ブリッドって何を作っているの?ブリッドのシートについて徹底解説!

2019年05月11日

ブリッドって何を作っているの?ブリッドのシートについて徹底解説!

labelシート labelブランド紹介

「BRIDE(ブリッド)」は、国内で知名度の高いシートメーカーの1つです。スポーツシートへの交換を考えている方は、ぜひともチェックしておきたいメーカーですよね。今回は、そんなブリッドについて、詳しく解説していきます。人気なフルバケ・セミバケから、アフターパーツまで紹介しているので、ぜひ一読してみてくださいね。

ブリッドって一体なにをしているとこなの?

ブリッドは、スポーツシート専用メーカーとして、1981年に創立しました。ドライバーのフィードバックを真摯に受け止め、改善を繰り返し、ハイクオリティなシートを提供し続けています。具体的なブリッドの実績は、以下の通りです。

  • 国内モータースポーツでの装着率が1位。
  • ASEA認定製品に認定されている。
  • 日本国内で作られており、バリエーションが豊富。

知名度・安全性・多様性ともに、信頼できるシートメーカーで、トップドライバーから一般の方まで愛用しています。

ブリッド社のフルバケを紹介!

ブリッド製品の中でも、特に人気のあるフルバケを解説していきます。今回、紹介するのは以下の3種類です。

  • ブリッドのベストセラーシート「ZETAIII」
  • ローポジションにこだわるなら「VIOSⅢ JAPAN」
  • ハイスピードにも対応できる「ZIEG III type-R」

ブリッドのベストセラーシート「ZETAIII」

フルバケの標準モデルである「ZETAIII」は、幅広いユーザーニーズに答えることができます。ブリッドでも、定番のフルバケです。サイズのラインナップが豊富で、誰もが自分にあったデザインを選ぶことができます。そのうえ、ホールド性も抜群です。

  • 疲労感がなくなる。
  • 長距離運転も快適。
  • 車との一体感が増す。

というような口コミも、多く見受けられます。フルバケの特性を持ちつつ、長時間運転にも向いているので、普段遣いを考えている方にもオススメです。

  • 価格:¥91,800
  • 重量:7.2kg

ローポジションにこだわるなら「VIOSⅢ JAPAN」

「VIOSシリーズ」は、低い着座位置にこだわりたい方にイチオシです。ブリッドの特許技術である「ローマックスシステム」を採用しているため、狭い座席スペースでも、着座位置を低く設定することができます。

VIOSシリーズの中でも、人気なのが「VIOSⅢ JAPAN」です。プレミアムモデルで、高級スエード調生地のブラックが仕様されています。フィット感だけではなく、見た目の良さにもこだわりたい方は、ぜひ試してみてくださいね。

価格:¥136,080

重量:7.1kg

ハイスピードでも乗りこなせる「ZIEG III type-R」

サーキット走行をしたい方にオススメなのが「ZIEG III type-R」です。ZIEG III type-Rは、国内最大級のレースである「SUPER GT」から設計されました。「ZIEGシリーズの最終形」と言われているモデルで、強い横Gなどでも対応できます。

ZIEG III type-Rの魅力は、なんといっても体のフィット感です。ホールド性に重きを置いた設計になっているので、ハイスピードのドライブでも、確実な操作ができます。特にスポーツ思考の方からの評価が高い、イチオシのフルバケとなっています。

  • 価格:¥105,840
  • 重量:7.4kg

ブリッド社のセミバケを紹介!

「フルバケほどの固定されなくていい」「でも、ホールド性は欲しい」という方に向けて、ブリッドのセミバケを紹介していきます。今回、紹介するのは以下の3つです。

  • 乗り降りを重視した「STRADIA II」
  • 初心者でも快適に使える「EUROSTERⅡ」
  • 軽さとフィット感と兼ね備えた「GIAS II」

乗り降りを重視した「STRADIA II」

「STRADIA II」は、乗降性が高く評価されているセミバケです。ニーサポート部分が低いデザインとなっており、乗り降りが簡単にできます。

そのうえ、きちんとホールド性も兼ね備えているので、ブリッドのセミバケの中でも人気が高いです。フルバケ並の剛性を求めつつ、利便性も重視する方には、うってつけのセミバケです。

  • 価格:¥199,800
  • 重量:12kg

初心者でも快適に使える「EUROSTERⅡ」

はじめてシート交換をする方にオススメしたいのが、「EUROSTERⅡ」です。EUROSTERⅡは、人間工学を元にデザインされており、初心者でも使いやすく、疲れにくい設計となっています。

  • メッシュ性生地で、背中の蒸れを防止
  • リクライニングの角度調節がワンタッチ
  • 幅広い車種に対応できる、シートデザイン

というように、快適性がとことん追求されてるセミバケです。シート選びで悩んでいる初心者の方は、ぜひ試してみてくださいね。

価格:¥104,760

重量:14.6kg

軽さとフィット感と兼ね備えた「GIAS II」

GIAS IIは、軽さとフィット感を追求して作られたセミバケです。ブリッドの特許技術である「ローマックスシステム」が採用されています。「目線がすごく低くなった!」「体を預けられるので、安心感がある」という口コミも多いです。

また、オールアルミフレームが使用されており、軽量を極めつつ、高い剛性も兼ね備えています。フルバケのような安定感と、軽さを求めている方にオススメのセミバケですね。

価格:¥203,040

重量:12kg

ブリッド社のアフターパーツを紹介!

スポーツシートを購入するからには、アフターパーツにもこだわりたいですよね。ここからは、あなたのスポーツシートをレベルアップさせる、ブリッドのアフターパーツを紹介していきます。

高い強度と精度を誇る「シートレール」

ブリッド製のシートレールは、正確さ・頑丈さともに信用することができます。ブリッドでは、車種に合わせて手作業で採寸を行ってから、量産しているのです。そのため、ボルト穴の隙間を作らず、正確にシートとシートレールを組み合わせることができます。

また、世界でも最大手である「フォルシア社」のスライダーが採用されています。ASEAにも認定されており、耐久性・精度が保証されたシートレールです。

種類が豊富な「オプションパーツ」

ブリッドはシートレールだけでなく、オプションパーツも種類が豊富です。オプションパーツを取り付ければ、さらにあなたに合ったシートポジションに設定することが出来ます。

  • 高さを上げたい
  • オフセットしたい

といった微調整も、オプションパーツで可能です。ただ、使用できるオプションパーツはシートやシートレールによって異なるので、ご購入の際には、気をつけてくださいね。

多目的に使用できる「ブリッドシートクリーナー」

ブリッドクリーナーは、様々な汚れにも対応できるシートクリーナーです。油膜・水垢・ブレーキダスト・ポリマーなどの汚れを除去できます。目に見えないほどの細かな汚れも洗浄してくれるので、「使ってみて驚いた」と口コミも多いです。大切に使っていきたいシートと合わせて、購入してみてくださいね。

価格:¥1,620(スポンジ&クロス付き)

おわりに

今回は、大手シートメーカーであるブリッドについて紹介しました。ブリッド製品は、トップドライバーから、スポーツシート初心者の方にまでオススメすることができます。また、ブリッドは国内産にこだわっており、安全性もバッチリです。スポーツシートの交換を考えている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。