RAV4のリコール情報まとめ!オーナーのリコールに関する投稿も紹介!

2020年06月16日 (更新:2021年08月05日)

RAV4のリコール情報まとめ!オーナーのリコールに関する投稿も紹介!

labelRAV4 labelホイール

リコールは軽微な物から重要な物まであります。リコールの修理を行っていないと車検が通らない場合もあります。また、リコールのお知らせは現オーナーに届くため中古車の場合は手元にメーカーからの通知が来ていない場合もあります。 そんなトラブルを防ぐためにも定期的にリコールがかかっていないか確認しておきましょう!

takahiro.alpharri_1111さんのアルファードAGH35Wの画像
takahiro.alpharri_1111さんのアルファードAGH35Wの画像

この記事では2015年~2021年に発生したリコールについて記載しています。

RAV4の2021年のリコール 1件

2021年3月31日

アルミホイールで記号表示のない海外仕様のホイールを装着

Adventureオフロードパッケージ仕様車のアルミホイールの製造管理が不適切なため、車両を代表する記号表示がない海外仕様のホイールを誤って装着した車両があります。そのため、保安基準第9条(走行装置等の基準)に適合しない。

対応策は記号表示がないものを良品と交換。

型式 車台番号 製作期間 台数
6BA-MXAA54 MXAA54-2026988 令和 3年 1月15日 1
6BA-MXAA54 MXAA54-2027154 令和 3年 2月 5日 1
6BA-MXAA54 MXAA54-5016445~ MXAA54-5018095 令和 3年 1月 7日~ 令和 3年 2月10日 805

RAV4の2020年のリコール 2件

2020年12月23日

アルミホイールで記号表示のない海外仕様のホイールを装着

Adventureオフロードパッケージ仕様車のアルミホイールの製造管理が不適切なため、車両を代表する記号表示がない海外仕様のホイールを誤って装着した車両があります。そのため、保安基準第9条(走行装置等の基準)に適合しない。

対応策は記号表示がないものを良品と交換。

型式 車台番号 製作期間 台数
6BA-MXAA54 MXAA54-2025903~ MXAA54-2026279 令和2年10月 6日~ 令和2年10月29日 92

2020年5月20日

ロアアームに亀裂の可能性

前輪緩衝装置の材料製造工程が不適切なため、ロアアームに亀裂が入っている場合があります。そのまま使用を続けると亀裂が進展し、ロアアームが破断して走行安定性を損なうおそれがあります。

対応策はロアアームを良品と交換。

型式 車台番号 製作期間 台数
6BA-MXAA52 MXAA52-2001364~ MXAA52-2001392 令和元年 9月26日~ 令和元年10月17日 29
6BA-MXAA52 MXAA52-4002503~ MXAA52-4002595 令和元年 9月25日~ 令和元年10月17日 92
6BA-MXAA52 MXAA52-5002678~ MXAA52-5002817 令和元年 9月25日~ 令和元年10月26日 110
6BA-MXAA54 MXAA54-2011804~ MXAA54-2012890 令和元年 9月25日~ 令和元年10月17日 1,071
6BA-MXAA54 MXAA54-4009925~ MXAA54-4010562 令和元年 9月25日~ 令和元年10月23日 624
6BA-MXAA54 MXAA54-5004252~ MXAA54-5004603 令和元年 9月25日~ 令和元年10月26日 271
6AA-AXAH52 AXAH52-2001596~ AXAH52-2001671 令和元年 9月25日~ 令和元年10月17日 76
6AA-AXAH52 AXAH52-4002299~ AXAH52-4002411 令和元年 9月25日~ 令和元年10月18日 112
6AA-AXAH54 AXAH54-2005573~ AXAH54-2006029 令和元年 9月25日~ 令和元年10月17日 449
6AA-AXAH54 AXAH54-4009767~ AXAH54-4010342 令和元年 9月25日~ 令和元年10月23日 575

RAV4の2017年のリコール 1件

2017年3月30日

エアバッグ展開時にインフレータ容器が破損するおそれ

運転者席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)のガス発生剤吸湿防止が不適切なため、温度および湿度変化の繰り返しにでガス発生剤が劣化する場合があります。このためエアバッグ展開時にインフレータ容器が破損するおそれ。

対応策はインフレータを改良品と交換。

型式 車台番号 製作期間 台数
UA-ACA20W ACA20-0051070~ ACA20-0051374 平成15年 7月28日~ 平成15年 7月30日 2
UA-ACA21W ACA21-0262840~ ACA21-0264447 平成15年 7月29日~ 平成15年 8月19日 69
UA-ZCA25W ZCA25-0019677~ ZCA25-0019753 平成15年 7月28日~ 平成15年 7月29日 2
UA-ZCA26W ZCA26-0045015~ ZCA26-0045584 平成15年 7月29日~ 平成15年 8月19日 38

RAV4の2016年のリコール 1件

2016年2月18日

後部座席シートベルトが損傷して乗員を拘束できなくなるおそれ

後部座席の金属製フレーム形状が不適切なため、事故時の衝撃により当該フレームとシートベルトが干渉することがあります。そのため、シートベルトが損傷して乗員を拘束できなくなる場合があります。

対応策は、金属製フレームに樹脂製カバーを取り付け。

型式 車台番号 製作期間 台数
DBA-ACA31W ACA31-5000000~ ACA31-5055992 平成17年10月26日~ 平成25年11月28日 32,786
DBA-ACA31W ACA31-6000003~ ACA31-6002616 平成25年12月 2日~ 平成28年 1月30日 2,591
DBA-ACA36W ACA36-5000000~ ACA36-5032000 平成17年10月26日~ 平成25年11月28日 22,155
DBA-ACA36W ACA36-6000000~ ACA36-6001519 平成25年12月 3日~ 平成28年 1月30日 1,501

RAV4の2015年のリコール 1件

2015年5月13日

エアバッグ作動時に正常に展開しないおそれ

運転者席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)において、インフレータ容器に気密不良のものがあることを確認。長期間使用する過程で大気中の水分がインフレータ内部に浸入し、ガス発生剤が吸湿してエアバッグ作動時に正常に展開しないおそれ。

対応策はインフレータを新品と交換。

型式 車台番号 製作期間 台数
UA(CBA)-ACA20W ACA20-0051798~ ACA20-0064134 平成15年 8月22日~ 平成16年10月 4日 603
UA(CBA)-ACA20W ACA20-5000003~ ACA20-5008869 平成16年10月 5日~ 平成17年10月25日 575
UA(CBA)-ACA21W ACA21-0263142~ ACA21-0307516 平成15年 7月31日~ 平成16年10月 4日 4,152
UA(CBA)-ACA21W ACA21-5000041~ ACA21-5021706 平成16年10月 6日~ 平成17年10月25日 3,559
UA(CBA)-ZCA25W ZCA25-0019851~ ZCA25-0028186 平成15年 8月22日~ 平成17年10月24日 893
UA(CBA)-ZCA26W ZCA26-0045075~ ZCA26-0075915 平成15年 8月 1日~ 平成17年10月25日 5,803

2014年以前のリコールを確認

RAV4の2015年以降のリコールについて解説してきましたが、RAV4は1994年から販売されているモデルですので他にもリコールの情報はあります。2014年以前のリコール情報について確認したい場合はトヨタ公式のサイトにて確認してください。

トヨタのリコール情報ページ

また車検証などで車台番号が分かるようでしたら下記のサイトでも検索が可能となっています。

トヨタリコール対象車両検索

リコールに関する投稿を紹介

バルトロチョコさんの投稿

バルトロチョコさんのRAV4MXAA54の画像
バルトロチョコさんのRAV4MXAA54の画像
バルトロチョコのサムネイル
バルトロチョコ

本日オフパケリコールの件で📲があり、急遽 D入庫する‥ その序でに営業担当の方に手伝ってもらい例のクロスバー装着しました👍 格好良き❤良き❤🤩

まとめ

リコールは自動車に乗っている以上、一定の確率で発生してしまいます。中には車両が破損するなど重要なリコールも含まれる場合がありますので中古車を購入した場合などは必ずチェックして下さい。

トヨタ車は比較的リコールも少ないですが、リコール未対応は車検が通らない場合もありますので車検の前などに新しいリコールが発生していないか念の為チェックしておくのがおすすめです!