カスタム好き必見!見た目をガラッと変えるエアロパーツを詳しく解説します!

2019年02月27日 (更新:2019年02月28日)

カスタム好き必見!見た目をガラッと変えるエアロパーツを詳しく解説します!

labelエアロ labelカスタム全般

車のカスタムをするならやっぱりオススメのエアロパーツ。ここでは、エアロパーツの用途や注意点、価格や取り付け料金を解説します。カスタムの王道を往くエアロパーツならではの存在感のあるカスタマイズで、自分好みの愛車に仕上げてみましょう。

エアロパーツとは

もともとエアロパーツは、レーシングカーなどの外装に用いられてきました。空力力学の応用で、風の流れを変えて車体を下に押さえつける力(ダウンフォース)を得るためにフロントスポイラーやサイドスカード、リアバンパーなどが取り付けられます。カスタムの世界では3つをセットにしてフルエアロとも言われています。

近年ではファッション要素も大きく、空力的なことよりも見た目の良さを追及するための使用も増えてきました。材質は基本的にFRPや合成樹脂が使われ、カーボン製のエアロパーツも販売されています。

王道カスタムパーツの1つ

車をカスタムしようとすると、ホイールや車高などといったカスタムパーツに目がいきますが、大幅に見た目を変えることができるのはエアロパーツです。装着するだけでがらりと雰囲気が変わり、愛車が益々かっこよくなること間違いなし。フルエアロキットを組み付ければ全体をまとめて変更可能ですが、フロントだけやサイドだけ、リアだけでも販売されていますので、自分好みのカスタムに仕上げることも可能です。

注意点

エアロパーツの注意点は、装着することによって全高や全幅、全長が変わってしまうことです。車検証に記載された数値から一定範囲外れてしまうと、記載事項の変更を申請しなければなりません。

そして、エアロパーツはその製造過程に手間がかかっていたり材料費がかさんでしまうため、価格が他のパーツと比べると割高でもあります。

エアロパーツの種類

フロントスポイラーやサイドスカートといったエアロパーツがありますが、実はまだ他にもあります。取り付ける箇所によって名前が異なるので気を付けてください。

フロントスポイラー

フロントバンパーごと交換する「フロントバンパースポイラー」や純正バンパーに取り付ける「ハーフスポイラー」「リップスポイラー」「アンダースポイラー」があります。

空力パーツとしての機能面でいえば、前方からの風が車体の下に入らないようにして、車体が浮き上がることを抑えるのが主な目的となります。

サイドスカート

車体の横に取り付けるタイプのエアロパーツで、「サイドスポイラー」や「サイドステップ」とも呼ばれています。

空力パーツとしての機能面は、車体側面を流れる空気を整流することでタイヤの空気抵抗を減らすことです。

また、現在ではフロントとリアにエアロパーツを取り付けた際に、前後のデザインに統一性を持たせる役目として使われているのが一般的です。

リアスポイラー

こちらもフロントと同様にリアバンパーごと交換する「リアバンパースポイラー」や純正リアバンパーに取り付ける「リアアンダースポイラー」があります。また、トランクなどに取り付けるウィングを「リアスポイラー」と呼びます。

空力パーツとしての機能は、車体前方から流れてきた風を後方へ気流を調整することで機能面だけでなく、デザイン上のアクセントとしても有効なことから、最近ではエコカーにも取り付けられるようになってきました。

エアロパーツの価格

エアロパーツの販売価格はメーカーや車種によっても値段は大きくばらついています。そのため、参考資料として人気のシルビアS15を対象に価格をご紹介します。

C-West(シーウェスト)

  • フロントバンパー:56,160円+塗装代(基本色44,280円、3コート54,000円)
  • サイドスカート:54,000円+塗装代(基本色41,040円、3コート48,600円、クリアー41,040円)
  • リアバンパー:54,000円+塗装代(基本色44,280円、3コート54,000円)
  • リアスポイラー:62,640円+塗装代(基本色36,720円、3コート37,800円)

フルエアロで塗装なしの合計金額は、226,800円となります。

フルエアロで塗装込みの合計金額は、393,120円~421,200円です。

VERTEX(ヴェルテックス)

  • フロントバンパー:58,000円
  • サイドスカート:48,000円
  • リアバンパー:58,000円
  • 3点セット(フルエアロキット):158,000円

URAS(ユーラス)

  • フロントバンパー:34,800円
  • サイドスカート:34,800円
  • リアバンパー:34,800円
  • 3点セット(フルエアロキット):98,000円

エアロパーツの取り付けを業者に依頼した場合の費用

ただでさえ高いエアロパーツ、せっかく買ってもDIYで傷が付いてしまったら切ないですよね。自分でやれる範囲ならば良いですが、エアロパーツは大型の物や繊細な取り扱いが求められます。できれば業者に頼みたいですよね。

では、取り付けや塗装を業者に依頼した場合はどれくらいの費用がかかってくるのか見てみましょう。

取り付け代 塗装代
フロントアンダー/リップスポイラー 7,560円 16,200円~27,000円
フロントバンパー 9,720円 27,000円~37,800円
サイドスカート 12,960円 32,400円~43,200円
リアアンダースポイラー 7,560円 16,200円~27,000円
リアバンパー 9,720円 27,000円~37,800円
リアスポイラー 7,560円 16,200円~27,000円
ハーフエアロ(3点セット) 24,840円 54,000円~77,760円
フルエアロ(3点セット) 29,160円 64,800円~86,400円

(CAR MATE SUCCESS)

やはりそれなりの料金にはなってきます。ですが、自分でやって傷をつけたりするよりも慣れているプロの方が仕上がりは綺麗にできそうですね。

まとめ

エアロパーツといえば、カスタムの王道としてこれまでも、そしてこれからも君臨していくでしょう。その費用対効果は抜群で、見た目のインパクトも増して注目を集めること間違いなしです。高価ではありますが、海外製のFRPが薄いような物を買うよりも長持ちする国内メーカー品を選ぶことをオススメします。

自分好みのエアロパーツを付けて、自分好みの愛車に仕上げていく時間は何よりも楽しいものであり、仕上がった時の感動は忘れられないものになるでしょう。