夏に嬉しいハイテクフロントガラス!「クールベールプレミアム」って?

2019年07月14日

夏に嬉しいハイテクフロントガラス!「クールベールプレミアム」って?

labelガラス

気温も上がり、日差しのまぶしさを感じるこの時期。炎天下での車内環境は劣悪で、暑さだけでなく、紫外線の影響も気になりますよね。そんな問題を解決してくれるのがAGC「クールベールプレミアム」です。太陽光が発する紫外線と赤外線カット性能を改善し、真夏の直射日光から車内と人を守るハイテクガラス。画期的な自動車用フロントガラスである「クールベールプレミアム」の性能や価格を解説します。

クールベールプレミアムとは

AGC(旧、旭硝子)が製造する、紫外線と赤外線をカットする性能をもたせた自動車フロントガラス、「クールベール」。それをさらに改良し、紫外線と赤外線のカット率を高めたものが「クールベールプレミアム」です。紫外線と赤外線を大幅にカットすることで、日焼けによる肌ダメージの低減や、乗員を太陽光とその熱から守ることができる画期的なフロントガラスです。

クールベールプレミアムの特長

三層構造になっている

自動車のフロントウィンドウは、ガラスとガラスの間に中間膜と呼ばれる粘着性の層があり、この中間膜がガラスが割れたときの飛散を防ぎ、安全性を確保しています。クールベールの遮熱性の秘密は、高UVカット率のガラスを使用しながら、中間膜でさらに紫外線・赤外線を吸収する特殊樹脂を用いた三層構造にすることで、優れた遮熱性を確保しているのです。

UVAとUVBを99%カット

紫外線は波長の長さの違いで3種類に分けられます。UVCは発がん性のある紫外線で、オゾン層でカットされるため地表には届きません。UVBは日焼けやシミ、ソバカスの原因となる紫外線。そしてUVAは肌の奥まで届き、シミ、シワ、たるみを引き起こす原因となる紫外線です。クールベールプレミアムはUVAとUVBどちらも99%をカットするため、紫外線による肌ダメージを著しく低減します。

断熱効果

クールベールは優れた断熱性能も持ち合わせています。中間膜の樹脂にはUVカットだけでなく、太陽の熱を直接伝える原因となる、IR(中赤外線)の90%以上をカットできる成分も配合。それにより、可視光線はしっかりと車内に取り入れつつも熱さだけを除去し、炎天下でステアリングやシートが高熱を帯びることを抑えることができます。また、エアコンの冷却効率が向上するので、燃費まで向上する副次効果も期待できます。

高い安全技術

純国産ガラスを使用するクールベールは、純正ガラスと同等の強度、耐久性を保持し、万が一割れたときも純正ガラス同等のパフォーマンスを発揮します。もちろん、車検も問題ありません。

また、クールベールプレミアムの販売元が運営するグラスピットでは、1年間の品質保証とは別に、有料の「安心ガラス補償」に加入可能。「安心ガラス補償」は飛び石被害などによる2回目以降のガラス代が無料になる保証サービスです。

クールベールプレミアムの価格

カーメーカー 車 種 年式 車輌型式 価格
トヨタ プリウス H21/1~ ZVW30 113,240円~
ホンダ N-BOX H23/12~ JF1/JF2 82,840円~
トヨタ アクア H21/9〜 NHP10 92,570円〜
ダイハツ タント H17/6〜 L375S/L385S 94,520円〜
日産 ノート H24/9〜 E12/NE12 92,300円〜

クールベールプレミアムの価格は、自動車メーカーの純正ガラスとほぼ同等の価格に抑えられています。保険会社による車両保険も適用できるため、せっかく交換するなら、純正ガラスよりも高性能なクールベールプレミアムへの交換がベターです。

製品ラインナップは、衝突被害軽減ブレーキ搭載した最新の車には適合しないものの、国産車を広くサポート。純正ガラスが生産終了となった旧車のラインナップが豊富なのも特徴です。また、メーカーホームページに掲載のない車両でも、これまでの豊富な施工実績により特別発注が可能な車種もありますので、メーカーへ直接問い合わせしてみることをおすすめします。

まとめ

真夏の紫外線は、人の肌や車の内外装にもダメージを与えるほど強力です。とくにプラスチック製品などを紫外線下に放置しておくと、驚くべき早さで油分が抜け劣化が進行します。また、紫外線は夏だけでなく、冬も要注意。雪に反射した太陽光も紫外線を多分に含んでいるため、雪焼けの原因になります。

クールベールプレミアムの紫外線カット性能は、日焼け止めクリームなどのSPF値に換算するとSPF50+に相当する強力な性能を発揮します。メンテナンスフリーで人の肌を紫外線から守り、交換部品の少ない旧車の内装を紫外線から保護することが可能なクールベールプレミアムは、季節、地域を問わず活躍する高性能フロントガラスです。