!

レクサスの新車価格

KOJIさんのLCの画像
KOJIさんのLCの画像
引用元:KOJIさんの投稿

日本を代表する高級車ブランド、レクサス・トヨタ。そんなレクサス・トヨタが北米市場向けに展開を始め、今や世界中で高い評価を得ている自動車ブランドに成長しました。レクサスで展開している車種のほとんどがトヨタ車をベースにしていますが、ベースが同じ車だとは思えない高い走行性能や上質感を実現しています。

ひと昔前の高級車の代名詞といえばクラウンやセルシオでしたが、今やレクサスが国産高級車の代名詞となりました。老若男女がレクサス特有の攻撃的なスタイリングや、上質なインテリアの虜となっています。だからといって誰でもレクサスを購入できるわけではありません。

もちろん車種にもよりますが、レクサスがラインナップしている車種の多くは一般の人には手の届かない高価格帯に位置しています。例えば、レクサスのエントリーモデルをになっている「CT」の新車価格は377万円から477万円です。

最もリーズナブルなCTでさえ300万円を大幅に超える価格帯で販売されています。2018年に発売されたミドルクラスセダン「ES」は、トヨタ・カムリをベースにしていますが、新車価格は580万円から698万円です。レクサスの中核を担うモデルになるとその価格は500万円を大幅に上回ります。

CTやESも十分に高価ですが、フラッグシップモデルになると価格帯はさらに高額です。レクサスのフラッグシップクーペである「LC」の新車価格は1,302万円から1,485万円となっています。ESの500万円でも高額に感じますが、1,000万円を大きく上回るので一般人の収入では手も足も出ません。

ところが、中古車であれば話は別です。レクサスの新車は一般人の手に届きませんが、中古車なら一般人でも購入することができます。もちろん、中古車としては高価な部類に入りますが、国産大衆車の新車と変わらないぐらいの価格で憧れのレクサスを購入することができますよ。

レクサスの中古車価格

うさたろうさんのESの画像
うさたろうさんのESの画像
引用元:うさたろうさんの投稿

憧れのレクサスの中古車価格は皆さんも気になりますよね!今回はレクサスがラインナップしている写真の中でも、特に人気が高いモデルの中古車価格をピックアップしてお伝えします。もしかしたらあなたもレクサスオーナーになることができるかもしれませんよ。

LSの最安価格

工事屋⚡️ -M O T R"B-さんのLSGVF50の画像
工事屋⚡️ -M O T R"B-さんのLSGVF50の画像
引用元:工事屋⚡️ -M O T R"B-さんの投稿

2017年に、待望のフルモデルチェンジを遂げたレクサスのフラッグシップセダン「LS」。LSは国産最高級車として羨望の眼差しを集めていたセルシオの実質的な後継車種です。高級車ブランドのフラッグシップモデルというだけあって、高級輸入車ブランドの車と比較しても遜色のない上質感や快適性を実現しています。

そんなLSの新車価格は981万円から1,680万円となっています。非常に高価ですよね。大勢の人が一生乗ることのできない価格帯に位置しています。ところが、そんなLSも中古車市場では最安価格843万円から販売されているのです。

2017年に発売したばかりなので、年式が新しいうえに走行距離も短い車両ばかりが集まっています。それでも高価格帯には位置していますが、とてもお得ではないでしょうか。

ちなみにフルモデルチェンジ前のモデルになると中古車市場での最安価格は約45万円からとなっています。現行LSを中古車で購入することが難しくても、モデルチェンジ前のLSなら誰でも購入することができますよね。

GSの最安価格

whitenight0729さんのGS Fマフラーの画像
whitenight0729さんのGS Fマフラーの画像
引用元:whitenight0729さんの投稿

スポーツテイストをふんだんに盛り込んだミドルクラスセダンとして販売されている「GS」。トヨタがかつて販売していたスポーツセダンのアリストの実質的な後継車種にあたります。レクサスならではの上質感と高い走行性能を両立している魅力的なセダンです。

そんなGSの新車価格は578万円から847万円となっています。フラッグシップセダンのLSには及ばないものの、良くも悪くも高級車らしい価格帯です。ハイパフォーマンスモデルである「GSF」になると新車価格は1,118万円から1,550万円となります。

国産車最高峰のスポーツセダンも、中古車であれば最安価格116万円から購入することが可能です。中古車でも高価だったLSに対して、GSは現行モデルでも一般人の手の届く価格帯に位置しています。

ハイパフォーマンスモデルの「GSF」は、中古車市場での玉数が少ないこともあり最安価格は549万円からです。まだまだ高価とはいえ、新車価格の半額で購入できるのならリーズナブルに感じてしまいます。

GSは2012年にフルモデルチェンジを実施しているのですが、フルモデルチェンジ前のモデルになると最安価格は25万円から購入することが可能です。現行モデルもフルモデルチェンジ前のモデルもお買い得だと思います。

ISの最安価格

えてきちさんのISAVE30の画像
えてきちさんのISAVE30の画像
引用元:えてきちさんの投稿

レクサスのエントリーセダンであり、スポーツセダンとしても人気を博している「IS」。こちらはトヨタがかつて販売していたスポーツセダンのアルテッツァの実質的な後継車種にあたります。レクサスが展開しているセダンの中で最もリーズナブルな価格を実現しながら、高い走行性能をウリにしている車種です。

ISの新車価格は471万円から639万円となっています。LSとGSに比べ安価な印象を受けますが、国産自動車メーカーが販売している高級セダンとほぼ変わらない価格帯に位置しています。グレードにも左右されますが、トヨタ・クラウンよりも高価な価格で販売されていて、ボディサイズはコンパクトでも高級車であることに変わりはありません。

そんなISも中古車市場では、最安価格159万円で販売されています。GSと同様、一般人でも余裕をもって購入することができる価格帯です。LSやGSに比べると維持費が安いこともあり、そういった意味でも購入しやすいモデルとなっています。

ISは2013年にフルモデルチェンジを実施しているのですが、フルモデルチェンジ前のISなら最安価格は30万円から購入することが可能です。フルモデルチェンジ前のISといえばハイパフォーマンスモデルの「ISF」が魅力的ですよね。そんなISFはスーパーカー並みの動力性能を持ちながら、最安価格は145万円から購入することができます。

HSの最安価格

けいさんのHSANF10の画像
けいさんのHSANF10の画像
引用元:けいさんの投稿

現在ではISがレクサスのエントリーセダンというポジションを担っていますが、2018年3月までは「HS」というプレミアムコンパクトセダンが販売されていました。HSはレクサス初のハイブリッド専用車です。

FFレイアウトを採用したことで、コンパクトセダンでありながら高い居住性を実現しています。現在では販売が行われていないHSですが、当時の新車価格は434万円から570万円という価格帯で販売されていました。

新車価格はISよりもリーズナブルです。しかし、製造コストが安価なFFレイアウトを採用しているうえ、ISよりもコンパクトなセダンにもかかわらず400万円を大幅に上回る価格帯は大衆車では考えられませんよね。

上質な雰囲気と実用性を両立したHSであっても、中古車市場では最安価格56万円から購入することができます。新車の軽自動車よりもリーズナブルな価格帯です。全グレードにハイブリッドシステムを搭載しているということもあり、維持費も安く済ませることができます。

2.4 Lの直列4気筒エンジンを搭載しているので、自動車税は高い部類に入りますが、燃費性能は非常に優秀なため高級車入門としてはちょうどいいかもしれません。レクサスの派手なフロントマスクが苦手な人は、比較的落ち着きのあるHSを購入するといいでしょう。

RXの最安価格

アグエロさんのRXの画像
アグエロさんのRXの画像
引用元:アグエロさんの投稿

レクサスのミドルサイズSUVとして販売されている「RX」。昨今のクロスオーバーSUV人気が追い風となり、レクサスのラインナップの中でも特に高い人気を博しているモデルです。ミドルサイズSUVとしては大柄なボディと、レクサスならではのスタイリッシュな外観が人気の秘訣。

もちろんRXには上質なインテリアも備わっています。RXの新車価格は497万円から769万円です。高級SUVとしては比較的リーズナブルな価格で購入することができますが、決して安いとはいえない価格帯に位置しています。

一般人でも無理をすれば購入できる価格帯ではありますが、一般的な国産ミドルサイズSUVと比べると200万円程度の価格差があり、実際に購入するとなると勇気が必要です。しかし、RXが人気のクロスオーバーSUVということもあり、喉から手が出るほど欲しいと考えている人も少なくありません。

幸いにもRXは中古車市場で最安価格378万円から販売されています。新車価格との差を考えるとお買い得とはいえませんが、どうしてもRXを欲しい人にとっては購入の後押しになる価格帯だと思います。

ちなみにRXは2015年10月にフルモデルチェンジが実施されているのですが、フルモデルチェンジ前のRXなら最安価格135万円から購入することが可能です。現行モデルのRXと比べるとやや迫力や特別感に欠けますが、十分なかっこよさでお洒落なスタイリングだと思います。

NXの最安価格

きのさんのNXAGZ10の画像
きのさんのNXAGZ10の画像
引用元:きのさんの投稿

レクサス初のコンパクトクロスオーバーSUVとして登場した「NX」。さらに車格が下回る「UX」が登場した今、エントリー SUVとしてのポジションは失いましたが、コンパクトSUVとしては比較的大柄なボディとスタイリッシュなエクステリアが魅力的です。

NXの新車価格は441万円から597万円となっています。UXが登場する前はエントリーSUVのポジションを担っていたということもあり、レクサスがラインナップしている車種の中では比較的リーズナブルです。

レクサスの高級セダンやRXに比べると一般人でも購入できる価格帯になります。ただし、ミドルサイズSUVと比べ、実用面でやや劣るコンパクトSUVに400万円以上のお金を支払おうと考える人はそう多くはありません。

国産コンパクトSUVの価格帯が200万円から300万円程度であることを考えると、尚更NXの購入を躊躇してしまうでしょう。そんな人はNXの中古車を購入してください。NXは中古車市場で最安価格228万円から販売されています。

新車の国産コンパクトSUVと同価格帯で購入することが可能です。過走行の車両が多いうえ、経年劣化も進んでいる可能性はありますが、高級車でしか味わうことのできない上質感や快適性に酔いしれることができます。

CTの最安価格

バッジオさんのCTの画像
バッジオさんのCTの画像
引用元:バッジオさんの投稿

レクサスのラインナップの中で最もリーズナブルな新車価格で販売されている「CT」。欧州ブランドでは、フォルクスワーゲン・ゴルフやメルセデスベンツ・Aクラスなどの競合車種に当たるレクサスのエントリーモデルです。

2015年以前に販売されていた30系プリウスをベースに開発されています。もちろん国民的大衆車であるプリウスをはるかに凌駕する上質感が備わっているので、プリウスと全く同じということはありません。ハイブリッド専用車であるプリウスがベースモデルなので、CT にガソリンモデルの設定はないです。

そんなCTの新車価格は377万円から477万円となっています。レクサスの中で最もリーズナブルな車種ということもあり、一般人でも手の届きやすい価格帯です。とはいえ、プリウスが100万円以上安い価格で新車を購入できることを考えると多少の割高感はあります。

実用性や使い勝手を求めるのであれば、プリウスのような国産大衆ハイブリッドカーを購入した方が良いでしょう。しかし、比較的リーズナブルな価格でレクサスというブランドを堪能できる点を考えると迷ってしまう気持ちもわかります。

CTは中古車市場で最安価格76万円から購入することが可能です。CTの新車価格に割高感を感じてしまう人は、さらにリーズナブルな中古車を購入するのもひとつの手だと思います。パワートレインなどもプリウスと共通しているので、維持費に関しても国産大衆車と変わりありません。

高級車が中古車市場で安くなる理由

わんだ〜 Endangered speciesさんのRC FUSC10の画像
わんだ〜 Endangered speciesさんのRC FUSC10の画像
引用元:わんだ〜 Endangered speciesさんの投稿

新車価格は高価なレクサスも、中古車であれば私たちの手に届く価格帯で販売されていることがお分かりいただけたと思います。そもそもなぜレクサスは中古車市場で安く販売されているのでしょうか。

実は高級車が中古車市場で安くなるのはレクサスに限ったことではありません。メルセデス・ベンツやBMW、Audiも新車価格は高価ですが、中古車市場に流通するとその価値が一気に下落してしまうのです。

高級車が中古車市場で安くなる大きな理由のひとつとして、新車購入時に付帯する2年間の保証期間が終わってしまうことがあげられます。高級車は部品の一つ一つが高価なので修理費用もそのぶん割高になってしまいます。

そのため、サービスの良い保証を付帯することで修理費用や点検費用の高さを補っているのです。しかし、その保証期間が終わってしまうと急に高額の修理代や点検費用が発生してしまいます。それを嫌って高級車オーナーの皆さんは新しい車への乗り換えに走るのです。

それだけではありません。高級車オーナーはお金を持っている人が大半なので短いスパンで新車に乗り換えます。そのため比較的年式が新しく状態が良い車両でも中古車市場へと流通することになりますが、高価な価格帯で販売してしまうと購入する人がいません。

経済的に豊かな人は中古車を購入することはあまりなく、一般層は中古の高級車という選択肢を検討していないからです。だからこそ安く販売して一般層に購入してもらう必要があります。レクサスをはじめとする高級車が中古車市場で安くなる理由はほかにもありますが、一般的にはこのような理由が大きく関係しているそうです。

まとめ

blackis.130さんのISGSE20の画像
blackis.130さんのISGSE20の画像
引用元:blackis.130さんの投稿

今回はレクサス車の中古車市場での最安価格を中心にお伝えしました。新車は高価なレクサスであっても、中古車であれば私たちが車を購入する予算で購入することができます。

もちろん、人気のモデルや年式が新しいモデルになると話は別ですが、国産大衆車を購入する価格と変わらない価格でレクサスオーナーになることができるのは魅力的です。

憧れのレクサスオーナーになることができたら、次は愛車をもっとかっこよくするためにカスタムも施してみましょう。CARTUNEにはカスタムを施してよりかっこよくなったレクサス車が多数存在しています。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。