車の車検が有効な期間はどれくらいなの?

2019年03月14日

車の車検が有効な期間はどれくらいなの?

label車検

車の車検の有効期間ときかれて、はっきり答えられますか?ここではそんな素朴な疑問にお答えし、車検に関する基本的な事を解説していきます。

車検とは

自動車検査登録制度のこと

車検とは自動車検査登録制度のこと。車が保安基準に適合しているかを確認するため一定期間ごとに国土交通省が検査を行います。また、自動車の所有権を公証するための登録も同時に行うものです。

車検を取得する方法

車検が切れていても公道を走れるの?

車検が切れた車を公道で走らせた場合、「無車検車運行」(道路運送車両法違反)となり、違反点数6点、30日間の免許停止、そして6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金を支払わなければいけません。

また、車検が切れている場合は同時に自賠責保険が切れていることがほとんどで、自動車損害賠償補償法違反にもなり、上記のペナルティに更に違反点数6点、1年以下の懲役または50万円以下の罰金が加わります。その結果、違反点数12点、90日間の免許停止、1年6ヶ月以下の懲役または80万円以下の罰金を支払うことになってしまいます。

もし車検が切れた状態で公道を走らせなければいけない時は、ナンバーに赤の斜線が入った、「仮ナンバー」を取得する必要があります。

仮ナンバーをとるには?

仮ナンバーは各区市町村役場で取得可能です。必要な書類は以下の5つです。

  1. 運転免許証
  2. 認印
  3. 自賠責保険証の原本(仮ナンバー取得から一ヵ月月以上有効なもの)
  4. 手数料
  5. 車検証

乗用車の車検の有効期間

新車登録されたばかりの乗用車の場合

新車登録された乗用車の車検の有効期間は、3年間になります。

初回の車検を終えた乗用車の場合

初回の車検を終えている場合の有効期間は2年になり、キャンピングカー等の大型特殊車両(8ナンバー)の場合は、初回検査が2年となり、以後も2年ごとの車検が基本となります。

まとめ

車検についての基本的な事をおさらいしてみました。普段車検について意識する必要は有りませんが、車検の有効期間や車検が切れてしまった場合については、いざという時に役に立つかもしれません、ぜひ覚えておいてください。

関連するカスタム解説記事一覧

新着のカスタム記事

すべての新着記事から探す >>