プリウスαオーナー必見!おススメホイール10選!装着例もご紹介します!

2019年06月08日

プリウスαオーナー必見!おススメホイール10選!装着例もご紹介します!

labelプリウス

トヨタのエコカー・プリウスαは、高い燃費性能とプリウスよりもサイズアップしたファミリー層にも受け入れられやすい大きなボディが特徴。今回は、そんなプリウスαをカスタムできる社外ホイールを10本ご紹介します。

プリウスαに装着可能なカスタムホイール10選!

WORK『エモーション T7R』

引用元:www.work-wheels.co.jp

引き締まった7本スポークが特徴であるエモーションのT7R。センターからリムエンドにかけて伸びたスポークは深く落とし込まれており、コンケイブ感を強調しています。

設定サイズ

  • 17インチの価格:¥42,000~¥45,000
  • 18インチの価格:¥46,000~¥51,000

カラーバリエーション

  • アッシュドチタン
  • クレナイ
  • マットカーボン

クリムソン『RS DPCUP』

引用元:www.rs-wheels.net

クリムソンのDPCUPはディッシュタイプホイールの中でも、エアホールがほとんど見えない個性的なデザイン。RSのシリーズとしては初めてハットハイパー、スモーククリアー、レッドクリア―を採用した意欲作です。

設定サイズ

  • 18インチの価格:¥77,000~¥85,000
  • 19インチの価格:¥87,000~¥95,000

カラーバリエーション

  • ブラック
  • ホワイト
  • マットハイパー
  • レッドクリア
  • スモーククリア
  • ブラッシュド

BADX『ロクサーニ テンペストタービンRE』

引用元:www.badx.jp

先代である同ブランド、テンペストタービンの後継モデル。航空機のタービンを思わせるうねりね効いた複雑なスポークは、ポリッシュラインとスポークのスリットにより、さらにシャープな印象へ。

設定サイズ

  • 17インチの価格:¥37,000
  • 18インチの価格:¥44,000
  • 19インチの価格:¥50,000
  • 20インチの価格:¥54,000~¥56,000

カラーバリエーション

  • ガンメタ
  • ポリッシュ

RAYS『HOMURA 2×5s』

引用元:www.rayswheels.co.jp

RAYSの人気シリーズ・ホムラの2×5sは、あえてナットホールを隠したコンケイブデザインです。ダイナミックなY字スポークは、スポーティさと高級感を両立させています。

設定サイズ

  • 18インチの価格:¥46,000
  • 19インチの価格:¥52,000

カラーバリエーション

  • ダイヤモンドカットサイドダークガンメタ/ブラッククリアー

WORK『ランベック LM1』

引用元:www.work-wheels.co.jp

オトナの上質感と佇まいを演出するランベックLM1は、9クロスのメッシュデザインホイールです。均整の取れたプロポーションは、足元に隙のない品格を与えてくれます。

設定サイズ

  • 18インチの価格:¥53,000~¥62,000
  • 19インチの価格:¥64,000~¥72,000
  • 20インチの価格:¥75,000~¥82,000

カラーバリエーション

  • ゴールド
  • カットクリア
  • グリミットブラック
  • トランスグレーポリッシュ

ウェッズ『クレンツェ ヴェラーレ』

引用元:www.weds.co.jp

クレンツェの代名詞ともいえる複雑なスポークデザインは、V字の2×5という配置により角度により表情を換えます。特に、ハイパークロームの高級感は、他のホイールとは一線を画すカラーリングです。

設定サイズ

  • 19インチの価格:¥112,500~¥116,500
  • 20インチの価格:¥119,500~¥131,500

カラーバリエーション

  • ハイパークローム
  • SBC
  • ポリッシュ
  • ミラーバレル
  • ブラッシュド
  • ブラック
  • ポリッシュブロンズクリア
  • マットブラック

WORK『ジースト ST2』

引用元:www.work-wheels.co.jp

星形の5本スポークが、軽快な走りをイメージさせる2ピースホイールです。定番のフォルムながら、3Dのコンケイブデザインが個性を主張します。

設定サイズ

  • 19インチの価格:¥74,000~¥92,000
  • 20インチの価格:¥84,000~¥103,000

カラーバリエーション

  • マットブラック
  • トランスグレーポリッシュ
  • ブラッシュド

BBS『RE-V』

引用元:bbs-japan.co.jp

リムエンドまでしなやかに伸びたV字スポークが、走りの良さだけではなく、息を呑むような高級感を放つBBSのRE-V。アルミ鍛造により軽さも追求され機能面でも極上の一本です。

設定サイズ

  • 18インチの価格:¥97,500~¥105,500
  • 19インチの価格:¥124,000

カラーバリエーション

  • ダイヤモンドシルバー
  • ダイヤモンドブラック
  • マットグレイ

ギャルソン『D.A.D ボルテスター』

引用元:www.garson.co.jp

シートカバーなど、さまざまなカー用品を販売するギャルソンが提案するボルテスターは、〝超〟が付くほど個性的なディッシュデザインです。リムまで覆うポリッシュラインに落とし込まれた星形は注目度バツグンです。

設定サイズ

  • 18インチの価格:¥41,000
  • 19インチの価格:¥50,000
  • 20インチの価格:¥56,000

カラーバリエーション

  • ブラックポリッシュ

BADX『ロクサーニ マグナス』

引用元:www.badx.jp

Y字のポリッシュスポークとサブスポークという、ダブルフェイスデザイン。ヘリコプターの回転翼を彷彿とさせるマグナスは、スポークのひねりによってアグレッシブな印象を与えてくれます。

設定サイズ

  • 17インチの価格:¥34,000~¥36,000
  • 18インチの価格:¥38,000~¥40,000
  • 19インチの価格:¥46,000~¥48,000
  • 20インチの価格:¥54,000~¥56,000

カラーバリエーション

  • ブラック/ポリッシュ
  • ブラックポリッシュ/レッドクリア

アナタはどんなデザインがお好み?プリウスαに似合うホイールデザイン

スポーク

落ち着いたデザインのスポークホイールは、やはりカスタムの定番。しかしながら、コンケイブデザインやスポークの本数によって個性を出すことができます。走りの良さを引き立てるなら、スポークデザインは最もおススメでしょう。

メッシュ

プリウスαの足元に高級感をプラスしたいならメッシュホイールがおすすめです。今回画像を掲載させていただいた和哉さんのように、ボディカラーとのマッチングによってクルマとの一体感も演出することができます。

CARTUNEユーザーから紹介!インチ別装着実例!

18インチ

びびりさんのプリウスαは、足元にメッシュホイールの王道BBS-LMをチョイス。G's用のインナーブラックヘッドライトを流用するなど純正部品を生かしたカスタムです。

プリウスαの純正ホイールサイズ

プリウスαのPCDは114.3mmでハブ径は60mmです。標準で装備しているホイールサイズは2種類となっています。

ホイールサイズ 16インチ 17インチ
J数 6.5J 7.0J
オフセット +39mm +45mm
タイヤサイズ 205/60R16 215/50R17

ホイールサイズはグレードにより異なり、「S」「G」「S Lセレクション」と特別仕様車である「S tune BLACK2」は、16インチのアルミホイールが標準装備。「S」と「G」のツーリングセレクションでは17インチアルミホイールを装備しています。

純正で履けるサイズは?

プリウスαの全幅は1755mmです。フェンダー加工やキャンバー角を付けずにホイールを変更する場合、フロントはインセット+54~+44までであればタイヤ幅245mmで8.5Jまで装着可能。

逆にホイールのリム幅をとって履こうとすると、フロントで6.5J幅のホイールにインセット+19くらいまでが限界サイズとなります。

リアの限界サイズは、6.5Jのホイールにインセット+24で195mm幅のタイヤまでが適正サイズとなっています。

フェンダー加工やローダウンをせずに理論上は装着可能なサイズの一例なので、この組み合わせを元にしてお気に入りのサイズのホイールを探してみてください。

ホイール選びの上での注意点

クルマの雰囲気を足元から変えるホイール変更は、ドレスアップの中でも優先度が高いカスタムです。ですが、デザインだけでホイールを選んでしまうと、失敗してしまう場合があります。多く見られるケースとしては、純正より小さなホイールが足回りやブレーキに干渉してしまったり、逆に純正より太いホイールがフェンダーに当たってしまうというケースです。

細いホイールが足回りに干渉する時はスペーサーで逃げを作ったり、太いホイールがフェンダーに干渉してしまう場合は、キャンバー角を付けてやったりローダウンするなど工夫することが装着することができますが、決して安い買い物ではないホイール。だからこそ、車両の状態を考慮したベストなマッチングで履きこなしましょう。

まとめ

プリウスαの個性的なエクステリアデザインは、さまざまなホイールが似合います。スポーティなスポークホイールやメッシュ、エレガントなフィンホイールまでバラエティ豊かです。今回紹介したホイールはまだまだほんの一部です。是非お気に入りの一本を探してみてください。