2019年おすすめの最新カーオーディオ5選!

2019年07月31日

2019年おすすめの最新カーオーディオ5選!

labelオーディオ

今や車に欠かせない装備のひとつとなっているカーオーディオ。近年はカーナビがその役割を果たしていますが、依然としてカーオーディオも人気を博しています。今回は2019年おすすめの最新カーオーディオを5つピックアップしました。

カーオーディオの人気メーカー

カーナビの台頭によって、年々その人気が薄れつつあるカーオーディオ。しかし、街乗りが中心でカーナビが必要ないという人や、できるだけリーズナブルな価格で音楽を楽しみたいという人に一定の需要があります。

カーナビに比べるとバリエーションが少ないカーオーディオですが、カーオーディオを取り扱っているメーカーが少ないわけではありません。人気カーオーディオを販売しているメーカーといえば、KENWOOD、carrozzeria、ALPINEなどがあります。

カーオーディオを販売しているメーカーは、カーナビも並行して販売していることが多いです。予算に余裕があってなおかつ音質などにこだわりがない人であれば、カーオーディオの機能を兼ね備えているカーナビを購入するというのもひとつの手だと思います。

カーオーディオの選び方

ひと昔前に比べると種類が少なくなっているとはいえ、カーオーディオにはまだまだたくさんのバリエーションが存在しています。カーナビよりも機能の違いがわかりづらいため、どれを選べばいいのかわからない、という人も少なくはないでしょう。

そもそもカーオーディオには1DINや2DINと呼ばれるサイズがあります。2019年現在は2DINが主流ですが、2000年以前の車には1DINしか装着できないことが多いです。そのため、自分の愛車に適合するサイズのカーオーディオをチョイスする必要があります。

また、製品にもよりますが、近年のカーオーディオはBluetooth機能が備わっていることが多いです。Bluetooth機能があって困ることはないので、特に気になる製品がない場合はBluetooth機能が備わっているカーオーディオの購入をおすすめします。

2019年おすすめのカーオーディオ5選!

KENWOOD【DDX6190BT】

引用元:https://www.kenwood.com

まずはじめにご紹介するおすすめカーオーディオは、KENWOODの「DDX6190BT」です。こちらはBluetooth機能を搭載したKENWOOD製ヘッドユニットになります。サイズは2DINで、ディスプレイによる視認性の高さと使い勝手の良さが特徴です。

iPhoneをはじめとする様々なメディアに対応しているので、どんな媒体からでも音楽を再生することができます。DVD再生機能が備わっているところも嬉しいポイント。高品質ハンズフリー通話機能のおかげで、運転中の急な電話も安心・安全に対応可能です。

KENWOOD【U380BT】

引用元:https://www.kenwood.com

続いてご紹介するおすすめカーオーディオも、KENWOODの製品です。前述した「DDX6190BT」は2DINのモニタータイプでしたが、「U380BT」は1DINタイプを採用しています。1DINタイプでありながら、鮮やかな色合いによる視認性の高さが魅力的。

ボリュームノブの周りにスイッチを集約することで、何よりも使い勝手の良さを優先しました。こちらもBluetooth機能が備わっているため、スマートフォン内の音楽をお手軽に再生することが可能です。ハンズフリー通話にも対応しています。

carrozzeria【FH-8500DVS】

引用元:https://jpn.pioneer

carrozzeriaのハイエンドカーオーディオである「FH-8500DVS」。カーオーディオでありながらカーナビに負けず劣らずの多機能性をウリにしています。最大の特徴はApple CarPlay/Android Autoに対応していること。直感的な操作を可能としています。

また、Apple CarPlay/Android Autoに対応することで、カーオーディオでありながらナビアプリを使用できるようになりました。2DINのモニタータイプなので、DVDをはじめとする様々なメディアを再生することができます。ハイレゾ音源の再生も可能です。

carrozzeria【MVH-7500SC】

引用元:https://jpn.pioneer

スマートフォンをクレイドルにセットすることで、新感覚のオーディオ体験を実現した「MVH-7500SC」。こちらも前述した「FH-8500DVS」と同様、carrozzeriaの製品になります。スマートフォンをクレードルに固定することにより実現した一体感が魅力的です。

所有しているスマートフォンをカーオーディオのモニターとして活用できる画期的な製品となっています。こちらの製品なら音楽再生はもちろん、電話やメッセージに運転中でも対応することができますよ。ワンタッチでカーナビアプリを表示することも可能です。

carrozzeria【DEH-P01】

引用元:https://jpn.pioneer

最後にご紹介するおすすめカーオーディオは、carrozzeriaの「DEH-P01」です。1DINのカーオーディオはリーズナブルな価格をウリとしていますが、「DEH-P01」は1DINでありながら最上級のサウンドを堪能できるように開発されました。

CDのデジタル信号を高精度に読み取るダンパー機構を採用。CD音源の微細なサウンドまでしっかりと再現してくれます。多機能性にこだわらず、車内で最高の音楽体験を満喫したいという人におすすめのカーオーディオです。

まとめ

今回は2019年におすすめの最新カーオーディオを5つご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。昨今は多機能カーナビが増えていることもあって、カーオーディオの人気が薄れつつあります。しかし、カーナビの進化とともにカーオーディオも進化しているのです。

カーナビに比べるとリーズナブルな価格帯でありながら、スマートフォンとの連携によって、ナビアプリを活用できるようになっているところがありがたいですよね。もちろん、音楽再生機能に関しても一切の妥協はありません。

カーナビはあくまでナビゲーション機能がメインで、高品質な音楽を再生するという点ではカーオーディオには敵わない製品です。大好きなアーティストをこだわりのサウンドで堪能したい人は、ぜひ一度カーオーディオを試してみてはいかがでしょうか。