エアロの取り付け工賃ってどのくらい?オートバックスやイエローハットでやってくれるの?

2019年02月21日 (更新:2019年02月26日)

エアロの取り付け工賃ってどのくらい?オートバックスやイエローハットでやってくれるの?

labelエアロ

車の外装カスタムとしてエアロパーツがあります。最近ではネットでエアロパーツを購入することができますが、購入後に自分で取り付けるのはちょっと大変。では、どこで取り付けてもらえばいいのでしょうか。今回は、エアロパーツの取り付け工賃についてご紹介します。

エアロパーツの取り付けはけっこう大変

エアロパーツの取り付けは簡単なものではありません。自分で取り付けようとして失敗するパターンは多く、失敗するとボディに傷をつけかねません。なぜ失敗するのかというと、エアロパーツの装着には事前準備が必要な場合が多いからです。

塗装をしなければいけない

エアロパーツは未塗装で販売されている場合が多く、基本的には自分の車のボディカラーに合わせて塗装する必要があります。

塗装は自分の車のボディのカラーナンバーを基に塗料を購入して塗装しますが、いざ装着してみると、新しく塗装したエアロパーツと自分の車のボディの色合いが違う!なんてことが発生します。また、塗装を綺麗に行うには特殊な設備と技術が必要であるため、綺麗に塗装できなかった場合、結局プロに依頼し直すことになってしまいます。

エアロパーツやボディの加工が必要

エアロパーツの多くはFRP製で、車種別に作られています。しかし、純正品ほど綺麗にフィットしないことがほとんどで、取り付けようとしてもネジの場所が合わない!などのトラブルはよくある話です。

この場合はエアロパーツを加工する必要があり、こちらも工具や技術が必要です。せっかく買ったエアロパーツをボロボロにしてしまうくらいなら、初めからプロに頼んだほうが安心ですよね。

エアロパーツの取り付け、対応してくれるのはどこ?

では、どんなお店が対応してくれるのでしょうか。

車の作業をしてくれるところとして思い浮かぶのは、ディーラーや、オートバックス、イエローハットのようなカー用品店ですが、持ち込み部品の取り付けに関しては実際に問い合わせてみないと分からないのが現状です。

特にオートバックスやイエローハットは、店舗によって差がみられます。取り付けに失敗した場合の補償問題などもあり、断られるケースが少なくないようです。

こうなると町の整備工場やカスタムショップに相談することになりますが、整備工場やカスタムショップを1つずつ検索するのは大変ですよね。そんなときは、次にご紹介するGoopit(グーピット)の利用をおすすめします。

取り付け工賃がわかる便利なサービス「GooPit」を利用してみよう

株式会社プロトコーポレーションが運営するサイト「GooPit」(グーピット)を利用すると、エアロパーツ取り付け工賃の見積もり依頼が可能です。最寄りの複数の整備工場に一斉に見積もりを出して比較できるので、場所と工賃が一度にわかります。GooPitは以下のような流れで見積もりをとっていきます。

エリアから整備工場を探す

Goopitのホームページ

こちらにアクセスすると「エリアから整備工場を探す」というところに日本地図が示されますので、該当する地方を選択してください。

パーツ持ち込み取り付けしてくれる整備工場を探す

該当する地方を選択すれば「メニューから整備工場を探す」という項目に「パーツ持込み取付」というカテゴリーがあります。ここで該当する都道府県名を選択すると次のページへ移動します。移動先のページには以下のステップがあります。

STEP1 メニューの選択

ここでどのようなパーツを持ち込んで取り付けしてもらうのかを選びます。今回はエアロパーツの取り付けですので「外装品・エアロパーツ取付」を選択します。

STEP2 地域を選択

あなたがお住まいの地域を選択すると、その地域を中心に整備工場の検索結果が表示されます。あなたが住んでいる地域から最大50kmまでの範囲にある整備工場が検索されるため、複数の整備工場を検索することができるのです。

整備工場に問い合わせる

作業を依頼したい整備工場のページにアクセスすると工場の詳細が表示されます。どのような整備工場かを確認したあとに「無料でお問合せ・お見積り」をクリックするとお問い合わせフォームへ進みます。

お問い合わせフォームへの入力

お問い合わせフォームには、以下の必須項目内容を入力します。

  • お名前
  • 郵便番号
  • メールアドレス

他の入力事項としては、500文字以内でお問い合わせ入力欄がありますので、具体的な依頼したい内容や聞きたいことを入力しましょう。入力後はメールにて返信がありますので内容を確認してください。

エアロパーツ取り付け工賃はどれくらい?

エアロパーツを整備工場に取り付けしてもらうときの取付工賃の相場は以下のようになっています。

エアロパーツ 取付工賃相場 塗装相場
フロントアンダースポイラー 8,000円~/個 15,000円~/個
フロントバンパースポイラー 10,000円~/個 25,000円~/個
サイドステップ 13,000円~/個 30,000円~/個
リヤアンダースポイラー 8,000円~/個 15,000円~/個
リアバンパースポイラー 10,000円~/個 25,000円~/個
リアスポイラー 8,000円~/個 15,000円~/個
エアロ3点セット(サイド・F/Rハーフ・アンダータイプ) 25,000円~/個 50,000円~/個
エアロ3点セット(サイド・F/Rハーフ・バンパータイプ) 30,000円~/個 60,000円~/個

まとめ

今回は、エアロパーツの取り付け工賃と、Goopitを利用した工場の探し方についてご紹介しました。エアロパーツを自分で塗装するためには特別な設備が必要ですし、加工するためにも専門的な技術が必要ですし、なかなか難しいのが実情です。

エアロパーツを取り付けしたい場合は、持ち込んだエアロパーツを取り付けしてくれる整備工場に作業を依頼しましょう。整備工場はGoopitを利用すれば簡単に見つけることができるので、今回の記事を参考に、愛車をエアロパーツでかっこよくカスタムしてみましょう!