【V36】CARTUNEユーザーのV36型スカイラインセダンカスタム紹介!

2018年02月23日 (更新:2018年05月23日)

【V36】CARTUNEユーザーのV36型スカイラインセダンカスタム紹介!

labelスカイライン labelホイール labelマフラー labelエアロ

V35に次ぐ12代目スカイラインとして登場したV36。プレミアムセダンとして評価が高いこのモデルはカスタムベースとしても大人気!そんなV36型スカイラインセダンのカスタムをCARTUNEの投稿から厳選してご紹介します

V36ってどんな車?

V36スカイラインは12代目のスカイラインとして日産から販売されていたセダンです。2006年に販売が開始されたこのモデルは北米を意識して開発がすすめられ、インフィニティブランドでも販売されていました。

V36スカイラインは、ボディ剛性が高くプレミアムセダンとしての一級品の性能を持っています。2.5L、3.5L、3.7Lの3つのエンジンが用意されており、3.7Lエンジンは330馬力を誇ります。

V36のカスタム例

yuuya_v36さんのV36

最初にご紹介するのはyuuya_v36さんのv36です。純正エクステリアに大径ホイールを装着し、低い車高で仕上げる最近のトレンドにならったカスタムです。ホイールはSSRのディッシュでしょうか。高級セダンをカスタムする方にとってはあこがれのパーツですね。綺麗な写真も相まって「魅せる」クルマに仕上がっています!

V36のカスタム
引用元:CARTUNE
ホイールが光り輝いています。

かんぺーさんのV36

逆ゾリホイールが男心をくすぐるかんぺーさんのV36。リアアンダーに取り付けられたディフューザーはカーボン製!左右出しマフラーも似合っています。大人のスポーツセダンという言葉がぴったりの仕上がりです!

V36のカスタム
引用元:CARTUNE
スポーティーな印象のかんぺーさんのV36

マイケル・スコさんのV36

こちらはマイケル・スコさんのV36。WORKのホイールがキマっています。フェンダーとホイールの隙間がほぼないところにマイケル・スコさんのこだわりを感じますね。

V36オーナーの方々は綺麗な写真を投稿されていることが多く、見とれてしまうこともしばしば。こちらの写真からもV36特有の曲線美が感じられます!

V36のカスタム
引用元:CARTUNE
マイケル・スコさんのV36

V36のカスタムパーツ

V36にはどんなカスタムパーツがあるのでしょうか。

WORKホイール

18インチのWORK EMOTION CR Kiwamiを装着しているのがpikalさんのV36です。白いボディ×白ホイールはスポーツカーによくみられる組み合わせ。

もともとレーシーなイメージが強いWORKのホイールなだけあって、このV36もスポーティーな印象です。このホイールに組まれるのは245/45のタイヤ。お金のかかるサイズですがカッコいいルックスには代えられませんね!

V36のカスタム
引用元:CARTUNE
pikalさんのV36

HKS車高調

masaさんはV36にHKSの車高調であるHYPERMAX IV GTを装着。思い通りの車高を実現するために車高調は必須ともいえるパーツ。高級セダンのカスタムに欠かせませんね。実績のあるHKSなら信頼性もバッチリです!車高調は様々なメーカーから販売されるので、条件に合ったものをチョイスしましょう。

V36のカスタム
引用元:CARTUNE
masaさんのV36

おわりに

いかがでしたでしょうか。V36スカイラインはVIP系カスタムにぴったりのクルマです。高級感あふれるルックスを生かし、自分好みのカスタムを楽しみましょう!カスタムしたら是非愛車の写真をCARTUNEに投稿してみてくださいね!

関連するカスタム解説記事

新着のカスタム記事

すべての新着記事から探す >>