DADのおすすめパーツ、CARTUNEユーザーのカスタム例も紹介!

2019年01月30日 (更新:2019年01月30日)

DADのおすすめパーツ、CARTUNEユーザーのカスタム例も紹介!

label便利グッズ labelブランド紹介

街中を走っていると、DADのステッカーを貼った車を見ることがあります。車を見るとかなりカスタムしたものが多いですね。今回はDADがどのようなパーツを販売しているのかなどをご紹介します。

DADってどんな会社?

カー用品店に行くと、DADコーナーがある店舗も多いほどDADはたくさんの部品を販売しています。このDADというロゴのついたメーカーですが、株式会社カクタスという会社が車のドレスアップパーツ部門のギャルソンを設け、そこからDADというブランドのパーツを発売しています。

ギャルソンの中にも、DAD以外にブラックギャングなどのブランドも展開しています。そんなギャルソンという事業部ですが、ちょうどVIPカーが流行り始めた時代に急速に発展しました。

よくカー用品店で見る室内の小物に加え、エアロやホイールなどのあらゆる外装パーツも販売しています。以前は国産車のパーツを開発していましたが、最近ではメルセデスベンツのパーツ開発も行うなど、範囲をどんどん広げています。

自分の愛車をカスタムしたい人は、DADを選択すると注目を浴びるほど人気の商品です。では、DADのコンセプトは一体どのようなものなのかをご紹介いたします。

DADのコンセプト

DADのコンセプトは街中のどんな風景にも適合するようなデザインとして開発されています。街中で見かけても、ホテルの立体駐車場で見かけても違和感がなく、さらね豪華さを演出するために開発されています。

元々はセダン向けにマフラーを開発したギャルソンですが、ラグジュアリーというカテゴリーを確立させるためにDADは生まれたのです。

DADを展開する事業部であるギャルソンの意味は、男の子と言う意味です。これは、若者仕様のカスタムをイメージして開発されています。街中を走る目立ったVIPカーに似合う仕様と言うことですね。

しかし、DADはカー用品だけを販売しているのではありません。なんとアパレルにも力を入れているのです。注目すべきはベビー用品も販売しているので、若い家族に向けたブランドだとも言えますね

DADの主な取り扱い商品

DADは店舗を出店しています。埼玉のレイクタウンアウトレット、大阪のアメリカ村に店舗を構えています。イオン各務ヶ原、なんばパークスにも出店していましたが、閉店が決定しています。

他にも、楽天やヤフーにも出店しており、オンラインで購入することが可能です。DADホームページでもオンラインショップを構えているため、店舗での在庫切れもなく安心して購入することができます。

そして気軽にDAD商品を見ることができる店舗が全国に展開するドン・キホーテです。店舗によって取り扱いがない場所もありますが、全国でDAD商品の実物を見れることは嬉しいですね!

おすすめDADパーツ

それでは、DADパーツのなかで是非とも装備したい商品をご紹介します。ラグジュアリーの先駆けであるDADパーツを手に入れて、室内をオシャレにグレードアップしましょう!

アマゾンから人気のDADパーツを数個紹介

D.A.D (GARSON/ギャルソン) LUXURY カーテンセット タイプ ディルス

スモークだけでは透けて見えてしまったり、夜には運転に支障をきたす場合があります。そこで、カーテンを装備してみるというのも良い方法ですね。生地に高級感があり、装備するだけでグレードが上がった印象を受けます。

また、厚手なので昼間の日光もシャットアウトできる点も嬉しいです。日光が苦手な方にも、オススメできる商品です。

D.A.D (GARSON/ギャルソン) ロイヤルステアリングカバー モノグラムレザー

純正のステアリングに物足りなさを感じている方は、ステアリングカバーを装着すると言う方法もあります。ステアリングは走行中に視界に入るものであり、常に握っている部分です。

質感も申し分なく、運転している車のグレードが上がった感覚を感じることができます。車に乗り込む際にも視界に入るので、装備することで今までとは違った高級感を得ることができますね!

D.A.D (GARSON/ギャルソン) ジュエリースターターリング

高級感を演出するのであれば、細かな部分をカスタムすることは欠かせません。そこで、スターターにリングをつけて高級感を増すことも大切です。スターターもエンジンを始動させる際には毎回視界に入るので、付けた満足度も感じることができます。

こうして、少しずつ細かい部分をカスタムしていくことは、全体的な高級感を感じさせるために必要なことです。ちょっとしたパーツでも、取り入れてみると変わりますのでオススメできます。

CARTUNEユーザーのDADカスタム

ステアリングカバーと周囲のラインに統一感があり、室内がカスタムされていると感じることができます。ステアリングは室内でも圧倒的な存在感を持っているため、カスタムには欠かせないパーツです。

また、ミラーもDADを使用し、こちらも色を合わせているので室内に落ち着きを感じることができます。カスタムする際は色を統一させるのもとても良いですね!

DADのシートカバーを使用すると、室内の雰囲気が一変します。生地がフェルトの車だと、周囲をカスタムするとなんとなく浮いて見えてしまいます。そこで、シートカバーの出番です。

黒にすることで全体的な統一感も出るので、是非とも装着したいパーツです。シートを変えることで、運転する雰囲気も変わりますので外すことはできません!

テーブルとマットをDADにすることで、統一感があり締まって見えます。テーブルも使い勝手を考えると外せないパーツです。そこで、フロアマットも一緒にDADにすることで高級感は一気に跳ね上がります!

足元をLEDで照らすことにより、ワンランク上のカスタム感が出ますね。是非ともこのカスタムを行いたくなります!

まとめ

今でこそVIPカーという地位が確立されていますが、ギャルソンが牽引し、さらにラグジュアリーというカテゴリーを確固たるものにしました。街中で存在感をアピールするためには、オススメできる商品です。

商品も手軽に現物を見ることができるため、愛車に装着するとどのような雰囲気になるか想像することもできます。カスタムを行う第一歩として、DADパーツを装着してみましょう!