アコード CL7におすすめのエアロ 5選紹介します!

2019年07月31日

アコード CL7におすすめのエアロ 5選紹介します!

labelアコード labelエアロ

ホンダが販売している車種の中でも特に長い歴史を誇るアコード。かつてはミドルクラスの大衆セダンとして販売されていましたが、現在では車格の移行に伴い上級セダンとして販売されています。今回はミドルクラスセダンとしては最終モデルにあたる、CL7型アコードにおすすめのエアロパーツをピックアップしました。現CL7型アコードオーナーおよびCL7型アコードの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

CL7型アコードにおススメのエアロの選び方

2002年から2008年にかけて、ホンダが製造および販売を手掛けていたCL7型アコード。K20A型VTECエンジンを搭載した「ユーロR」をはじめ、カスタムベースとして高い人気を博しているスポーツセダンです。

今回はそんなCL7型アコードにおすすめのエアロパーツをご紹介します。CL7型アコードのエアロパーツは選択肢が少ないです。デザインに関しては人それぞれ好みがあると思うので、まずは当記事やCARTUNEの投稿を参考に自分好みの製品を探してみましょう。

CL7型アコードにおすすめのエアロ 5選!

無限MUGEN【Styling Set】

引用元:http://www.mugen-power.com

ホンダ車専門のチューニングおよびアフターパーツ開発を手掛けている無限MUGEN。ホンダ車のスペシャリストである同社が、CL7型アコード向けに販売しているエアロパーツが「Styling Set」になります。

CL7型アコード本来の上質感を損なうことなく、スポーティーさを取り入れることができる製品です。「Styling Set」には残念ながら含まれていませんが、別売品としてフルバンパータイプのフロントエアロバンパーも用意されています。

Styling Set :151,200円~176,400円

  • フロントアンダースポイラー
  • サイドスポイラー L/R
  • リアアンダースポイラー

CL7型アコード用エアロパーツ一覧

  • フロントエアロバンパー :113,400円
  • フロントアンダースポイラー :48,300円~55,650円
  • サイドスポイラー L/R :55,650円~66,150円
  • リアアンダースポイラー :47,250円~54,600円
  • フロントスポーツグリル :25,200円~31,500円
  • リアウィング :54,600円~68,250円

J's RACING【TYPE-S トータルエアロシステム】

引用元:https://www.jsracing.co.jp

無限MUGENと同じく、ホンダ車をチューニングを得意とするJ's RACING。ホンダ車のチューニングに関しては国内トップクラスの実績を誇ります。今回はそんなJ's RACINGがCL7型アコード向けに販売しているエアロパーツをピックアップしました。

「TYPE-S トータルエアロシステム」は、空力性能を最優先に設計したフロントバンパースポイラーです。ウィング形状のアンダーパネルが優れたダウンフォースをもたらします。最低地上高を確保しているため、ストリートでも気を遣わず運転することが可能です。

CL7型アコード用エアロパーツ一覧

  • フロントバンパー TYPE-S :73,440円
  • TYPE-Sバンパー専用カーボングリル :30,240円
  • TYPE-Sバンパー専用カーボンカナード :30,240円
  • エアロボンネット TYPE-V :84,240円~186,840円
  • 3D GTウィング :172,800円~313,200円
  • リアディフューザー :86,400円~108,000円

KENSTYLE【KENSTYLE EIK】

引用元:http://www.kenstyle.co.jp
引用元:http://www.kenstyle.co.jp

幅広い車種に向けてエアロパーツ製作を手掛けているKENSTYLE。年々知名度が高まっているエアロパーツメーカーのひとつですが、今回はそんなKENSTYLEがCL7型アコード向けに販売しているエアロキットをご紹介します。

それが「KENSTYLE EIK」です。ジェントルなスタイリングのCL7型アコードに、ほどよいスポーティー感と上質さをもたらしてくれる製品です。現在は販売終了となっているため、一部の販売サイトでしか入手することができないレアアイテムです。

KENSTYLE EIK 4点キット :183,427円

  • フロントバンパースポイラー
  • サイドスカート L/R
  • リアハーフスポイラー
  • 専用フォグランプ

CL7型アコード用エアロパーツ一覧

  • フロントバンパースポイラー :68,245円
  • サイドスカート L/R :62,726円
  • リアハーフスポイラー :51,904円
  • 専用フォグランプ :5,800円~9,000円

First Molding【FM AERO】

引用元:http://www.firstmolding.com
引用元:http://www.firstmolding.com

サーキットユースからストリートまで、幅広いシーンに対応する高品質エアロパーツを製作しているFirst Molding。同社が展開するブランド「FM AERO」から、CL7型アコード用エアロパーツが販売されています。

ノーマルのCL7型アコードにレーシーさを演出することのできるエアロボンネットやカナードが特徴的。バンパーやスポイラーが用意されていないのは残念ですが、こちらの製品ならシンプルながらもサーキットなどで大活躍してくれるでしょう。

CL7型アコード用エアロパーツ一覧

  • エアロボンネット :78,000円~173,000円
  • レインプロテクター :12,000円
  • アルミネット :6,300円
  • リアディフューザー :70,000円~93,000円
  • カーボンカナード :17,000円~22,000円

SPOON SPORTS【S-TAI BUMPER】

引用元:https://www.spoonsports.jp

最後にご紹介するおすすめエアロパーツは、SPOON SPORTSが製造および販売を手掛けている「S-TAI BUMPER」です。SPOON SPORTSもホンダ車のチューニングを得意としているメーカーで、特にVTECエンジンに懸ける情熱は目を見張るものがあります。

「S-TAI BUMPER」はその名の通り、スーパー耐久レースでの装着を想定した製品です。大きく口を開いたようなロアグリルおよびサイドダクトが冷却性能をしっかりと確保。そのうえで、迫力のあるスタイリングを実現することができます。

CL7型アコード用エアロパーツ一覧

  • S-TAI BUMPER :98,000円
  • S-TAI UNDER PANEL :28,000円
  • カーボンボンネット :95,000円

まとめ

大衆セダンでありながらトータルバランスに秀でた車に仕上がっているCL7アコード。特にスポーツグレードの「ユーロR」は、インテグラタイプRと同じエンジンを搭載しているため、優れた運動性能・走行性能を実現しています。

大衆セダンとは思えない過激な走りの虜になる人は少なくありません。今回はそんなCL7型アコードにおすすめのエアロパーツを5つご紹介しました。CL7型アコードのエアロパーツは性能重視の製品が多いため、デザイン優先の人はやや物足りないかもしれません。

どれもスポーティーさを強調するにはうってつけのエアロパーツに仕上がっているため、スポーツ系カスタムを施すうえで困ることありません。ただし、セダンならではのカスタムジャンルであるVIP系カスタムを施すことは難しくなっています。