洗車には欠かせない必須アイテム5選を紹介します!

2019年07月05日

洗車には欠かせない必須アイテム5選を紹介します!

label洗車

洗車をして新車のような輝きにするのは気持ちいいものですよね。しかし、洗車と一言で言っても洗車するために必要な道具は何を揃えて良いのかわからなくなります。そこで今回は、洗車に必要な道具をご紹介していきます。

洗車に挑戦してみよう!

ガソリンスタンドで給油した際、そのついでに洗車を頼むのも方法の1つですが、せっかくなら洗車を自分でやってみましょう。洗車をしていると気づかないうちについた傷を見つけることもできますし、なにより車に対する愛着も強くなります。

洗車道具を揃えるのにはお金がかかりますし、何より時間がかかります。しかし、一度揃えてしまえばあとは道具を抱えて洗車場へ水洗いに出かけるか、家の前で洗車することができるのでトータルで考えるとお得です。

普段皆さんと生活を共にしている愛車に感謝を込めて、愛情を込めて洗車しましょう!苦労して磨き上げた車は、見るだけでも満足感を与えてくれますよ!自分らしいこだわりの洗車をして、誰よりも愛車を輝かせましょう!

洗車する上での注意点

晴れの日の洗車はNG!

洗車の注意点は塗装を守ることです。晴れて気温が高い日に洗車をするのは気持ちが良いものですが、直射日光が強い日には洗車を控えた方が良いことをご存知でしたか?直射日光が強すぎると、水がレンズとなって塗装を痛めることがあります。

綺麗に拭き取ったつもりでも、どこかに水が残っていると酷い場合はウォータースポットとして残ってしまいます。晴れた日にどうしても洗車を行いたい場合は、日陰などを探して行う方が良いでしょう。

キチンと水で流す!

そして、洗車前のボディには細かい塵がたくさん付着しています。ここで拭き取ってしまうと細かな塵が塗装を傷つけてしまいますので、きちんと水で洗い流してから本格的な洗車を行ってください。

あとはご紹介するアイテムを使いながら、細かく泡立てて綺麗にすることで車の塗装を傷めずに洗車することができます。

洗車する上で必要なアイテム(道具)5選!

洗車と一言で言ってもどの程度まで行うのかによって必要なアイテムは分かれます。今回ご紹介するアイテムは、本気で洗車を行うには最低限このくらいのアイテムが必要になるということをご紹介していきます。

拭き取りクロス

どんな洗車を行うにも、まずは水を吹き取りするクロスが必要になります。ワックスを塗るにもクロスが必要ですし、水洗いに関しても拭き取りは必要です。水道水には水以外にも様々な成分が残っているため、拭き取らなければウォータースポットの原因になります。

吹き上げる際に、雑巾をたくさん持って行くのも良いですが、洗車用のクロスがお勧めです。繊維が細かく、クロスが濡れた際にも絞りやすいという利点があるので1枚あれば拭き取りは完了します。

繊維が細かいというのは、拭き取りやすいということの他に、ボディを傷つけないという利点もあります。雑巾でも代用可能ですが、拭き取り用クロスは一枚持っていると便利ですね!

万能クロス

先ほどの拭き取りクロスとは違い、起毛タイプのクロスです。万能クロスの使用はワックスの拭き取り等に使用します。拭き取り用クロスではうまく拭き取ることができないため、万能クロスを是非とも持っておきたいところです。

このタイプのクロスは、ホイールについたブレーキダストの拭き取りなどにも使用できるので1枚とは言わず、複数枚持っていた方が使えます。室内清掃にも使用することができますので、まさに万能ですね!

カーシャンプーとスポンジ

水洗いでは落ちない汚れを落とすために、カーシャンプーを使用します。こびりついている汚れは案外多いので、カーシャンプーを使用して落とすのです。水をかけて大きな汚れを落とした後に使用します。

スポンジは別売りの使用しやすいものを購入しても良いですが、シャンプーによってはスポンジがセットになったものも売られています。油膜を落とす効果もありますので、シャンプーの使用は欠かせません!

鉄粉落とし

車を洗車した後なのに、触るとザラザラした感触があることはありませんか?それは、鉄粉がボディに刺さっているのです。鉄粉が大きくなってくるとサビの原因になることもあります。

傷がないのにサビが発生する原因は鉄粉にあるのです。ワックスの乗りも悪くなるため、数回に1回は鉄粉落としを行うことが望ましいです。シャンプータイプの鉄粉落としもありますが、粘土がついていて擦るタイプがお勧めです。驚くほどツルツルボディになりますよ!

WAX

仕上げにワックスを塗ることで、車をコーティングできます。雨の日に撥水するので、汚れがつきにくいという利点もありますね。塗装のクリア部分を保護してくれる役割もあるため、こまめに塗ることがベストです。

ワックスにも様々な種類があり、メリットとデメリットがありますので購入する際にはどのワックスが自分にあっているかを確認して購入するのがベストですね!

まとめ

洗車を行うことにより輝きが復活します。いくら新しい車でも、洗車を行わなければすぐに汚れて中古車のような雰囲気にもなってしまいます。愛車をいつまでも長く綺麗なままで乗るために洗車を行いましょう。そしてそれを自分で行うことで、さらに愛着が持てる素晴らしい車になること間違いなしです!